プロフィール

りゅうきん

Author:りゅうきん
大学4回生(休学中)
性別:男
血液型:伊達政宗
趣味:スポーツ、ドライブ、食べる、寝る

部活もバイトも水泳

さまざまなものを見たり、食べたり、経験したり。
少しでも成長していきたい。
自転車で日本一周を目指します。


2012.11.20頃
自転車日本一周、達成しました!

2012.11.25頃
帰宅!


現在地:地元

衣食住が揃ってるってすばらしい。

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

79日目 伊那市→水窪(静岡)→磐田市[日本半周達成!]

スピード違反、信号無視。
いろいろやらかしてる車はたくさんいるのに、なぜチャリンコを捕まえて遊んでいるのか。




そんなに好きかい?
僕のこと♪


おはこんばんちはでございます。
りゅうきんです。





今日はいよいよ静岡突入からの帰宅ということで、電車・自転車駆使していきたいと思います。




朝は、やこさんに伊那北駅まで送ってもらいました。
早くから申し訳ありませぬ。


たくさん話聞けて、美味しいもの食べれて…
伊那市来て本当に良かった!
また会いましょうーーー!




では電車に乗り込みます。



改札に誰もいなかったのですり抜け!
これが田舎クオリティ。

切符は車内をウロウロしていた駅員さんから買いました!


行き先は、迷いに迷って水窪。
理由はそのうち。




飯田駅



長野・静岡・愛知を結ぶ、飯田線に乗っております。



車内はこんな感じ。



朝ということもあり、スカスカ!



天竜峡で一度お乗換え。



反対のホームに行くのがしんどい(´Д`)




小和田駅



普通に地味な駅ですが、ここはなんと、
静岡・長野・愛知の3県境になっているのです!


1人おばちゃんが降りて写真撮りまくっていたので、やはりマニアだったらはずせない駅でしょうね。
乗る機会がありましたら、是非一目見てやってください。



再び車窓より。





自然豊かすぎてヤバイですね。
この湖か何かは、反射で緑色なのか?

チャリで登ってきて見たら、よりいっそう感動ものでしょうね。



このような景色を見つつ3時間半!
水窪駅到着!



まぁ、言わずとも無人駅でしたので、切符は車内で駅員さんに渡して降りました。
こんなシステムは初めてで、電車の旅もなかなか楽しかった。

このぐらい田舎でなければ輪行は難しいかもしれませんね。
無事にすんでよかった。




さてと…



こいつをこうして…




こうやると……



はい!完成!



相当省きましたがね…
暑い中がんばったんですよ!




自転車に異常もなく、試し乗りも問題なし。
これにて輪行完了です!!



いえーい(^o^)v




そしたら、水窪の町を探索してみよう。



なんたる田舎!!!
景色もよければ空気もうまい!!!


というか、県によって空気が違う気がするのは僕だけだろうか?
静岡には静岡、長野には長野、北海道には北海道の空気があります。


地元ではないが、静岡っていうくくりで見ると、地元に帰ってきた感じがしましたね。




歴史を感じさせる建造物。



水車とか、こういうのワクワクします。
歴史が残っててすばらしいよ。






ところで、なんで水窪に降りたか。



実は僕、旅中にこのあたりの地域出身の子、3人にもお世話になっていたのです。



水窪で降りれば、磐田へ帰る間に、その3人の地域を全て通ることができるので、実際に見てみようかなと思ったしだいです。これが1つ目。




そしてこの、とある学校。



これは僕が生まれる前に、母親が勤めていた学校。
そして、友の学校でもある。

それを見に来たっていうのが2つ目の理由かな。



自分の生まれる前っていったら20年以上。
実際には30年ぐらい前だろうから、そんな学校に自分がはるばる訪れるなんて、なんか不思議な気分だ。

これが親の見ていた景色か~




友の家もばっちり発見したし、先に進むとしよう。



これでも国道、152号線。
なかなか狭いぜ。



山ですから、もちろんトンネルもあります。




龍を発見したのでパシャリ。



山ですが合併したので、ここは一応浜松市です。


僕は、合併前にギリギリ地域の名前を学んでいたので、水窪とか佐久間とか龍山とか、聞いたことあって知っていましたが、
今の子は全て「浜松」っていう認識でしかなかったとしたら、なんか寂しい。



実際通ると、地域によって景色や見どころや特産も違って、1つ1つの地域に特色がある。
そういうのを実感し、大切にし、忘れないためにも歴史や地理について学ぶのって、すごく大切なことだと、この歳になってやっと身をもって感じたよ。


小学校でやったことだから、10年も前。
その10年のときを越えて、ここに繋がったというのがすごいなと思う。
せっかく旅してその地域を感じることができるんだから、そこの史料館行ったり、事前に勉強しといたりしようかなと思った。






以下、道中の写真。

写真だから皆さんにどのようにうつるかわからないが、僕にとっては絶景。
ただ「きれいだ」とか、「すごい」だとか、言葉にできる感情ではなかった。

説明できないので、ぱーっと見てやってください。
















こんな感じで、自然豊かな風景が広がっていました。


自分の地域からたったの70km。
1日で自分の足でも往復可能な距離。

そんな距離に、こんなにすばらしい世界が広がっていることを知らなくて、今までなにやってたんだろうって気持ちになり、なんだかしんみり。






そしてお世話になった3人は、こんな環境で暮らしていたんだなぁ。
どうりで心がきれいで優しいはず!


中学校卒業まで山の中で暮らしていた人は、みんないい子!

あると思います!






地元ってすばらしいな。








さて、景色からトンネル突入!



歩道もなけりゃ、中央線も見当たらん!!
スリリング~(^-^)




特殊タイプ



トンネルが分かれているタイプは初めて見たかも!
すんげぇワクワクする!




そしてトンネル抜ける。





森や山は、やっぱり晴れの日だね。

青空もいいけど、雲も味があっていいのう。





そして漕ぐこと40km強。
初コンビニの前に、まさかの道の駅発見!



やっとご飯にありつけました。


とりあえずカレーを食べたが…







激ウマ!!!!!

空腹は最高のスパイス!!!






天竜川を下りー



分岐点到着!



どっち行こうか迷いますが、とりあえず右じゃコラ!!!





……




オートバイのポリスに捕獲された\(^o^)/





しかしこのポリス、単なる興味で話しかけてきただけ。
今回は地元だし、看板もつけていなかったのだが…



聞くところによるとこのポリス、むかし伊豆一周とかしてるらしい。
チャリダーかよ!笑



会話も弾み(ポリスが勝手に)、今年4年で休学してるって言ったら、残念がってた。







まだ警官募集してるのにー

だとさ!





休学のせいで内定逃しました!笑






そして、友へ会いに漕ぎ漕ぎ。
実に半年ぶりぐらいに再会!


しょうたろちゃん



おそろいパンツですな。



ニシコフ



相変わらずおもしろいですな。




そして、3匹のアヒル。



もはやペニャイダーさんですな。





忙しい中来てくれて、プール提供してくれました!



真夏の外プール最高です!

そして、自分の足の甲の白さが心配になった。



少しの時間だったが、会えてよかった。
また遊びに来るよー(^-^)/



いよいよ大詰め。



浜松のシンボル、アクトタワーです。




これは自転車行けるのか?
禁止マークなかったから大丈夫だろうけど。




天竜川を横目に家も目前。



そしてついに……
















ポリスに捕まった!!!




本日2度目。

ポリス、俺のこと大好きだな、ほんとに。





この先バイパスだから行っちゃだめだよー
だってさ。




たぶん、橋の上はバイパスじゃないと思いますが(バイパスなら自転車禁止マーク付けろ)、その先の1号線はバイパスと化すので、そのまま行くとアウト。

もちろん左へ降りる気だったのですが、注意するために待ち伏せされてたっぽい。



地元民だし、この辺は庭でしたが、あくまで遠くからやってきた旅人として対応しました!笑





そして今度こそ……










日本半周達成!



総旅日数79日、東日本ぐるっとまわって帰ってきました。
無事でなにより(^_^ゞ



たくさんの出会いや経験。
本当に濃い旅の日々を送れました!

応援してくださった方、コメントくださった方、ブログ見てくださった方、本当にありがとうございました。



これにて、第2部終了!



これから8月、旅は少し休憩。
バイトしたり、準備したりして夏を越します。


少し涼しくなりましたら、9月、再び西日本へ向かう予定でいます。




ブログはせっかくなので、ちょこちょこ書く予定ではいますので、たまに見てやってください。




それでは!



走行時間4:38
走行距離86.51km
総距離7272.48km
スポンサーサイト

ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

78日目 柏崎市→伊那市(長野)[初めての輪行で改札バーン!]

初めてやるゲーム。

まずやってみますか?
それとも説明書が先ですか?





トラウマにより、とりあえずセーブの仕方だけ確認しときます。



更新遅くなりました。
りゅうきんです。



あれはまだ、スーパーファミコンの時代だな。






今日は、風の丘米山で起床!



部屋は、イスとテーブル、畳もあり快適!
寝床にしたら文句ないと思います。


が!
暑さと虫はどうしようもなし。



虫は電気消すとして、暑さはドアが開いていても耐えられません(>_<)

上半身か下半身か、はたまた両方か、とりあえず裸になって回避しましょう\(^_^)/



なかなか坂の上に位置するので来るのが大変、風の丘。
さすが、丘というだけありましたわ。



今日はいよいよ輪行ということで、上越市の直江津まで目指していきます。




輪行ってなにか書きましたっけ?
書いた気もしますがおさらい。

自転車を袋詰めにして、荷物の1つとして電車や新幹線などに持ち込む方法のことです。




では出発。



坂道をバーっと下っていきまして。


本日も大晴天の道を進んで行きます。



晴れはうれしいんですが、非常に暑くてつらいのがこの時期。




道のりもなかなか山だったので、体力と相談しながら。



景色はかなり良し!

下が海ではなく、地面になっているタイプの橋はなかなかスリルあります。



上越まで34km



後ろに、富山とかいうのが控えていますが、残念。
今回は無視して帰ります。

正直、この暑さでは1日攻略はきついでしょうし。





で、しばらく漕いでいますと



直江津港の看板!

直江津が出てきたってことは、駅もそれなりに近い。




このあたりで、初めての輪行のワクワク感と、自転車旅が一旦終わる残念な気持ちがぶつかり合い、


結果ニヤニヤしてた(^_^;)


まぁそんな時は、サングラスつけて帽子深く被っておけば問題ない。



あとちょいで駅!



佐渡にもいずれは行く予定なので、直江津港はキープしとこう。

佐渡には、時の人もいるらしい。
なかなか楽しみだ。





そしてついに着いてしまった。
直江津駅(^o^)



直江って付いてるから、直江兼続でもいるのかと思って期待してきたのに、
勇ましくポーズ決めた像しかなかった。




さぁ、ここから輪行開始ですよ。



とりあえず外では暑いので日陰へ。


そしたら、ばーちゃんがエレベーターから降りてきた。







チャリで!笑






ということは、上の改札までチャリで行ける可能性あり。


エレベーターにチャリ突っ込んでいってみました。



直江津駅、めちゃくちゃ広いじゃないですか!!

上には連絡通路なるものがあり、チャリでも乗らなければ行き来できるようですね。



まさか改札口のまん前から輪行できるとはありがたや。

人も多すぎずなので、直江津からの輪行は良しですね。



Before



After



はい。
こんな感じで袋詰め完了!



一瞬で終わったように見えますが、なんだかんだ休みつつで1時間ぐらいしてましたわ(T_T)

入れ方すらわからず、説明書読むところから始まりましたので。



そして、説明書の最後には、

「実際に輪行する前に、一度練習しておきましょう」






無理な環境の人間もいるんだよ!!




ですが、不器用な僕でもできたので大丈夫でしょう!

できれば、1度輪行練習されることをオススメいたします。






ということで、いよいよ電車に乗り込む。



改札口で、バーーーンってなったのは言うまでもない。


駅員さん、そんな目で見ないでくれ……
ただ自転車運んでいるだけなんだ……
爆弾とかじゃないんだ……






こんな感じで陣取りました。
本当、ご迷惑おかけします。


ちなみにこれは長野行きの鈍行。



都会みたく、ガッツリ人がいるわけではないので、なんとか許されるレベルですね。
僕は、新幹線ならまだしも、関東で鈍行の輪行は無理です……




車窓からの景色。



めっちゃめちゃいい景色(^-^)

新潟~長野の間も相当な山ですね。



さすが、天空の城長野。
長野攻略には、楽な道はないようだ。


しかし、登ったときの景色は最高。
1度はチャリでチャレンジすべき!
僕はもう、お腹いっぱいです(^^;





そして、長野~松本までは快速を使ってみました。
新幹線みたいなものです。



それぞれの車両がつながる扉に入ると、荷物を置けるスペースがありました。つなぎとめておけるチェーンもついておりますので、鈍行よりもこちらの方が輪行しやすいと思います。


また、車両の1番後ろの座席にも、席のすぐ後ろがスペース空いていたので、そこにチャリを置くことも可能。
しかし、僕のときは、誰かのバックやら荷物やらがすでに置かれてしまっていたので、先ほどのスペースに。


車両によってこのスペースがないこともあるかもしれないので、事前にチェックされた上で、自由席でなく指定席を取ったりするのも手かもしれません。





そして、松本からは再び鈍行で。

行き先は伊那市駅。



人はそんなにいませんでした。
さっきの写真のような席に自転車立て掛けれたので助かった。



そして伊那市駅到着。


直江津から全部鈍行だったら、何駅分だろう?
50駅はあるかな?



13時過ぎに乗り、着いたのは18時でした。




そして、高校の同級生、やこさんと再開!(^^)v


長野寄ることがあったらソースカツ丼をご馳走してくれるということで行ってきました!笑





わざわざ車まで出してくれて本当に助かりました。
自転車再び組み立てなくてよかったです。


その後、山道を通って銭湯まで連れて行ってもらったりで、やっぱり車やベーなと実感。
坂もそうだけど、夜も楽々走れちゃう、こんな優れた乗り物すばらしすぎですわ!




その後は、とあるお部屋を提供していただいた。



ここが今晩の寝床になるわけだ。
安全すぎて快眠の予感(*^^*)




そして、やこさんと色々話をした。

僕は、旅中に1つ自分が興味をもったことがあり、旅が終わったらやってみようかなと思っていたことがあった。


そしてなんと、そのやりたいことが、やこさんの口から出てきたときにはビックリした。
ここで繋がるのか~って。


時間もあるし、なんとか会いに行きたいなと思っていたが…
自分としては、こういう話を聞くことができるから、引き寄せたのか、引き寄せられたのかなって思った。



今は旅が目の前にあって、それが自分がやりたいことであり、やるべきことでもあるから、
その先がどうなるかまだまだわからないけど、

今回話ができて、その興味を持ったことを、旅後にやりたいという気持ちが強くなった。






久々の再会、見ず知らずの人からの話しかけ、ソースカツ丼の提供。


出会うきっかけは何であれ、どこで自分のヒントが舞い込んでくるかわからないので、そのヒントを大切にして、今後に生かしていければいいなぁと思う。



普段の生活の中にも、そういうヒントって沢山あると思うから、気づけるところは気づいて拾っていこう。





明日はいよいよ第2部最後になるでしょう。
輪行からの走行。


無事に家に帰れるかな?





走行時間1:37
走行距離32.77km
総距離7185.97km
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

77日目 新潟市手前→柏崎市[やるかやらんか、続けるか続けないか]

旅で一番心強いのは人間。
寝るときに一番恐怖なのも人間。



良い人に巡り会うことができたらそりゃ最高だ!






おはこんばんちはでございます。
騒いでる人を横目に爆睡。
りゅうきんです。





今朝は道の駅豊栄にて起床。



なんと、道の駅発祥の地でした(^-^)/

そのような所で過ごせるとはなんともいい気分だ!




そして、ちょっと探索すると、裏にダチョウファームなるものが!



お!?

ダチョウいる!?



ウホホ!

ダチョウおった!!




とりあえず一体だけか。
近づいてみると向こうから寄ってくる。人馴れしてるかも。


メガネなどに反応して突進するかもと警告板があったので、メガネかけて近づきました。


なんもなかった~






さて、新潟市は都会らしいから、出勤ラッシュ前、気温が上がる前に攻略しに行くか。



道の駅の周りはこんな畑なのだ。

チャリンコは、裏からしか入れないから注意しよう。

どうしようもなかったら、その時は考えて自己責任で実行に移してみよう。
正直、夜だとさっぱりわからん!





当然の如く、7号線には乗れないので、113号線から。


裏から回れば楽勝!

この辺で左折してみるか…



ここもかよ (;∀;)

新潟やりおるな…




しょうがないのでそのまま真っ直ぐ行けるとこまで行って回避。

新潟県都会だわ。





珍しいタイプ ?



横向きには何のメリットがあるのか?






懐かしのラジオ体操集団。



やっぱり夏休みは休もう!!
暑い(´Д`)



そして、出勤前の街中を突っ切りまして…


ついに!!







到着!
新潟県庁 !!!



ついに第2部ラストの県到着!


これでもう家に帰らなきゃ!!






と言っても、早く漕ぎすぎたせいかまだ時間はあるので、次回の旅に向けて上越市まで進んでおきます。



いつか佐渡に渡る予定ですが、いろいろ船が出ている場所があるみたいなので、移動しておくと、今まで通った線で本州にもきれいな円が描けます!




ついでに新潟駅にも様子見に。



意外とちっさいな…(^-^;



あれだけチャリンコを弾き飛ばすルートで繋いでおきながら、中心地はこれですかい?新潟くん!笑



まだ朝早いので、コインランドリーとか行って準備。


ちょうど9時半過ぎに道の駅へ向かう。





道の駅、新潟ふるさと村!



情報によると、どうやらここの道の駅は広いらしい。

今度こそは期待に応えてもらおうか…






………






期待に応えろなんて言って悪かった。






応えすぎ!笑

資料館やら物産館やら公園的なものやら遊び場まで!




ここくれば、
新潟行ったぜー!
って言えるぐらいの情報を集めることが可能だと思う!




そして、この資料館みたいなところも無料だし。
旅人は是非立ち寄るべき!

いや、旅人じゃなくても来るべきだ!






資料館。
資料館と言っても、僕が勝手にそう呼んでいるだけだけど。

昭和や大正時代の様子。



こういう雰囲気、わりと好きだ。


田舎や、祖父母の家で、まだこれに近い雰囲気が残っている家庭もあると思うから、大切に残してほしいと思う。





これなーんだ?



雪を降らす道具です!


まさかの冬の再現もしているという…
子ども達おおはしゃぎですわ!(^_^)




そしてその中で、静岡から自転車で来ている大学休学中って人もおおはしゃぎしてたよ。
上越まで言って輪行するらしいよ。
夏暑いからとか、当たり前のことを言っておったわ。

いい歳こいて、まだ子どもと同レベルとか…笑わせるわ~

早く大人になれよな、全く。これだから最近の若者は…











子ども心を残した大人も大切なんだよ!きっと!(>_<)






この雰囲気好きです!



奥にいる人形とバス停っぽいやつ、あの時代背景がなかなか好きなんだよね。
なんだかわくわくしちゃうわ!






ってな感じ、この30倍ぐらいの枚数写真撮りました!笑

ゆっくり回ってたらどんどん時間たってしまう。




時間に余裕のある方、夏バテ知らずの体力ある方は、是非ゆっくり時間をかけて回るべき!

もっと見たかったな(*^^*)






では、ご飯コーナーへ行こうか。



ここが物産館的な所だ!



広い。


写真撮ってる後ろにも、お土産屋びっしりあるから、ここにくれば新潟土産にも困らないのでは?






そして、B級グルメ横丁!



なんと!
歴史に土産に、B級グルメまで食べれてしまうだと!?



美味しい店探しももちろん良いですが、こんな暑い日には、一ヶ所で済ませたいそこの汗だくのあなた!


是非どうぞ!






そんなこんなしてるともう、13時。
熱中症大歓迎の時間帯になってしもうた(ToT)




そして、ここである方と連絡をとる。

今から柏崎市に向かうのだが、そこで会おうとのこと。

そうなったらもう、進むしかないよねー!!




もう道は間違えないぜ!



今日は海岸線攻めるから、そこんとこヨロシク!!










先に結論言うとさ。





もうこんな暑い日にこの道、2度と通らないわ!笑






最初は、昨日の夜の道と変わらず!



平地だし、走りやすい(^^)v



畑もあるし、景色もいいねー!



これ余裕じゃん!

やっぱり海岸線楽勝だねー!








…ハァハァ



…アレ?
なんか登ってね?



まぁこういうこともあるってさ!




景色は最高なんだけどさ…



道、険しくね?


いや、きっとここだけだ。
もうちょいがんばろう。





日本海側の山。





この辺、本当に良かったです!


写真じゃちっぽけなんだけど、自分の目で見たときは、吸い込まれそうな存在感で立ち尽くした。



大好きなもののけ姫の景色と似たような感じを受けたな。
屋久島は絶対行きたい!






そして、このトンネル。



この、今までとは違う雰囲気。

文字通り、山に穴掘ってあるだけなら同じだけど、
存在感が何か違った。


横はすぐ崖と海だから、波の音も反響してて、画だけでなく、音も楽しめる。

僕にとっては楽しむという感情じゃなかったかもだが。
すごく身震いした。





5感全部使ってそこにいる感じ。

やっぱり、人間、こういう経験しなきゃダメだなと思う。





旅してから今までにもこういう出来事はいくつかあったが、そうなるたびに考えさせられたりして、成長のきっかけになってきた。


こんな素晴らしい体験したり、こういう感謝もてたりできるなら、もっと早いうちにやっとけばよかったと思う。






目的は人それぞれだと思うけど、迷ってるなら旅出ちゃいな!








そして最近思うのは、



1と100の間よりも、
0と1の間の方が大きい。



途中になってもいいから、
何事もやっとくべき!経験すべき!





もちろん続けるのも大切。
でも、始めなきゃ続けるもなにもない。


始めてみて、それが続けられるのなら、自分のモノにしていけばいいのではないか。











海岸線続き。



穴が空いて通り道になってる。
自然ってすごいよな。






そして、現実へ。



また激坂かよ!!

倒れそう( ̄▽ ̄;)




良いものを得るには、それなりのリスクがいるってことだろう。

チャリンコで必死こがなきゃ、ここまでの感情にはなれなかったと思うから。






トンネルもけっこう暗い。



自称トンネルマスターの僕も、車来られると少し嫌だった!




滝もある!





さらには美術館。



ちなみに、写真に映っている範囲は全て壁です。
騙されないように…




海水浴場のお土産屋コーナー。



こういうのはちょいちょいあるけど、
40kmよく知るコンビニは一件もありません。

一件、自営業的なコンビニあり。


こんな道とは知らなかったので、結局食わずで進んでた。

北海道のオロロンよかキツい!笑






そして、ついにアップダウン攻略。



さすがに疲れましたが、この夕陽は一級品。









この海岸線、佐渡経由で通らない人もいるみたいだけど、是非通ってほしいと思う!

気候条件や食糧に左右されると思うので、通る方はある程度準備して行きましょう。
春秋なら普通に行ける程度なので是非!(^o^)v





また、上越までならもっと楽な道も教えてもらったので、無難に行きたい方はそちらをどうぞ。







日の入り前に目的地行きたかったがキツそう。






そして真っ暗になり、ラストの激坂越えて、
道の駅、風の丘米山へ。



天空の城かと思うわ!
坂キツすぎ。





ここで、コメントいただき待ち合わせしてた、おぴょぴょさんという方に会いました。



旅の話や戦利品、いろいろいただきありがとうございました!



ちょっと貰いすぎかな…(^_^;)



そして、いきなり知らない人と会うなんて、なかなかできない経験。ありがとうございました!








長くなりました。


いよいよ明日は上越から輪行です。

夏休みで人多くないかな~
輪行できるだろうか?




まぁ、お楽しみに!





走行時間7:11
走行距離131.50km
総距離7153.20km
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

76日目 酒田市→新潟市手前(新潟県)[ナイトラン+サングラス=覚醒]

夏は暑いから、半袖短パンは当たり前。


そんなこと思っている方いませんか!?




一身の都合により、こんなくそ暑い中、上下長袖の奴もいるんですよー!!





どうもおはこんばんちはでございます。
水着になった時の日焼け後をできるだけまともにしておきたい。
りゅうきんです。





昨日の寝不足もあってか昼まで爆睡してしまい、11時出発。

お金もたんまりとられましたわ(T_T)



安眠できる環境って恐ろしいよ…





今日もとてつもなく暑いですが、頑張って行きますよ!


最上川




僕は戦国時代がけっこう好きですが、戦国武将の苗字が地名と同じだったりすることがちらほらあるので、地名見るのもなんだか楽しめる(^.^)

最上だったら最上義光とか…
北海道行く前に像の前に寄りましったけね。




川を越えると松の木通り。



松の木を見ると、本州だなぁって思う。

北海道は、山や原っぱのイメージが強い。





今回は、ずっと海沿いを通るつもりだったので日本海側へ。




すると…



ウホ!
水着美女!(^○^)


なんだなんだ?
イベントか?



と、トンチンカンなこと思っていたら、



世間は夏休みで、今は海水浴の時期であることをすっかり忘れていた。




入りてぇ…



海…
プール…




海を目の前にして、なんで僕は長袖に長いスパッツ履いてチャリ漕いでるんだろうか(^o^;)


静岡帰ったら、すぐにプール飛び込んでやる(>_<)




あと、誰か海水浴に行こう!

僕はプールは何千回と行ってるくせに、海水浴は一度しか行ったことがないのだよ。





そうして海岸を右手にひたすら漕いでいきます。




トンネル



山で覆われているものはよく見るが、トンネルの外側まで丸見えタイプは珍しいね!



中にはこんなトンネルもあり。



上に穴があるので、自然の光で照らすタイプ。
エコである。

夜はどうなっちゃうのか心配である。




てな感じで、トンネル多めなので平地だし楽~




って時に来るんだよな…



キツい…
山キツいよ…

平地って聞いてたのに山なんて(T-T)




後ろに戻りたい。




晴れているものの、風は向かい風、気温は30℃越えてる。
速く漕ごうが遅く漕ごうが進まず、体力は減る一方。



途中、頭痛に襲われコンビニへ。



これでずっと漕いでると熱中症になるんだな
って思い、冷やしタイム。



うまいし身体は潤うのだが、頭痛は治らず。




ヘロヘロになり、少しでも冷やそうとベンチに横たわり、冷たいペットボトルを首に当てていると救世主来た!







ポリ………ス





ではなく、これ!



熱冷まシート!!

海水浴に来ていたであろうお姉さまが、熱中症対策として持ってた熱冷まシートをくれたのです!



ありがたくいただき、首に張り付けるとあら不思議!


頭痛が緩和。


やはり直射日光で熱がたまっていたみたいだ。




暑いからっていきなり半袖短パンは、けっこう危ないと思うので、腕捲り→半袖になるように段階踏んだり、帽子や水分など、その他しっかり熱中症対策しましょう。





こうして暑さを乗りきって先へGo!



名前は忘れちゃったけど、こんな岩があった。
ここら辺の景色はなかなか悪くない!



そうして着いた。




道の駅、あつみ。



ここも24時間やってます!

室内なので、雨風には困りませんね。

コインシャワーもついているので、本当にヤバかったら使用しましょう。





そして、道ばたでお茶いただきました!



ここまで1.5L飲み干し、さっき2L買ったばっかりでこの0.5L。



もう必要なくない?と思うかもしれないが、
きっと何か意味があっていただけたのだろう。

それは後々わかりますが。




まだまだ先は長いのでひたすら進みます。


するとついに!!






新潟県!




ついに新潟県!
意外と早く着きましたね!

北海道で耐性がついたな(^^)v






しかし、けっこうな山中ですな(^-^;

ただただ暑いよ!




初めて見るタイプの看板!



ウッキー注意。
猿が出るのかな?



というか、猿が出るとかなかなか山だよな?
こんな山道走る予定だっけ…?



まぁ、今までの経験から、地図で海岸沿いでも山道の時があったから、疑わずに進んでた。





そして、道の駅、朝日に到着。





………



…………





道間違えとるやーん!!!




いつの間にか7号線に乗ってた( ̄▽ ̄;)

遠回りだし、下手すると道も険しい方だったかもしれない。




なぜ気づかなかったのかわからんが、来てしまったものはしょうがない。先に行くしかない。





ということで、7号線を進みまして、村上駅へ。



さすがに休憩しましょ!



そして、ここまでで今まで持ってた飲み物殆ど消えました。
合計4L以上。どこいった?笑



やっぱりあのお茶は必要だったのでした。

世の中うまくできています。






土用の丑の日ってなんもしてないと思い、適当に買っちまった!



餅(^^;


いや、でもこの餅、カロリー700以上あって、脂質は2g程度しかない優れものだったのだ!



ちなみに、パンはカロリーあるけど、脂質多いし、ショートニングが入ってるものも多い。




なんてったって、ショートニングはトランス脂肪酸…



まぁいいや。





とりあえず、ショートニングが入った食べ物はオススメしない。
太っても知らん!笑




ダイエットのとか言う前に、食生活を気にしようか(^o^)







久々に夕日。



夕日っていいですなぁ






……









うわぁぁあん!



またナイトランかよ!
バカヤロー!!




113号線に乗り換えたが、なんも見えねぇ…


しかし、道は平坦!
ずっと吹いてた向かい風も止む!
気温はもちろん下がって快適!




ここからが本番だ。






長野は21時過ぎまで山のなか。
栃木は深夜1時過ぎまで雨のなか。



それに比べりゃちょろいだろ!?






ビューン!!


すでに100km漕いでたが、時速25km以上キープ。
もはやキモい!笑




さらに、虫対策で暗闇のなかサングラスかけていたのだが、周りが暗くなるからか集中力が増し、坂も登りか判断しにくくなるため、精神的にも疲れない!





速攻で駆け抜け、一度休憩。



save on ってコンビニ、アイス超安い!!




そして、残り数km漕いで到着。




道の駅、豊栄。



24時間やってるのは自販機コーナーで、てっきり今までのような室内が空いてると思ったら、屋根付きのベンチだったよ。



まぁ、いいか。
寝るには十分。





今日は移動で終わりでした(-_-;)




明日は新潟市。

第2部、終わりも近い。






7000km突破!!(゜ロ゜)




走行時間7:41
走行距離147.64km
総距離7021.70km
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

75日目 潟上市→酒田市[デビューしちゃいます?笑]

暑かったら寝袋つかいません。
寒かったら厚着で包まって我慢します。




しかし



蚊だけは許せん!




おはこんばんちはでございます。
寝不足りゅうきんです。




今朝は道の駅、てんのうにて起床。



ベンチがいらんほどあるので、ちょこっと動かさせてもらって、快適な寝床づくり。完璧なベッドが出来上がる。



しかし蚊が現れ、結局、睡眠時間3時間くらいで明るくなってきたのでしょうがなく起きた。



さらに、後輪パンクしていて朝っぱらから修理。
なかなか散々な朝ですわ。




さて、気を取り直して行きますか!





はい到着。
道の駅、あきた港。



だが、朝早かったのでトイレしかやっていない(-_-;)




そしたら飲み物でもつくるか。



いつの日にか、ちださんにもらったポカリスエットの粉。
もらったからにはしっかり使わないとね!




これをトイレの水と混ぜると…




おいしい、ちだリスエットの出来上がり!


人にいただいたものはおいしさが違うぜぇ (-^〇^-)





喉もうるおったことだし、早いうちに秋田市街へ攻めますか。



秋田はすごく田舎のイメージでしたが、さすがに秋田市はお店もありますね。



さらに進む。



これが秋田駅。
普通だ。


なんかあまりパッとしないぞ…?






こうなったら県庁に期待するしかない。



…?

ここはなんの建物ですか?





…?



……県庁w


アピール弱すぎでしょ!
もっと、大きな石をどーんとおいて、秋田県庁って書かないとだめだよ~




まぁでもこれで秋田県到着ってことで!




実は僕、なんとこれが24県目なのですよ!!!

ついに47都道府県の半分をまわりました (≧∇≦)/




24の内には北海道が含まれていますからね。
日本半周しているかもしれませんね。



しかし、まだまだ先は長いし、8月は休養?
するので、油断すると年内に終わらないからがんばります!





では、ここからは道の駅中心でバーっと行きましょう。

道はこんな感じです。





田舎ですね。



道の駅、岩城。




ここは24時間休憩所があるけど、たぶんこれかな?



宿泊だめで仮眠ならOK的なこと書いてあったので、仮眠ということで利用しましょう。




では、どんどん先に行こう。



狭いところは狭いし、路肩も汚いところは汚いです。
でも、激坂があるということでもないので、比較的安定して走りやすいと思います。





そして、由利本荘市に着いた。
次の道の駅もそろそろ近い。





が、しばらく走っているとたまたま看板を見つけた。


つながる東北。ご当地グルメ。



おー!!!
今日明日だけのイベントではないですか!!


といっても僕は全く行こうとしなかった。









今までならば!








こういうのは旅の楽しみですからね。
行かないわけないでしょう!

看板見つけた瞬間、矢印に向けてダッシュですわ!笑



そして日は大分経ったとしても、東北は未だに大変な状況にある。
少しは貢献しに行きましょうか!






こんなところでやっているんだ!



田舎ですが、けっこう人来てますね♪





僕は小腹が空いていたこともあり、由利本荘と書かれいたので、ハムかつをチョイス。




こんな身なりだから何者か聞かれたので、ただ日本一周している旅人って言ったら大騒ぎ。

写真撮ったり撮られたり、なんだかんだ仲良くなりました!笑



わざわざ静岡から来てくれたよー
とか言われましたが、本当はちょっと寄り道しただけ。

でも、僕も楽しかったし、向こうも楽しく交流できたみたいでよかったです(^_^ゞ





そして、アイス。



ちださんのブログにあった、ババア……ババヘラアイスだっけ?

とりあえず、ばあちゃんが盛ってくれます。





他にも、岩手や福島や宮城など、東北の名物が集まっておりました。



期間限定のイベントでしたが、こういう日に来れてよかったです。
1日使って男鹿半島まわってよかった。





さて、先にすすまなきゃな!






「噂の旅人さんですか?」


ん??

振り向くとそこにいたのは…



きれいな女性とかわいい女の子(^ー^)



そう、この服はハムかつ屋さんの服ですね。


ハムかつ屋さんで話聞いて、来てくれたみたいです。




そして、ビデオカメラがまわりだし質問が始まる。

カメラ気になりつつも、旅人とかってめずらしいから記念撮影かな~
って思ってたら、


この方、ここにはボランティア(このイベントの方は全員ボランティアだと思う)で来ていて、仕事はテレビ系(とか言ってた…かな?)で、音響とかやるらしい。
それも兼ねてビデオ持参来ているんだってさー。






ってことは…






今のビデオ、仕事上のインタビュー!?!?

いきなりビデオまわったから、めっちゃへぼへぼな受け答えしちゃってたと思うけど大丈夫かな!?

カットしても使えないよ?笑




でも、貴重な体験させていただけたのでいいかー!
お世話になりましたー!






次の道の駅、にしめ。



…以上だ。



平地と聞いていたが



山のような気もする。
登ってなくても精神的に疲れます。



次。道の駅、象潟。



ぞうがたって詠んじゃった恥ずかしい奴は、どこのどいつだ~い???






私だよ!!!






これ、きさかたって読むからね。

北海道の読み方とかも、8月の休養中に番外編でも作って紹介するよ。



ここも24時間空いてます。



仮眠でどうぞ!




しかしここは、その辺と比べるとダントツに広い道の駅だな。



お土産大量だし、温泉もあるし。




秋田名物食べてなかったので、比内地鶏を使った料理を一品。



親子丼ですね。
比内地鶏じゃなくてもきっと美味しいことでしょう!!


景色もよかった。








そしてきました!!!



パンクしたorz

しかもこんな場所で、残りチューブこれでなくなり、パッチとかもなくなってた。






確認不足、絶体絶命。
しかも、タイヤも3000km手前で、結構やばい。




目標の酒田までは30km

まぁなんとかなるだろう。




ってことで、山形きました!!!



すでに24県には含まれてますがね。




ついでに撮り損ねた秋田。





本日ラストの道の駅。



中見る余裕なし!(^^;





こっからダッシュで酒田まで。

18時になんとか到着し、すぐに自転車屋でチューブとキット購入し、空気入れ。


店やってて助かった~(^o^)v




在庫はしっかり確認しとこうね。




今夜はネットカフェに泊まります。





え?

野宿しろって??








北島康介見たかったからしょうがないだろう?( ̄▽ ̄;)



明日は新潟市手前まで行ければ上出来です。




走行時間8:06
走行距離148.53km
総時間6874.06km
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。