プロフィール

りゅうきん

Author:りゅうきん
大学4回生(休学中)
性別:男
血液型:伊達政宗
趣味:スポーツ、ドライブ、食べる、寝る

部活もバイトも水泳

さまざまなものを見たり、食べたり、経験したり。
少しでも成長していきたい。
自転車で日本一周を目指します。


2012.11.20頃
自転車日本一周、達成しました!

2012.11.25頃
帰宅!


現在地:地元

衣食住が揃ってるってすばらしい。

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

90日目 鳥取市→松江市(島根県)[鳥取…とはなんですか?]

出会ったばっかりの人でも、信頼できる人となら安心して寝れますね。




日本一周人の安心感ってなんだろうね?




そんな自分も自称一周人、りゅうきんです。







道の駅の隅っこで寝ました!

室内だったので暖かい。




全部ペットボトルのキャップでできてるらしい!



まぁ、そんなものがありましたよってことですわ。






朝は7時に出発。




初っぱなから坂が手招き。



朝からヒーヒー言って登る登る。




1km以内で終わりましたがね。



やっぱ、景色は良いんだよ!
本当に。




でも、坂はいいんだよ…
本当に…






この先心配される道のりでしたが、今日のところはこのような直線が続いたりして、最高です(^-^)/



直線と風車は最高のコンビですね!



ここら辺の風の強さは地元並み。
時々、吹っ飛ばされそうなぐらい吹きます。






あっ!
黒いのはUFOです!笑






ちなみに今日は松江市手前までの予定。



でも、松江市も今日中に行けちゃいそうですね。



浜田が本気出してきたが、3日がかりでなんとかする予定。






この辺は問題なく。

あっという間に到着。





道の駅、大栄!




道の駅第一号らしい。


新潟あたりで見た、道の駅発祥の地とは別なのか?






そして、この道の駅にはあの眼鏡のガキんちょがおります。




コナンくーん!



なぜこんなものが!?

って感じですが、ここはコナンの作者様の出身地のようでございます。



コナンはいつ見ても楽しい(^-^)

お世話になっております。





ここで休憩しようと思いましたが、人が多すぎて休憩にならないので、結局先へ進むことに。


連休じゃしょうがない。





しかし道中、飲食店なんてほとんどなし!



それどころか、コンビニもないのでは?
という勢い!





そんな中、ついにコンビニ!!



ポプラ




初めてのポプラ。

たまたま入ったこのポプラはめっちゃでかくて、ポプラ半端ねぇとか思ってましたが、後々気づいた感想は、他のコンビニと変わりません。



カツ丼!



棚には具だけ置いてあり、買うときにご飯を盛ってくれるシステム!

小盛、普通盛、大盛など、量を選べます。




親切ぅ~(^-^)




ただ、買うまでが長い。






味は、まぁ…

あれだよ、あれ。







さて、腹ごしらえもすんだところで先に進むも、ポツリと水が。



無視して行こうか迷いましたが、雲行きも怪しかったのと、たまたま道の駅が現れたことにより、一旦休憩。






そして、屋根の下に入った途端、







雷雨!



ラッキー

雨回避。


天気運は半端じゃないね(^^)v






さっき食べたばかりなのに、気づいたらなんたらかんたらラーメンが目の前に!



あまり美味し…く…






さてさて、引き続き雨があがるまで待機。



ベンチで横になってたらいつのまにか寝てました!笑

雨は止んでて、子どもが楽しそうに遊んでる。





僕も遊びたかったけど、親の目線が恐いので遊べず。

ちょっとだけあの頃に戻りたい。






曇りも安定してきたので出発!




米子市というところから、松江ではなく、境港という方面へ。





さて、この境港市。


何があるかと言いますとね、







これだよ!







人混み!



おつでーす。



見てわかる通り、人混みがあるだけです。


以上。





水木しげるロード行きたかったけど、もういいです(^^;



海沿いにいた2人には別れを告げてさようなら~




さて、やる気も目的も失ったが、どうするか。


近くに道の駅があるらしいのでそこまで行きますかね。



境港市からは、橋を渡るしかありません。



逆光ですが、かなりでかい橋ですね!



横から橋に入り、橋のてっぺんまで行くと……






鳥取・島根、県境!



うわーん!!

マジかよー!?




今日島根に入る気さらさらなかったのに……

明日の楽しみだったのに…




県を跨いでこういう感情になったのは初ですね(´Д`)





でも、やっぱり県境は良いよ!




景色が最高過ぎる(ToT)









夕日が目に染みるとはこのことか(T-T)



地図で見ると全然わからなかったけど、こんなに高いところまで登るんですね。




ちょうど夕日に向かって登れたので、これはこれでよかったと思います。






と、ここでまさかの県庁所在地、松江市!



ここまで来たなら、初めから県庁目指せばよかったわ( ̄ー ̄)




で、結局道の駅に到着!



24時間コンビニ併設で、明らかに寝るのが困難な気がするが、なんとか寝てみるしかないですね(>_<)





今日は移動だけになってしまった(´Д`)

てか、鳥取って結局砂丘だけ?笑


鳥取市の良さとはなんだったのだろうか…






予想外に進んでしまったので、
明日は出雲まで行こうかな( ̄▽ ̄;)





走行時間6:00
走行距離111.56km
総距離8311.81km
スポンサーサイト

ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

89日目 豊岡市→鳥取市(鳥取県)[苦行、七坂八峠]

スマホのGoogleマップから、紙のマップに変えて旅立った今回。


中部のマップだったので、
福井過ぎた瞬間に紙の塊と化しました(^o^;)



マップのページが進んでいくのも、モチベーションの1つかも、りゅうきんです。




街に入ったらごちゃごちゃするので、結局Google先生にお世話になるんですがね。






さて、今朝はホテルにておはようございます!



あんまりにも疲れてたもんですから、お金を惜しまず泊まっちゃいました!

身体が一番大切ですからね。




ついでに洗濯、充電、ブログもできたので大助かり(^-^)
週1でいいから泊まりたいですな!笑






はてさて、今日はいよいよ中国地方に入ろうということで、かなりの覚悟をして挑みますよ。



山陰って言ったら、山だろう?

どんな坂が待っているのやら。






では鳥取県目指して行きましょうか!



もう、豊岡市出た瞬間に感じました。





山やん。



体力回復したと言っても、きつくないはずがない。




とりあえず、トンネルが一山の目安になるので、これをひたすら目指します。



ここら辺のトンネルは、明かりけちってるのか、微妙に暗くてけっこう恐いです(>_<)






まぁ、一山で終わらせるはずがないね…



まだまだ想定内!





親小熊、ゴジラと来て、そのお次はカエル岩。



おー!カエルに見えるわ!
やりおるの!



山道での救いは、こういったモニュメントがあることぐらいか?


何もないと辛さ半端じゃないですからね(-_-;)







ゆ!!



THE 一文字!
津とかと同じ部類の地名ですな。



こんなもの探して気紛らわしてましたが、






現実に引き戻しー!







三重、和歌山しか思い出せん。

何も知らずに行ったら、泣いて帰るか、泣く子は黙る山道だな、これ。




あの時を思い出しながら黙って漕ぎました。






一回踏み切り挟みまーす!

平地でーす!



はーい!運転お疲れさまでーす!

どーもー!





………






平地終わりでーす!



ふふふ

ネーミングがいじめ…(´Д`)





峠8ヶ所もあったら、普通に遭難だろ!




そこまでいかないにしろ、相当な山道なんだろう…





確かに、こりゃきつい。



トルネードなんだけど!
渦巻きそうなんだけど!



というか、写真で坂の具合がここまでわかりやすいのは初めてだ!





登った分だけ景色はgood!



左に渦巻いてる道が見えるのにはへこむけど。




さて、ここから少し下る。



県境って、登りきったところにあったりするから、下るということはまだ山あるということ…(´Д`)






って思ってたら、下りの途中にいた!







鳥取県!



よっしゃー!
中国地方!!




意外と無難に着いたぞ!





しかし、鳥取県入ってからしばらくは坂だったので、油断すると精神的にやられる。





やっと鳥取市!






鳥取と言えばやっぱり…



砂!





砂と言えばやっぱり…








鳥取砂丘!









最初に思った感想としては、



『なんでこんなに人いんの!?』




ですかね!笑





三連休、恐るべし…





駐車場もいっぱいだし、人多くてチャリ止めるのも一苦労。


行って帰ってきたら、チャリに人が群れてて戻るの気まずい。



隙見てチャリ移動して、写真撮って退散!






空いてたら良いところなんだろうな~



ラクダとかいて楽しそうでした。

裸足で駆け回るのも悪くない。





荷物さえなければこの身1つで砂丘制覇してやったのに。
今日のところは、これぐらいで勘弁してやろう。






さて、気を取り直して、






鳥取県庁!



29県目!

早いぜー!




県庁の文字はカッコいいのに、駅は普通でした。



大きすぎず、小さすぎず。

いろいろと無難な鳥取の街でしたとさ。




街中は人も多くて長居は絶対したくないので、そそくさと移動。

旅中の人混みは特に苦手です(T-T)




街を出ればすぐに田舎!




街中よりも、この通りの方が店がたくさんあって栄えてますかね!



鳥取にもビッグボーイあるんだね(^-^)

ビッグボーイの範囲って全国か?





そして、海岸を横目に道の駅到着。



ここで寝る!


と、意気込んで飯買って帰ってきましたら、




ライダー登場!



しかも、日本一周!

そして、明日で終わりだと!

このタイミングで一周人と会えるとは思わなんだ(^-^)




この2ヶ月間、大学の休みを利用して回ったらしい!
僕もさっさとやっておけばよかったなぁ




しかし、大学もう始まってるよな?
大丈夫か?笑






夜は、二人いれば恐くない!

ってことで、道の駅の隅っこで寝かせてもらいました。






明日は、松江まで行けそうだけど、連休なのでその手前まで!

観光客が大量発生しないように調整したいですね。





走行時間5:27
走行距離101.32km
総距離8200.25km
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

88日目 舞鶴→天橋立→豊岡市(兵庫県)[見渡す限り、そばだらけ!]

追い風平地という最高の条件の下、
自力で何キロ出せるのかチャレンジしましたら…





時速50km/h出ました!





おはようございます!
旅前は、積載なしで40km/hしか出せませんでした、りゅうきんです。






さて、天気運は比較的いい自分ですが、寝床運はやはり微妙…
いい公園なんですがね。



朝起きたらテントびしょびしょ。
夜は、明け方4時ごろまでバスケをしている集団の音で寝付けず。


環境はあまりよくなかったです。



やっぱり、雨とか音よりも、人が一番怖い。




そんな寝不足状態ですが、早いうちに行けるところまで行っておきます。




本日も天気は晴れ!



晴れの日は漕ぎやすいし、景色もいいので助かる。



ただ、霧がヤバイ!



道がどっちにあるのかわからないぐらいの霧の濃さ。
山ということがよくわかる。


予想通り、ちょこちょこ坂あり。



そんな坂を必死にのぼる高校生発見!!



方向が同じなのでついていくしかないですが、

ここら辺の高校生の通学路って、トンネル通るの!?



こんな細い道を毎日通うなんて…
学校行くのにも一苦労。



トンネルは明るいほうだが、制服も黒いし見えづらいし、車にはくれぐれも気をつけておくれ。



そんな坂を越えると、お約束のいい景色!



これを進めば最初の目的地もすぐそこ!





ということで着いたのは、天橋立!!!





原付、チャリンコならそのまま進んでもオッケーなので、そのまま進んで行きますと、



何気に長い松通りが出迎えてくれます。



途中には大砲が置いてあったりしてなかなか面白い。



自然豊かで良いところや~


なんて思ってた矢先、






やっちまった。







カメラ落下!!





急いで確かめ。
普通に起動し、見た感じは問題ないのでラッキー。





と思ってましたが、撮影中によく見たら、上部に黒い点が…



きれいな景色、人物を写すときには非常に気になります。
かなりへこみました。



カメラ買うか直すかしないと駄目ですね。




残念ながらしばらくはこの状態が続きますが、いい景色とか、名勝みたいなものはスマホの方でも撮っておくことにしますので、点がない写真も貼っていきたいと思います。



さて、ここからは豊岡市というところを目指します。



県道2号線を進む。




序盤はひたすら山!!!




脚が終わりそうでしたが、距離は意外と短く、なんとかトンネルまで。



しかし、トンネルも渦巻いて上ってました。

おにー!!!




でも、トンネル抜けたらなんと県境!



初!
兵庫県突入になります!



兵庫県庁は瀬戸内海側になりますので、旅の終盤に訪れることになるでしょう。





で、兵庫県といったら、東経135度ですね。



道中に、子午線観音とか、公園とかいろいろありました。



山だと思ってた道も、かなりの平地。



すごく覚悟してきたのですが、拍子抜け。
そのぶん景色をしっかり堪能し、サイクリングを楽しみました。




で、その豊岡市の中心地に行く前に、出石というところを通ります。






その出石。





入った途端、







蕎麦屋!


蕎麦屋!!


蕎麦屋!!!



皿そばというのが名物なのですが、蕎麦屋がこれでもかってぐらい大量にあります。





そば好きなので、もちろん行きますよ♪





店舗によるかもしれませんが、この皿そばを20皿食べると、証をもらえます。



このお店では、30皿や50皿でも特典があるようです。


少食の僕は20皿が限界だと思うので、これを目指す。






追加注文すればいいものの、自分を戒めるために初っ端から20皿注文!



途中から苦しくなってきましたが、





無事に完食!!!



箸の長さ分食べれれば、はい、おめでとう!







皿そばの証、ゲットーーー!!!



やったー!!!

少食の壁を越えてクリアしたことは、かなりうれしい。



がんばった証です。





他のチャリダーの食欲を見る限りだと、30皿は普通にいけると思います。

隣の席のおじさんでさえ、20皿いけそうなとこまで食べてましたし、女性も15皿食べてましたから。





ただ、追加する分、普通にお金はかかるので、自信のある方は50皿目指してその先無料にしちゃいましょう!!





また、この店だけでなく他の店でも、こういう証はもらえるので、どのお店でやってみてもいいと思います。
味も違うだろうし、証も違うと思うので、好きなお店を選んでください。


蕎麦屋がありすぎて困ると思いますが!笑




ここの蕎麦屋は美味しく、お店の人もとってもいい人でしたので、オススメします。






出石は城跡みたいなものもあって、昔の雰囲気が存分に楽しめます。



個人的には、めっちゃいい所!!!

是非また来たいですね。





さて、豊岡市に入り、城之崎温泉に行こうと思いましたが、
一昨日ぐらいからあまり体調が良くなかったので、昼間だというのに早々ホテルで寝ることに。



一昨日実は、風邪でもひいてたかな…?




京都の上の方も回らず突っ切りましたし、温泉の方も、またいつか車等で来たいと思います。
山だしさ…笑





さて、なんにもトラブルがなければ、明日いよいよ鳥取県に突入です。


中国地方!

出雲大社以外は未知!!




明日こそ山がヤバいらしいですが、地道に乗り越えます。





走行時間5:35
走行距離98.15km
総距離8098.93km
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

87日目 越前→敦賀→小浜→舞鶴(京都)[福井県民優しすぎ]

たくましさとか、大胆さとかって旅には必要だし、ある程度は身につくと思う。
ただ、それが図々しいとか、厚かましくはなりたくない。



図太い人間になるなら前者になりたい、りゅうきんです。




昨晩休ませていただきました、道の駅河野。


休憩所が24時間開いており、ゆっくりしやすい所。



健康器具的なものまである!笑


そんな便利で快適な道の駅ですが、施設が良くても人が悪ければ天国から地獄。





昨晩、ザックをもってやって来た、旅人か旅行者か。
来て早々にタバコ吸うわ、酒飲むわ、火使うわで、何考えてるんだかさっぱり。



そして、朝6時だというのにこの状態。



で、この朝の時間、休憩所で普通に会話していると、
俺は疲れているんだと突然キレだした!!




一緒に話してたおじさんが対応するも、聞く耳持たず。




修羅場でもくぐってきたのか、確実に目がすわっててヤバそう!

何されるかわからないし、面倒くさそうだったので、結局僕らは関わらないようにスルー。





どうやら、道の駅を宿泊所と勘違いしちゃってる常識足らずのようです。





まぁ、世の中にはこんな人もいるんだな~
ってことで、そういう面も知ることはできたものの、正直関わりたくはないですね。









そう思うと、僕の知ってる旅人は良い人だらけ。

そういう人たちにめぐり合いたい。






ってことで、昨晩あんまり寝れずに出発。



初っ端から虹のお出迎え!
これはありがたい。




体調は微妙だったが、山の上だったので、全然漕がずに敦賀へ到着。



敦賀はフェリー乗り場もあるからか、海沿いは公園もあったりで綺麗に整えられておりました。



まずは、けっこう大きな神社、氣比大社へ。



神社は午前中に行くと良いらしいですが、午前過ぎちゃって、お守りとか売ってる場所はどこも開いておりません。

でも、誰もいない空間っていいですよ♪




あと、敦賀と言ったら、氣比の松原?





名勝です。

感想としては、ほんとに松ばっかりです。
以上です…





この時雲行きが怪しく、一雨来るとの予報がなされていたので、進むか篭るか迷って彷徨う。


すると、一人のタクシーの運転手さんに話しかけられ、

なんと飲み物を買っていただきました!


本当にありがたい。






話を聞くと、この運転手さんと僕には意外な共通点がありました。





なんと、日本一周チャリダー!!




2010年夏から冬にかけて西日本をまわる。
そして、春からは東日本の方面へ向かう予定だったのですが、東日本大震災によって断念。


すでに退職されておりますが、今はタクシーの運転手という仮の姿で仕事をされています。



そして、タクシーの運転手だけでなく、今も以前からの仕事でスポーツ少年団の活動に携わっていて、
日本一周も、スポーツ少年団を応援するという目的でやっているらしいです。






自分のためだけというのにギリギリなんとかやっている僕にとっては、素直にすごいと感じた。

どんな形でもいいから、少しでも世の中のためになるようなことをしていきたいと思った。





僕がこの旅中にしてるのって言ったら、とりあえずゴミ拾いぐらいかな…?
道の駅とかに落ちてたら拾って捨ててるぐらいですが…



……って、当たり前のことしてるだけか!







とにかく、こういう出会いができたことに感謝です。




この出会いが励みになって、雨を恐れず先に進むことに。

小浜市!!




実は、これで小浜市は2回目。



去年ハーフマラソンという、無謀な挑戦をするために訪れたのは記憶に新しい。





この、北川周辺を走ったはず。

見覚えある景色がちらほらありましたので。




車と自転車では景色の見え方もまるで違いますが、自転車と徒歩でも全然違うことを実感。





懐かしみながらサーっと進んで、五湖の駅に到着。

雨の様子をうかがいます。




ここの地域は三方五湖という、5つの湖がある。



見所のひとつだが、今回は行く予定はないので、ここで三方五湖の再現を見る。







とまぁ、休憩も兼ねる。



先ほど、道中でいただいたパンとコーヒー。



ただチャリ漕いでるだけなのに、ありがとうございます。
がんばってる姿を見てあげたくなったと言われたのが、なんだかうれしかった。




わざわざ待っていてくれて渡すってすごいと思う。
すぐに渡せるものを持ってるのもすごいが!



賞味期限切れてたけど、そんなの関係なしにうまい!

大事なのは、ものじゃなくて心ですね!!





さらに、ここで休憩中にも話しかけれられ、飲み物をいただきました。



本当、もらってばっか。
どこかで還元しなきゃな。




この方は、日本の100名山を登る人。
最近、北海道の礼文島に登ったらしく、僕のリュックに付いてた宗谷岬の板を見て話しかけてくれたそうな。

いろんなつながりがありますね。







ここで先に進みますが、ちらほら雨。


だが、豪雨にはつかまらない。
やはり天気運は良いらしい。





無事に小浜駅!



景色は、はっきりと覚えてますね!
懐かしすぎる!!




あまりに空腹だったので、目星をつけていたお店が向かったのですが、よくあるお休みだったので、
魚を食べに行くことに。



何定食か忘れちゃった!

ご飯一杯おかわり無料!
今の僕には十分でした。




見覚えある景色をひたすら進む。





小浜の先の、高浜というところに道の駅があり、風呂も併設されているのでそちらで休憩。



そして、ここは24時間の道の駅なので、環境がよければここでもいいかなぁ


と思って覗くと、見覚えあるやつが。
車移動かな?



こういう出会いは間に合ってるかな~





こりゃ、泊まっちゃいかんやつだと察知し、当初の目的地、舞鶴市まで進む!



小浜から道が非常に狭いので、ただでさえけっこう危険なのですが、日も暮れてきてなおさら危険に。
日が暮れてから通るのはオススメしません。




通り過ぎる直前で気づいた舞鶴の看板!



あっという間の福井でした。






で、舞鶴についたはいいものの、寝床なんて考えてない。

とりあえず公園に向かうものの、とても寝れるようなところでない。





こりゃやべぇ

って思っていると、一人のチャリダーが。



これから北海道に行くらしい。






そう。
今の今まで忘れてましたが、舞鶴って北海道へのフェリーが出てましたね!!



あわよくば、ここで寝泊り~

なんてことも考えて一緒に向かいましたが、函館や青森の乗り場とは勝手が違うため断念。





彼は北海道は初めてということだったので、自分の経験とか話したりして情報提供。
自分の経験が人のためになって良かった。



ここまで漕ぐことになったのは、こういう出会いのためだろう。







そして、たまたま海沿い近くに公園を発見!
今晩は、そちらにテント張って寝ます。






8,000km超えました!





走行時間6:28
走行距離114.34km
総距離8000.78km
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

86日目 金沢→越前(福井県)[崖だらけ!絶景、東尋坊]

テントで寝るか、24時間空いてる道の駅などで横になるか。

好みは人それぞれですが、やっぱり自分の空間がほしい。



おはこんばんちは!
寝床探しはまだまだ初心者、りゅうきんです。



昨晩は、一般道から高速のパーキングエリアに。
パーキングエリアならなんとかなるという甘い考えで入りましたが、よく考えたら自転車じゃなんにもならんやん……

他の人ほぼ車だもんな。
めっちゃ浮くもんな…




ってことで、近くの海辺にテント張りました。



晴れてたのでなんとかなりましたが、雨だったら終了ですねぇ
助かった。

しかし、夜も10時をまわる頃、テントから約100m先で花火をする若者が。
しかも飛ぶタイプ!!


こっちに放たれるのではないかと不安でしたが、眠気に勝るものはなくなんとか寝れました。




寝床探しも経験浅いと難しいですね。

あとは運かな。






さて、晴天なのでガンガン進んでおきたいところ!

この辺は海沿いで道も平坦。すばらしく走りやすいです。



ちょろっと道を外れればすぐ海岸。




そこには自転車道も続く。




一般道自体の道もいいので、そのまま一般道でも良かったのですが、せっかくなのでこちらを。




もちろん景色は最高ですね♪





ちなみにこっちが一般道。



車の通りはあるものの、特別多いわけではないので、快適に走るには十分の広さと質。




空港も近いのか、飛行機も飛びまくり。



こんなに近くで見れるのは久々で、テンションアップ↑




結局また自転車道に戻ったりしてましたが、ちょこちょこ走りづらい所もあり。



景色はいいので全然問題ないですがね!
ちょっとパンクが怖い程度でしょう。





そんな感じでそこそこな距離を走ったところで、とある岬にポイントを絞る。






岬ということなので、平坦から結構な坂道に変わりますが…



ドラえもんがいたのでなんとかなりました!笑






で、着いた岬というのが、




加佐ノ岬。





自転車でここまできたら徒歩。




先まで進んでみますと…






絶景じゃないか!

いや、絶景もそうですが、崖近くまで行けるのがヤバイですね!!


一応、柵みたいな区切りはあり、本当の先端までは行けませんが、誰も見てないので行けないこともない無法地帯状態でした。

やっぱり晴れた日の岬は最高ですね!!




目の保養をした後は引き続き進む。





まぁね

景色は最高なんですがね。

田舎過ぎてコンビニとか何もないし、休憩もろくにしてなかったので、正直きつかった。




この時、東尋坊という、絶景のスポットでもあり、自殺のスポットでもある場所を目指していたのだが、そう簡単には辿りつけさせてくれない。

道も国道ではないのに広かったりするので、迷子になったり行き過ぎたりで、大回りしまくっていた。




進んでは地図を見を繰り返し、なんとか福井県突入!



看板に東尋坊も出てきた!





と思ったら、東尋坊のちょっと北にある、雄島にたどり着いちゃいました。



ここも行く予定ではあったので結果オーライ!




が、残念ながら島に渡れず。



今回は回れなかったですが、半時計まわりに島を回るのは良くないらしいよ!






そしていよいよ、本日のメイン。





ずっと行きたかった






東尋坊





見てくださいよ、この景色!



絶景だよ!

風もあって最高にいい!!

このためだけに今日走ってきたと言っても過言ではない。





しかし、ここの見所はこれだけではない。



素晴らしい景色を眺められるのはもちろん。



こんな感じで楽しめるわけだが…


じゃあ、ちょっと下向いてみよっかね。



……


!?



もう1.2歩前出れば世界変わっちゃう感じ…?







この東尋坊、柵などいっさいありません。

行くところまで行ける。

自然や命とギリギリまで向き合える。





そういう意味では、崖とか岬の中では一番かもしれない。










名前の由来は微妙だけど!笑







ぜひ行ってほしいところです。




東尋坊で長い時間たたずみ、じっくり堪能。
めっちゃ満足。



これから先に進むが、これまでの迷子であまりにも疲れたので、寄り道せず県庁一筋!



何県目だ?
28か?

確実に、旅は折り返し入ってますね。



で、何故か結城秀康の像がありましたが、なんでだろ??

何か関係あるのかしら。




疲労はピークだったが、寝床確保のため最後に漕ぐ。



バイパスで、はじかれてしまってもめげません。






そして、本日最後の坂!




道路の異常を見つけたら




緊急連絡





……





もしもし、すいません!

道が坂になってます!!







しょうがなく漕ぐこと数キロ。
登った先に道の駅!



ここが本日の寝床。


めっちゃ疲れた!




走行時間7:20
走行距離138.67km
総距離7886.44km
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

| ホーム |


 ホーム  » 次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。