プロフィール

りゅうきん

Author:りゅうきん
大学4回生(休学中)
性別:男
血液型:伊達政宗
趣味:スポーツ、ドライブ、食べる、寝る

部活もバイトも水泳

さまざまなものを見たり、食べたり、経験したり。
少しでも成長していきたい。
自転車で日本一周を目指します。


2012.11.20頃
自転車日本一周、達成しました!

2012.11.25頃
帰宅!


現在地:地元

衣食住が揃ってるってすばらしい。

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

100日目 徳島県[日本一優しい道の駅]

さぁさぁさぁ

今日は何の日気になる日。

記念すべき、旅100日目(^-^)/








今日はどこへ行こうかな~♪









フヒヒ







台風により停滞でござんす、りゅうきんです。









昨晩はテント張るぜー

と気合い入れたものの、雲行きが明らかに怪しいのと、風向きがこっち向いているのが気になる。





めんどくさがりな僕でしたが、テントを片付けて場所替え。
得意の寝袋オンリーへ。



ビンゴ!


反対側にいたら終わってました(^o^;)







てか、こっち側でも足元ギリギリ。

どんだけ降ってるんですか。




結局朝まで降り続けていたので、今日はおとなしくブログでも書くとしましょう。



だって、快適な空間が目の前に広がっているのだもの。

これは入らないわけにはいかないでしょう。





さて、電源が必要になるので道の駅の人にお聞きする。






そしたら快く、

上の人に言っておくので使っていいよ。

とのことなのでお借りします。










で、なんかヒソヒソ話しているんですよね。館長さんっぽい人と。



「あの子、電源おかりできませんか?ってしっかり許可とってねぇ」とか。










それを聞いて思いました。












それって普通のことではないのですかね?












旅してれば、ブログに書けないような出来事も多々あるでしょうが……







いろんな旅人を見てきて思ったのは、そういう所で僕はけっこう、あまちゃんかもな~ってことですね。

いい意味で謙虚で、悪い意味で遠慮がち…かな?








旅するなら恥は捨てろとか、度胸や勇気が必要な時もありますが…




ただ、それを間違った方向にもって行き「過ぎ」ちゃうのは如何なものかと。

そして、それが当たり前になるのが最も怖いかな。







人としてできるところは、やれる範囲でしっかりやっときましょうよ
っていうのが僕の考えですかね。




自分の考えなのでなんでなんとも言えませんが、

道の駅の人も飲食店の人も、やさしい人はやさしいんで、許可とるぐらいしてみましょう。





あとは、何事にも感謝しようっていうのが、最近の自分の課題というか心がけですかね。








予定では残り40日ぐらい。

自分なりに考えつつ悩みつつ、楽しみつつ苦しみつつやっていきたいと思います。









さて、そんなことがありまして、一冊のノートを差し出されました。



見ると、今まで来た旅人が綴った言葉が書いてありました。





こういうのいいですよね。
僕はブログでしか書いてないので、ペンを持つのは久々。

やっぱり、打つのと書くのとでは全然違う。






家帰ったら絶対日記書こう。



前も言ってた気がするが…





で、結局1日中ブログ書いていたわけですが、なぜかもらいもんばっかり。









ただ、フラフラやってきて、1日中携帯いじってるだけなのに…




この日、このもらい物だけでなんとかなってしまい、めっちゃ助かってしまいました。




さらにまた、ここの館長さんっぽい方が良い人。

この道の駅は24時間ではないので夕方ごろ出なくてはならないのですが、職員がぞろぞろ帰りだしても自分が帰るまでまだ居ていいよとのこと。






さらに天気調べてくれて、ここにテント張るといいよと。


ここなら朝7時ぐらいまで寝てても大丈夫だよと。








道の駅は宿泊場所じゃないのに、道の駅の方がこんなこと言うとかありなんですかね?笑






しかし外はこんな雨。






昨日寝てたところは全部水浸し。




屋根もあんなに広いというのに。




台風恐るべしといったところか。







これはしょうがなく、お言葉に甘えてそこにテント張り。








100日目にしてなんだかいろいろと考えさせられる1日でしたが、さっさと寝てさっぱりして、また気が向いた時に考えることとしましょう。





そんな明日はどこまでいけるのか?


徳島はもう目の前( ̄ー ̄)
スポンサーサイト

ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

99日目 安芸市→徳島県[喜怒哀楽、これが、しこクオリティ]

チャリ漕いでる時、いろいろ考え事します。

過去、現在、未来。
楽しい、苦しい、面白い、辛い、腹減った、とか。





旅始めた頃に比べると、最近はこれからのことばっかり考えてます。





静岡から実家まで、約70kmの道のりを走って帰ってみようかと計画中、りゅうきんです。








昨晩は、ドイツ人お遍路さんと夜を共に。




しかし、起きたらもういませんでした。


朝早いな(゜ロ゜)





そんな旅人を見てつくづく思いました。

よく異国の地を旅できるな~と。





日本だから出来るっていうのもあるかもしれません。

他の国行ったら、荷物はおろか、命まで盗られそうですからね。





それでも危険はいっぱいだと思います。


気をつけて旅してくださいね!





さぁ、お片付けしましょ!



その白い柵の向こうは車道になります。



外から丸見え。

また、トイレへの通路でしたがなんとか朝を迎えられました!


よかった(^-^)







今日の目的地はどうしようかな。徳島行っちゃうか?



その前にまずは、室戸岬に行くことにしましょうかね!





クボタ君情報だと、この辺りは快走コース!


四万十市から徳島へ2日で行くのも夢じゃないとのこと。





確かに平坦!

景色も素晴らしい!







朝からこんな好条件とはラッキー(^^)v


サイクリングを楽しみながら行けますね♪




このペースなら徳島へも余裕残して行けるかもしれん。





徳島まで159kmとな?



なかなかハードな距離を要求しおるわ!

しかしこの道なら問題ない。

ペース配分だけ気をつけていればいいのだからな。





とりあえず40kmほど漕いで室戸岬!



走行時間は、2時間もかからないぐらいですな!


室戸岬と言うと、高知の右下のとがったところになります。






室戸岬も名勝ですから、相当良い景色が見られることでしょう。






実際に行ってみた。











絶景ですわ。



竜串より、足摺岬よりも良いかもしれん。





ただ、桂浜などの海を見慣れてしまったので、山奥から出てきてこの景色に出会えたなら最高だったことだろう。


岩礁遊歩道など、かなり海の近くを歩くことができますので、楽しいです(^-^)






四国一周なら、ほぼ確実に通るコースになりますゆえ、是非ゆっくりご覧になってください。




お遍路コースでもありますので、近くにはこんな像もございましてん。





なんだったか忘れたが、若い僧の像。

ちょーでかい!
迫力満点です!





この辺には、ちょこっとお店屋があるだけで、基本なにもありません。



名勝などの近くなら食事どころもありそうなもんですが、食事しようにもチャリダーの腹を満たせるような感じではないので、食料持参の方が賢明です。





さて、どんどん進まないと雨に追いつかれてしまいますので、こんな快走路は一瞬で通過してやりましょう!



めっちゃ頑張って漕いだ結果。









なんと!!










時速12kmしか出ない……笑








写真では全く理解できないが、風がヤバイ。



もう、見るからに時速30km出せますよって言ってる道路。




これがね、本当に漕いでも漕いでも進まんのですよ。




峠越えよりも微妙に進むレベル。






心がほぼ折れましたね。平地で。




もう、ひょいひょい進めると思ってた僕は、何にも食べずにぶっ飛ばしてたきたので、時間かかりすぎでエネルギー切れ。






この周辺、全くコンビニなし。

デンジャラス。







そんな状態で20kmぐらい攻めたかな…?




コンビニ発見!?



なんだか個人店の臭いがプンプンします。

要するに、田舎の臭いがプンプンします。

僕の汗もプンプンします。








しかし、中は普通のコンビニ。

救われました!

値段とかどうでもいいや!






ここのコース、風とか関係なしにお遍路さん厳しすぎでしょ。間長くないかい?


遭難注意してください。






もう少しせめていきますと、道の駅ならぬ、海の駅!



もう、なんでもありな気がします。


山の駅でも川の駅でも俺の駅でも、なんでも来いや!





ここらから、海から山へ。


坂はあるけど、風がない!






そうして時期に、




徳島県!



あの長い高知を、端から端まで2日半で攻略、突破!



頑張ればなんとかなるもんですね!



ただ、工事中だったので、写真が撮りづらかった(^^;





トンネルは、まさかの逆走しろってことで、ぶっ飛ばしていきましたさ。



四国の人は優しいですな♪





さすがにお腹が限界だったので、久しぶりにがっつく。



お米が美味しい(^○^)



ここからは山道だから、栄養つけなきゃね!







四国あるある。

途中の街、駅編。



ちっさい。



駅前通り。



100mない……?笑




とにかく、北海道の臭いがします。





四国をなめてると痛い目見ます。


ここらは平地もありなのでまだマシかと。
山道は想像できません。






山道はこんな感じ。







よくある感じですね。

ただもう、慣れてきてたので、ひたすら考え事しながらこいでましたら、意外と無難に山越え成功!




余裕ぶっこいてご飯食べてたら夜になっちった!



ちなみにこの写真、事故現場です。



交通事故。





四国、本当に運転荒いです。


チャリが来てようが、容赦なく曲がってくるので注意してください。






夜は、とある道の駅に。



ただ何気なく立ち寄った道の駅。



ここが、これほどにも素晴らしいところだと知るのは、また明日のお話し。







距離合ってたら、9000km突破!(゜ロ゜)





走行時間8:13
走行距離152.83km
総距離9076.59km
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

98日目 四万十市→高知市→安芸市[ごり押しナイトラン!着いた先にはドイツ人]

今まで、英語勉強しろって何度も言われた。



別にしなくても困らないし、この先特に使う必要はないかもしれない。
ここ日本だし。



だけど話せれば、自分の世界も広がり、今では思い付くことのできないような世界の広げ方も、できるようになるのかな?





おはこんばんちは!
英語ペラペラに喋れるようになりたい、りゅうきんです。





昨晩は、久々の旅人集合。
楽しい夜を過ごせました!




本日はそんな寝不足状態の朝。



テント、寝袋、テント。

稚内で見たことあるわ!この光景!笑



僕は今回、しっかりテントです!




朝片付けしてますと、おばさまから差し入れが。



3人でわけてくれって!

本当にありがたい。




こういうものって、本当に美味しい。





ただ、いつも思うのは、




こういうものって偶然に持ち歩いているもん?

持ち歩いていても、自分に必要なものじゃないの?






わざわざ買ったとかだったとしても、申し訳なさすぎる。





感謝してもしきれません。



美味しく美味しくいただきました!








さて、出会いあれば別れあり。


名残惜しいけれど、2人とはここでお別れ。
行き先も皆バラバラ。






旅立ちにくいけど、また会えることを願って出発!

別れあれば出会いありってね!



出会えたことに感謝です。







さてさて、本日は高知県庁を目指したい。



距離的には問題ないが、問題があるとすれば行くまでの峠!





クボタ君曰く、窪川ってところからずっと下りだったと。

ってことは、今から僕が向かう所は山だと。





果たして間に合うのか?

到着予想は15時半かな。






最初は平地なので、久々にかっ飛ばす!



今まで軽くしてたギアは重くする。

第3部入って、初めて気合い入れて漕いでるかもしれない。





横浜トンネル。



ふーん…

横浜…





このあと、名古屋トンネルというのも出てくる。


パクるな、高知!!!







いずれ坂になることは分かっていても、少しでも長く平地が続いて欲しい。

サイクルコンピュータを見ながら漕ぎまくる。



快晴、爆走、尋常じゃない汗(;´д`)







まだかまだかと覚悟するなか、やって参りました。


登り坂。



本当にね。



北海道の景色とそっくりなんですよ!







北海道の増毛とかいう所があった気がするけど、その辺の感じに似てる。



知らずに行ったら撃沈だった。




しかし、登ってみたらそうでもない?高さ。



あんなに苦労したが、思ったより低くてなんか悲しい(-_-)



300mぐらいなら、サクッと登れる体力が欲しいです。





そんなこんなで辿り着いたは窪川!



1つ山を越えましたー!



チ◯ッパーがお出迎え。




この道の駅では、豚まんをおしていたので食らう。



たぶん、普通な感じなんだろうと思いますが、空きっ腹には効きまする(^ー^)




ついでにメロンアイスクリームもいただいちゃいます!



頑張ったあとは、ご飯がうまい!







しかし、うかうか休んでいられない。



今日は急がなきゃ!



本当に山ばっか!

道はこんな上に、高知県も、こう横に長いとイジメ。




こんな名前の後輩がおったな。



みなさん、元気にやっとるのでしょうかね?





やっと高知市!



あっという間に見えますが、山道ばっかでくっそキツい!




この日は、今までになく猛スピードで漕ぎました。









そしてそして!




何度も心砕けそうになりつつ、やっとこさ着きました!




高知県庁!



長かった。



横に。






さて、高知県着いて一休みしたいとこだが、やりたいことがある。



買い物と観光。






まずはボトル購入。



以前のはカビ生えて終わったので、今回無しで来てましたが、こう暑いと必要になってきます。





そして、カメラ!



今回現役から退くのは、青いカメラになります。

ちなみに、真ん中のは、貸してもらってる大事なカメラ。





これで、黒い点とはおさらばです!!!





もう、何があっても落とすわけにはいきません。

次落としたら泣く。





ちなみに、高知市。

田舎丸出しなのか、電機屋行っても全然カメラない。


駅前に行ったらありましたが、他の店の品揃えはビビりましたね。







ここで、僕は初の値切りに挑戦。
あんまりにもお金なかったので……



こういう性格ではないですが、その場になったら必死なんですよ。





幸運にも、値切ったらいけました。
話のわかる人で、すぐに用意してくれましたし、一瞬で買い物も終わりました!





高知駅。



大きく見えるが、敷地が広いのが大きいか?

でも、富山よりは大きいです!





駅前には、3名の先生がスタンバってますので、構ってあげてください。



さて、街探索の暇はない。




時間がないのだ!

予定より1時間半早い14時に着いたが、買い物してたらこれでもギリギリ。



15時半到着予定とか完全にアウトでした。








今から行くのは10km離れた桂浜!

きれいな海岸と坂本龍馬が待っている。







他には目もくれずダッシュしたいところですが、1つだけ目をくれたものあり。





長曽我部元親。



戦国好きとしては、この土佐の出来人を見落とすわけにはいかんでしょう!



たまたま通り道にいたのでラッキーでした(^^)v





陽の傾きが進むなか、なんとか桂浜到着!



景色がきれいぜよ。

そして何より、波が高いぜよ!




そんな言葉遣いしてたのだろうか。



坂本龍馬ぜよ!

大きかったぜよ。

日没に間に合ってよかったぜよ。







そんなきれいな桂浜でうなだれる方が一人。



人生に疲れたか、失恋でもしたのか……




まぁ、桂浜はゆっくり出来るところ。
時間が許す限りのんびりしてやってください。






カツオも食べたし、今日の目標は達成!







そうして始まったのは…



夕陽。







からの…







寝床探しナイトラン。



マジでなんも見えねぇ!



なんか落ちてても分からんよ(>_<)



明後日雨らしいから、行けるとこまで攻めとかないとまずいんですわ。





そうして、着いたのはどっかの道の駅。





ただ、立地条件が微妙で、歩道か車道か、どちらからか丸見えな方を選ぶしかないような構造。





さて、どうする?

おっちゃん!



ウロウロしてたら、リュック背負ったドイツ人が一人。



話しかけられちゃったものはしょうがない。

会話じゃ!








…片言の日本語しか話せないらしく通じない。




マジで困った。








そこで閃いたのは……






英語で話せば通じるだろ!

なんて素晴らしいんだ、英語って!









………俺、英語話せない(T-T)







とりあえず、単語を連発!

あとは、ボディランゲージ!!!






挨拶とトイレという単語しか知らずに、韓国へホームステイしたことある僕には死角なし!!






で、わかったのは、



ドイツ人で、お遍路していて、徳島から高知方面で、成田から夜行バスで来て、旅は難しい等々。






第2外国語ドイツ語だったのに、おはようとありがとうしか覚えてなかったから使えねぇ(^_^;)

アホ学生\(^o^)/






でも、英単語のみでここまで会話できるなんてすげーよな。





まともに話せた文章、

どこ出身ですか?

だけだし…笑





写真撮るときも、ピクチャーピクチャーしか言ってねぇし…






勉強って大事だわ。





走行時間7:59
走行距離160.78km
総距離8923.76km
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

97日目 竜串→足摺岬→四万十市[四国最南端!そして再会!]

最後に示す走行距離と総距離。



いつも頭の中で計算しとりますが、今さらながら、桁や数字が増える毎に本当に合ってるのか疑問。




と思って見たら、初っぱなから微妙に違う!笑
もはや今さら違っても別にええわ!







まぁ、結局のところ、今までたくさん漕いできました!

ごきげんよう、りゅうきんです。






今朝はキャンプ場にて起床!



キャンプ場なら道の駅とは違って宿泊する場所ですので、ぐっすり安心。






また、キャンプ場に来てた方もいい人で、自分のゴミだけでなく、周りも隅々まで歩いてゴミ拾いしてた。





誰も見てなくても、そういうことが自然とできる人間になりたい。


偉いことではなく、当たり前のこと、普通のことという気持ちでできるかってとこがポイントですかね。









そんな本日は、昨日たどり着けなかった足摺岬を目指していきます!



と、その前にジョンが現れた。



ジョン万次郎。

名前は知ってますが、何をしたのか全く知らない。




だがしかし、凛々しいな(^o^)/



本当に少年か?笑


結局資料館には行かなかったので、謎の人物のまま。







そういえば、竜串のキャンプ場、周りにコンビニないから注意です。



食料尽きたので、すぐにスリーエフへ駆け込みます。



スリーエフの中にTSUTAYAの返却ボックスがあったんだけど、普通なのか?




ちなみにカードはファミマと同じ、Tポイントカードになります。







足摺岬へのルートは2つ。



山を真っ直ぐか、海に沿うか。



車なら、真っ直ぐが早くて広い道でオススメなのかな?




チャリなら明らかに沿いますね!
っていうか、チャリ徒歩は、沿うように推奨してます!笑




ただ、こんな看板を見てしまったので行けるか不安になりましたが、



この日は普通に大丈夫でした。




初めは本当に海岸沿いだったので、楽勝(^-^)



って思ってましたが、



ここは海を見ながら山を登るタイプのようだ…



周りが森に様変わり。




行く手に現れるのは、ガッツリとトンネル!



岬という名のつく場所に行くには、しょうがない。

岬あるある。





しかし、この道なかなか面白い。



車だと道幅が狭いけど、ドライブするのも悪くないと思われる。






しばらく進むと、この先森のトンネルの表記。



ライト点けて的なことも書いてある。





なんのこっちゃ?
と思ってたら、こういうこっちゃね!



わーお!!


森のトンネルや~




これは楽しい(*^^*)



だが、車も通るので気をつけなはれ~



あと、この幅でもれなくバスも通るので、チャリ徒歩はもちろんのこと、車で行く方もすれ違いに注意です。





なんでこんな写真撮ったか忘れた。



抹茶って書いてある…?


抹茶食べたい(^_^;)






こういう岩があるところは、国定公園やら岬やらですから、良い景色がよく見えまする!



絶景です!はい。


晴れてれば、青と緑で色の違う境もはっきり見えます♪


いろんな海を見てきましたけれど、高知の海もかなりきれいだと思います。





そして、最後に微妙な劇坂を越えて、着きましたよ!

足摺岬!



今の今まで忘れてた。





四国最南端じゃん!笑




こんなとこまで来ちゃったよ!

なんか嬉しい(*^^*)





やはり晴れた日の夕方がベストか?



自然の凄さを感じられることには変わりない。





波の大きさ、音、色。

自然は、写真だけでは分からないこともたくさんあるから、やっぱり一度は現地に行きたいと思う。




足摺岬には、探索できるところもいろいろとあるので、時間があったら回るのも良いでしょう。







そして、ここである女性の方と出会う。




スポーティーな格好だったので、旅とかしてるのかな~
って思ってたら、



なんと、




トレイルランニングしているんだって!!







トレイルランニングって言ったら、偶然にも意外と身近にやっている、

割りと…いや、かなり?

の有名人がおりましたので、言葉は聞きなれております。




いずれはこういう方にも会うのかな?
なんて思ってましたので、出会えてよかったです。
こういうつながりもあるんだな(^-^)






もらった名刺が走ってる姿でかっこよく、なんだかすごく元気づけられました!




そして、これからやりたいことが、1つ2つと増えたことも収穫です。







そんな感じで少しずつ成長していくと共に、少年から成長した万次郎さんともお別れ。



晴れた日にまた来たいなぁ♪








こっからは高知市方面へ漕ぎます。

横に長い高知県を、素直に横に漕いでいきます。







高知と言ったら出てくるものの1つ。

四万十川!





のどか…



という言葉が一番しっくりきますかね。



時間の流れがゆったりでした。




こんな川でのんびり流されつつ泳ぎたい( ̄▽ ̄;)





さてさて、ここまで来たということで、本日はストップ。

寝床に行きます。




が、本日の寝床は決まってます。





先月能登半島へ、ちょろっとチャリンコ漕ぎに行ったとき、たまたま出会った一人のチャリダーがおりました。



その彼が、現在四国を時計周り中で、良いタイミングで再会できそうだったので、連絡とって落ち合うことにしたのですよ。






テンションあげあげ!


そして、道の駅へ向かいまして、念願の再会!!!



日本蛇行縦断チャリダー、クボタ君!


ひっさしぶりー!



一度出会った旅人と再会するのはなかなかできないこと!

めっちゃ嬉しい(^-^)/






そして、今回出会えたのはクボタ君だけではない。




そのクボタ君とたまたま出会って今日共に過ごすことになった、

駒形さん!



なんと、僕と同じ県内の方!

身近すぎる(^o^)




久しぶりに、こうやって旅人と過ごすような気がする。

やっぱり落ち着きます。
楽しさ、安心感は異常かな!





夜は楽しく飯を囲む。



旅の話、これからの話等々、いろんな話ができてよかった。


また絶対再会したい!





今夜は仲良く並んでおやすみなさい。





走行時間5:10
走行距離95.73km
総距離8762.98km
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

96日目 宇和島市→竜串[美しい景色にもれなくカラス]

四国に来て思ったことは、運転が荒すぎて恐いこと。
旅人多いのに恐るべし。






愛媛県の見切り発車率、半端ねぇ!

おはこんばんちは!りゅうきんです。








今朝は、宇和島の道の駅にて起床。




ここは、スペースが広い分、テントを張れるスペースもたくさんあります。

しかし昨晩は、どっかのダンスグループが練習しに来ていて、ちょっぴり寝づらい。







と思いきや、その音楽聞きながら熟睡。






朝目覚めたら、テントの目の前にあったベンチが消えてました(^^;


そこまで人が来て、移動させたことも気づかなかったとは…
置き引きに注意ですね(-_-;)







支度してますと、お遍路さんが話しかけてきた。




なんか見たことあるな~と思ったら、昨日のおっちゃん!



これがお遍路スタイルか!
様になってる!





聞き間違いでなければ、17回目って言ってたと思う。

どんだけまわるんじゃ!

ってツッコミたくなりますが、今ではなんだか普通というか、そういう類いは聞きなれたかも。





今日は、車をここにおいてバスでポイントまで移動。
そこから歩いて寺に寄りつつ、ここまで戻るんだって。


いろんなスタイルがありますね♪







そんな頑張ってるおっちゃんと別れを告げ、僕はひっさびさのマックへ。


道の駅のすぐ向かいにマックあるもんですから、充電しつつ、ブログも書きつつ。

朝の冷えからも護ってくれるし、いい環境です(^-^)





やることやったし、いよいよ出発!



引き続き、この56号線にお世話になります。



昨日の宇和島まではいやらしいアップダウンでしたが、本日は、ちょっぴりいやらしいアップダウン。



昨日に比べれば、確実に楽です(^^)v





さて、相変わらず山中心の景色なのですが、微妙に変化が!





水や!
水がおる!!



そうですそうです。



海が近くなってきております!





まだ、池なのか沼なのか湖なのか海なのか…

そんな区別はつきませんが、海が来れば高知入りも近い!






さてさて途中、いくつかの町やら村やらに辿り着きますが、そのまま2kmほど漕いでると、すぐになにもない道。





四国……田舎すぎて鬼……






コンビニあるところはたくさんありますが、ないところはしばらくないので、少しでも寄る必要があるならば、そこで行っておきましょう!






お寺メインだとは思いますが、神社もおられますね!



やっぱり僕は、寺より神社派ですかね!






そうして気を紛らすこと数時間。






ついに来ました!






高知県!



おっしゃー!!

見切り発車県とおさらば~!






とりあえず、山道を越えてきたので、ご褒美にご飯じゃ!



ほほう!


なかなか良い雰囲気のお店ですね(^.^)






いかにも魚が出てきそうな感じじゃないですか~








お魚ですか?
はい、喜んで!



金目鯛の煮付けキター!!!!!






おそらく魚の中で一番好きなのが、この鯛。

煮付けはその中でもトップクラス!!





これをおかずに、ご飯をかきこむ瞬間の幸せといったらもう、発狂しそうですわ。



この疲労感と空腹感がまた、美味しい味を出してくれます!











よく動いたらよく食べる。
よく動いたらご飯が美味しい。






単純なことだけど、それだけでこんなに食事も美味しくなるなら、忙しい日常生活にも運動は是非取り入れたい。





美味しいものを求めるのも良いけれど、美味しく食べるということも大切かと。






家帰っても運動しよう。






体力まんてん、幸せいっぱいになったので元気に再出発!



確実に海来てます!






さて、高知県に入ると確実にあるコンビニ率が増えます。






その名も、FFF!





ファイナルファンタジーファイナル!



じゃなくて、スリーエフですね(^o^;)




これ、千葉は柏で見たことあったので存在は知ってましたが、初めて入店。



他のコンビニよりも品揃えがよく見えました!






とりあえず休憩してみる。




そして、異変に気づく。



久々の彼をご存知か?

マスコットのアリーナ君。




青いのは通常形態だが、僕は緑のアリーナ君も連れていたわけだ。




………




チェーン切れていなくなってた(ToT)







ショッキング。


そして、この青い彼も、このあとチェーン切れる。


彼は救出。



マスコットを失うわけにはいかんので、この青い彼は守り抜きまする。







青いアリーナ君だけでも助かったということで、気を取り直して足摺岬を目指す!



ここから海岸通りらしい。






ほうほう。






いかなるものか、拝見させてもらおう。








(ToT)


ずっと山ばっかり見てたので美しすぎた。






語彙力の少ない僕が表現するとすれば、




ゲロ吐きそうなぐらい綺麗でした。







半時計周りだと、ここが絶景ポイントになるでしょう。





ここら辺には、いくつか岬やら絶景ポイントがあります。



その1つの叶崎。




猫が住み着いてましたが、かわいい(^-^)



めっちゃ警戒されましたがね。







足摺岬の前には竜串というビューポイントがあるので押さえておこう。



おじゃましまーす!






海岸が変わった形してるんだってさ!



すげー!


これ歩いて行っていいんだと!?



さぁ先端まで行ってやるぜ!






oh…



片足水没しました(´Д`)




満潮なのか?





しかも、めっちゃ滑る。





こけたらシャレに……なるかもしれないけど、悲惨なので今回はこれぐらいにしといてやろう。





先端行けなくたって、景色はきれいだもん!




………





………






この写真見て、カメラを買うことを決意しました。




この辺り、行くなら夕方ですね!

夕日がきれいに見えますので、是非どうぞ!





そして今夜はこの近くにあったキャンプ場に泊まることにします!



この旅、初めてのキャンプ場!


晴れてるし、テントあるし、経験です!





自炊道具があればもっと楽しいんだろうな~





と思いつつ、パンをムシャムシャ。

おやすみなさい(^ー^)






明日は、あの旅人と再会予定!




走行時間5:26
走行距離99.75km
総距離8667.25km
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。