プロフィール

りゅうきん

Author:りゅうきん
大学4回生(休学中)
性別:男
血液型:伊達政宗
趣味:スポーツ、ドライブ、食べる、寝る

部活もバイトも水泳

さまざまなものを見たり、食べたり、経験したり。
少しでも成長していきたい。
自転車で日本一周を目指します。


2012.11.20頃
自転車日本一周、達成しました!

2012.11.25頃
帰宅!


現在地:地元

衣食住が揃ってるってすばらしい。

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

日本一周夏休み その3[チャリから徒歩へ。白山攻略]

最後のブログ更新から、はや2週間。
サボりすぎもいいとこですね…

どうもおはこんばんちは!
最近お腹のお肉が気になってます。
りゅうきんです。


さてさて今回は、スイマーでもなく、チャリダーでもなく、徒歩ダーになって、日本三名山の1つ、白山という山に登ってきました


なぜこんなことになったかと言いますと、全ては兄の気まぐれです。はい。


僕はここまでアウトドアな人間ではなかったのですがね…
おかしいですね…



しかしまぁ、チャリンコで日本一周なんてしようとする人間でありますから、山登り断る理由なんてどこにもありません。
とりあえず即決!
はい!山登りケテーイ!!



目的の白山は、石川県に位置しますので、とりあえず車でそこまで目指しました。

朝7時ごろ家を出発し、とりあえず福井までやって参りました。



んー
ふふふ

これ、国道なんですよ!

………



道、おかしくね?笑

福井、マジやばくね?

って思わずにはいられませんでした。



ドライブ好きの兄貴による、気まぐれルート。乙です。

すれ違いも一苦労でしたわ。


そんなことでちょっと一乗谷に寄り道。



兄貴の影響で、当時幼稚園児にて「信長の野望」なんてゲーム始めてしまったもんだから、こんなところに来てしまいましたわ。


ここはどこかというと、
戦国時代の、朝倉氏という一族の拠点です。




…以上です!笑




それだけちょこっと見に行って、あとは白山近くのキャンプ場まで。



ちょいっと自炊なんぞをしてみて、テントでおやすみ。

前日入りというやつです。
勝負は次の日早朝。

わりと寝つきのいい僕は、音楽聞きながら爆睡しました ( ̄、 ̄*)zzz。o○








はい。

そして迎えた次の日早朝!

晴れてよかった!

夜も雨が降ってきて山登りの中止も心配されましたが、無事にできそうです。
やっぱりラッキー人間だな♪



上の写真は、登って帰って来たときに撮ったもの。
早朝はまだ暗く、写真が撮れなかったのですよ。


一応ここから山登り開始いたしました。




道中写真。



初の山登りだったので、道もいろんな道を想像していたのですが、思ったものと違った。
なんか狭い。

そして険しい。



ちなみに最初のルートは2本ほどあるのですが、
僕らが選んだルートは、険しい方。

登るのはいいとして、降りるのはきつそうだ…
すべったら終わりますね (´ロ`ノ)ノ




標高も高くなってくると、道も危なっかしくなってきます。




道あるのか不安になるわ ( ;´Д`)

ちなみに僕は、高いところあんまり得意ではないですが、こういう所なら平気です。



3分の1くらい進みましたが、めっちゃ疲れた。



目指すはあの1番上!!




3km来ましたが、まだあと3km。



足痛いっす!




そしてある程度登りきったのか、道に変化が…!





道が見えん!笑


しかし、景色はいいですね。
山の上ってこうなってるのか!

自然を肌で感じましたね。
いい経験です。




そしてお次は崖!



山登りなめてました(^^;

雨だったらイチコロですわ (^~^;)
降りるのだったらすげぇ辛い。



しかしがんばれば、その分景色もいいものです。



すばらしい。


チャリンコの峠登りとは全然違う!
そりゃ、グーグルマップには出てこないような道ですもんね。

もちろん地図は、等高線がめっちゃ書いてあるやつです。




さて着きました、黒ボコ岩。



ここに着いたら先も近い。


黒ボコ岩にてパシャ。



なんか背景が味出してます。


が、僕が驚いたのは、天気の変わる速さ!



2枚の写真、時間差は数十秒でしたが、一瞬で晴れから全面霧になりました。
本当、山の天気は変わりやすい。
なめてると大けがしかねません。



そしてしばらく平らな道♪



さすが三名山。
しっかり舗装されてます。



そして、北海道の旅、知床峠で見た光景がよみがえる。



今8月!!
お盆だけど!!
何やってんの?そこの白い子たち!!



そして、6km歩いて室堂到着。



宿泊もできるのかな?

僕らは日帰りですが、お年寄りや子ども、女性にはなかなか日帰りはきついでしょうからね。
こういう施設は大事ですね。




ちょっとごあいさつしていきまして、



山頂を目指します!
ここはまだ通過点ですからね。



山頂までもう少しなのですが、なんも見えん。



微妙に雨降ってきてしまい、少し不安もありましたが、
なんとか間に合った!



奥宮到着!

ここは、母親がすごく行きたがっていたところ。
母の体力的に、正直来るのは難しい場所でした。

母が行けない代わりに子が行く。
なんか不思議な気持ちだ。



人生、長いようで短いですからね。
僕も将来は、自分がやり残したことを子に託すなんて日が来るのでしょうかね。


そして、ついに…




山頂到着!!



標高2702m。

やりきりました!



初登山でしたが、案外いけるものですね。
足痛いけどw



いろんな景色見れて、いろんな体験できてよかったです。



しかし、我に返ると気づくことがひとつ。






下りも歩かなきゃならんこと。






今までにチャリ慣れしてしまったので、下りは自動で下る考えになっていましたが、登山は下りも自分の足。
誰も運んじゃくれません。

そしてむしろ、膝などの負担的にも、滑るなどの危険性においても、下りの方が危ない。



山登りって過酷ですね┐('~`;)┌



まぁしかし、チャリで膝は余裕ですから、僕は走って駆け下りました!笑


ただのバカです。
ははは



霧?
そんなもん知らんぜ~




ちなみに兄は……



注)下ってます!笑

四国八十八カ所を徒歩で回った時に身につけた技だとか……


僕には経験もないし、杖すらないから、走る一択でしたがね!




帰りのルートは、一般的な楽なルートで。





登りに通ったルートとまた違う景色を楽しめました♪



途中の休憩所。



小学生の体験学習かな?

大学生っぽいボランティアの人も大勢いた。


小学生も登れる山ですから、初心者でも大丈夫だと思います。
これから登ろうと思っている人はぜひ、チャレンジを!



楽なルートを選んだとはいえ、道自体は岩がゴロゴロしてました。



そんな中を、ひょいひょい走り抜ける。
運動神経、わりといいかもしれません。



そして、やっと最後の橋。
言い換えれば、登山最初の橋。



高所恐怖症には、こういうのは辛いのだろうか?

無理な方は、僕らが登ったルートから行けば大丈夫でしょう。

降りる気はしないけど…




そして、登山無事終了!!



もう完全にヘタレてますね!笑



しかし、白山を登り切ってしまったことにより、富士山とかも登ってみたくなってしまいました。

富士山も日本三名山の1つですからね。
若いうちに、日本三名山攻略しますわ。




ってことで、機会があったら誰か一緒に登山しましょう!





それではまた。
気が向いたときにブログ更新していきまーす。
スポンサーサイト

ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

日本一周夏休み その2[祭じゃ!花火じゃ!バーベキューじゃ!]

和食、中華、洋食。
どれが一番好きですか?


好きなものはラーメンがトップだけど、全体で見ると和食が好きかもな(^○^)



お久しぶりでございます。
実家に帰ると和食しか出てきません。
りゅうきんです。




バイトをつっこみまくったせいか、低時給で1日に万も稼いじゃう勢いで働いてました!(^o^;)

いやー
無茶はいかんね、金も大事ですけどね、
身体を一番大事にしましょうね!



てなわけで、そんなバイト中にしてみました、バーベキューからお送りします!笑





あれ?
肉食べるのに夢中でほとんど写真撮ってないやん…

まぁ、自転車の記事ではないのでいいにしよう(^.^)



久々に学科の友達と遊びました(^-^)v
試験の真っ最中に巻き込んで大丈夫だったのか!?

でもまぁそこは、お肉パワーで乗り切ってもらいましょう!




日も暮れてきたので花火どーん!



あれ?
花火するのに夢中でほとんど写真撮ってないやん…



まぁ、よくある!よくある!



ブログには載せられない僕の姿は誰かが撮ってくれていたから大丈夫だろう(^○^)






火は危ないからね!
取り扱い方に注意してやろう!

とだけ言っておきます(^^;





そして、静岡では夜店市なるものが3日間開かれました!


祭みたいなもんです!



お店がたくさん出たり



ステージで歌とかダンスが披露されたり



氷細工が作られたり



皆さん、楽しくやっていましたね~(^o^)
祭なんて全然行ってなかったもんだから、新鮮でした(^-^)


氷細工の完成品にペタペタ触ってると、何故か子どもたちが大量に来るので、いつの間にか仲良くなってて一緒に混ざって遊んでました。

子どもって、なんにも警戒心ないんだな~(^_^;)

率先してペタペタ触ってたから、俺が作ったって言ったら簡単に騙されるし。



子どもとふれあうのはいいもんです(*^^*)





子どもといえば、今回のバイトでは子ども達に水泳教える機会がたくさんありましたが、子どもの成長ってすごいと感じた!


ちょっとやればすぐできるようになるし、全然泳げなかった子が自分からどんどんチャレンジするようになるし。


3日間、1つのクラス担当して見てたけど、楽しかったなぁ♪
いい子ども達に恵まれたかな(^-^)



将来親バカになっちまわないように気をつけるか~( ̄ー ̄)





そして夜店市に戻り、
僕は、お店側で物も売ったりしてました!
商売って難しいし大変だ…



楽しむ側、楽しませる側、両方できてよかったです!







ってことで、お盆なので親孝行しに帰宅!




父親の手打ち蕎麦と、兄貴の作った牛。



夏だね!お盆だね!




そして親孝行するはずが何故か鰻食べに連れていかれる。



鰻、浜名湖、恐るべし!


蕎麦といい、鰻といい、うますぎる ヾ(≧∇≦*)/

やっぱり和食が好きです!




とどめはメロン♪



こんなに美味しいもんばっかり食べれて幸せだ!
静岡、意外と美味しいもの多いな!


静岡来たら特産品、いろいろと食べていってください(^_^ゞ





こんな感じで親孝行の1つも見えない暮らしをしてます…





そう!
無事に家に帰ることが親孝行だな!


うん!
きっとそうだ!







そして明日からちょいと出掛けます。

ヒントはこれ!



初めてなのでワクワクo(^o^)o

天気が心配だけどどうかな~?



大雨、洪水、雷。
最近は天気が安定しないですね。
みなさんも気をつけて!



それでは!
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

日本一周夏休み その1[夏と言ったら花火ですか?]

日本半周してもう一週間!
時の流れとは早いものですね。



おはこんばんちはでございます。
すっかり小食になりました。
りゅうきんです。




本州の夏はただただ暑いということで、今は家でクーラーガンガンつけて……




ません!!

レッツ節約。






とりあえず暑いので、自転車はお休み中。



夏休みということなので、それなりに夏を満喫します。






こんな時は、プール行こうぜ!プール!



森に囲まれた大自然の中泳いでおります。

この日のために毎日長袖着て、まともな日焼けをするために粘ってきたので、プールに入った瞬間の暑さからの解放感は半端なし!



しかし、2か月も間空くと全然泳げないわ。

短距離はそれなりに速いみたいだけど♪





泳いだ後にはおいしいドリンクにデザートでしょう!





旅とは無縁だったスター○ックスとか行ったり、ハロ○ロ食べたりしとります。


ちょいと贅沢しすぎか?



みなさんも運動したら食べましょうね!
運動したら!!





そして夏の夜。



夏の夜っていったらやっぱり





花火でしょう!



久しぶりに花火しましたわ。



花火をケツにさしてるアホな子もいましたが……



まぁ、こんな感じで遊んでおります。











んなわけないです。
ほぼ毎日バイトしてます!笑

毎回プールに浸かってますわ


子どもと遊んだりして楽しいですが疲れます。


お金ももちろん大事ですが、やっぱりやりがいで仕事したいですね。





そして、今後の予定ですが、9月出発予定でいたのですが、
僕がバイト抜けると厳しいみたいなので、9月後半まではバイトして、9月末~10月頭に出発しようと思います。


12月前には戻るとしたら、大体2か月の期間で、北陸、中国、九州、四国です。
行けるか……?


まぁ、四国ならちょこっと輪行して別に行ってもよいでしょう。


あとは、できれば沖縄とか行きたい。






そして、寒いし12月までに一度帰ってくるのはいいのですが、どうやら12月の上旬、学科の友達とマラソンに出るらしい。
もうエントリーしたっぽい(^o^;)






ところで、距離は?




5km?
10km?

別にハーフだろうが、練習しなくてもなんとかなったからいけるぜ!!(^^ゞ











フヒヒ









フルマラソンかい……










フヒヒ






一週間前になったら練習すればいけるよね……?






とりあえず、夏の間にちょっと身体鍛えます。





それでは、またぼちぼち更新していきます。







海行きてー!!!(>_<)
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

79日目 伊那市→水窪(静岡)→磐田市[日本半周達成!]

スピード違反、信号無視。
いろいろやらかしてる車はたくさんいるのに、なぜチャリンコを捕まえて遊んでいるのか。




そんなに好きかい?
僕のこと♪


おはこんばんちはでございます。
りゅうきんです。





今日はいよいよ静岡突入からの帰宅ということで、電車・自転車駆使していきたいと思います。




朝は、やこさんに伊那北駅まで送ってもらいました。
早くから申し訳ありませぬ。


たくさん話聞けて、美味しいもの食べれて…
伊那市来て本当に良かった!
また会いましょうーーー!




では電車に乗り込みます。



改札に誰もいなかったのですり抜け!
これが田舎クオリティ。

切符は車内をウロウロしていた駅員さんから買いました!


行き先は、迷いに迷って水窪。
理由はそのうち。




飯田駅



長野・静岡・愛知を結ぶ、飯田線に乗っております。



車内はこんな感じ。



朝ということもあり、スカスカ!



天竜峡で一度お乗換え。



反対のホームに行くのがしんどい(´Д`)




小和田駅



普通に地味な駅ですが、ここはなんと、
静岡・長野・愛知の3県境になっているのです!


1人おばちゃんが降りて写真撮りまくっていたので、やはりマニアだったらはずせない駅でしょうね。
乗る機会がありましたら、是非一目見てやってください。



再び車窓より。





自然豊かすぎてヤバイですね。
この湖か何かは、反射で緑色なのか?

チャリで登ってきて見たら、よりいっそう感動ものでしょうね。



このような景色を見つつ3時間半!
水窪駅到着!



まぁ、言わずとも無人駅でしたので、切符は車内で駅員さんに渡して降りました。
こんなシステムは初めてで、電車の旅もなかなか楽しかった。

このぐらい田舎でなければ輪行は難しいかもしれませんね。
無事にすんでよかった。




さてと…



こいつをこうして…




こうやると……



はい!完成!



相当省きましたがね…
暑い中がんばったんですよ!




自転車に異常もなく、試し乗りも問題なし。
これにて輪行完了です!!



いえーい(^o^)v




そしたら、水窪の町を探索してみよう。



なんたる田舎!!!
景色もよければ空気もうまい!!!


というか、県によって空気が違う気がするのは僕だけだろうか?
静岡には静岡、長野には長野、北海道には北海道の空気があります。


地元ではないが、静岡っていうくくりで見ると、地元に帰ってきた感じがしましたね。




歴史を感じさせる建造物。



水車とか、こういうのワクワクします。
歴史が残っててすばらしいよ。






ところで、なんで水窪に降りたか。



実は僕、旅中にこのあたりの地域出身の子、3人にもお世話になっていたのです。



水窪で降りれば、磐田へ帰る間に、その3人の地域を全て通ることができるので、実際に見てみようかなと思ったしだいです。これが1つ目。




そしてこの、とある学校。



これは僕が生まれる前に、母親が勤めていた学校。
そして、友の学校でもある。

それを見に来たっていうのが2つ目の理由かな。



自分の生まれる前っていったら20年以上。
実際には30年ぐらい前だろうから、そんな学校に自分がはるばる訪れるなんて、なんか不思議な気分だ。

これが親の見ていた景色か~




友の家もばっちり発見したし、先に進むとしよう。



これでも国道、152号線。
なかなか狭いぜ。



山ですから、もちろんトンネルもあります。




龍を発見したのでパシャリ。



山ですが合併したので、ここは一応浜松市です。


僕は、合併前にギリギリ地域の名前を学んでいたので、水窪とか佐久間とか龍山とか、聞いたことあって知っていましたが、
今の子は全て「浜松」っていう認識でしかなかったとしたら、なんか寂しい。



実際通ると、地域によって景色や見どころや特産も違って、1つ1つの地域に特色がある。
そういうのを実感し、大切にし、忘れないためにも歴史や地理について学ぶのって、すごく大切なことだと、この歳になってやっと身をもって感じたよ。


小学校でやったことだから、10年も前。
その10年のときを越えて、ここに繋がったというのがすごいなと思う。
せっかく旅してその地域を感じることができるんだから、そこの史料館行ったり、事前に勉強しといたりしようかなと思った。






以下、道中の写真。

写真だから皆さんにどのようにうつるかわからないが、僕にとっては絶景。
ただ「きれいだ」とか、「すごい」だとか、言葉にできる感情ではなかった。

説明できないので、ぱーっと見てやってください。
















こんな感じで、自然豊かな風景が広がっていました。


自分の地域からたったの70km。
1日で自分の足でも往復可能な距離。

そんな距離に、こんなにすばらしい世界が広がっていることを知らなくて、今までなにやってたんだろうって気持ちになり、なんだかしんみり。






そしてお世話になった3人は、こんな環境で暮らしていたんだなぁ。
どうりで心がきれいで優しいはず!


中学校卒業まで山の中で暮らしていた人は、みんないい子!

あると思います!






地元ってすばらしいな。








さて、景色からトンネル突入!



歩道もなけりゃ、中央線も見当たらん!!
スリリング~(^-^)




特殊タイプ



トンネルが分かれているタイプは初めて見たかも!
すんげぇワクワクする!




そしてトンネル抜ける。





森や山は、やっぱり晴れの日だね。

青空もいいけど、雲も味があっていいのう。





そして漕ぐこと40km強。
初コンビニの前に、まさかの道の駅発見!



やっとご飯にありつけました。


とりあえずカレーを食べたが…







激ウマ!!!!!

空腹は最高のスパイス!!!






天竜川を下りー



分岐点到着!



どっち行こうか迷いますが、とりあえず右じゃコラ!!!





……




オートバイのポリスに捕獲された\(^o^)/





しかしこのポリス、単なる興味で話しかけてきただけ。
今回は地元だし、看板もつけていなかったのだが…



聞くところによるとこのポリス、むかし伊豆一周とかしてるらしい。
チャリダーかよ!笑



会話も弾み(ポリスが勝手に)、今年4年で休学してるって言ったら、残念がってた。







まだ警官募集してるのにー

だとさ!





休学のせいで内定逃しました!笑






そして、友へ会いに漕ぎ漕ぎ。
実に半年ぶりぐらいに再会!


しょうたろちゃん



おそろいパンツですな。



ニシコフ



相変わらずおもしろいですな。




そして、3匹のアヒル。



もはやペニャイダーさんですな。





忙しい中来てくれて、プール提供してくれました!



真夏の外プール最高です!

そして、自分の足の甲の白さが心配になった。



少しの時間だったが、会えてよかった。
また遊びに来るよー(^-^)/



いよいよ大詰め。



浜松のシンボル、アクトタワーです。




これは自転車行けるのか?
禁止マークなかったから大丈夫だろうけど。




天竜川を横目に家も目前。



そしてついに……
















ポリスに捕まった!!!




本日2度目。

ポリス、俺のこと大好きだな、ほんとに。





この先バイパスだから行っちゃだめだよー
だってさ。




たぶん、橋の上はバイパスじゃないと思いますが(バイパスなら自転車禁止マーク付けろ)、その先の1号線はバイパスと化すので、そのまま行くとアウト。

もちろん左へ降りる気だったのですが、注意するために待ち伏せされてたっぽい。



地元民だし、この辺は庭でしたが、あくまで遠くからやってきた旅人として対応しました!笑





そして今度こそ……










日本半周達成!



総旅日数79日、東日本ぐるっとまわって帰ってきました。
無事でなにより(^_^ゞ



たくさんの出会いや経験。
本当に濃い旅の日々を送れました!

応援してくださった方、コメントくださった方、ブログ見てくださった方、本当にありがとうございました。



これにて、第2部終了!



これから8月、旅は少し休憩。
バイトしたり、準備したりして夏を越します。


少し涼しくなりましたら、9月、再び西日本へ向かう予定でいます。




ブログはせっかくなので、ちょこちょこ書く予定ではいますので、たまに見てやってください。




それでは!



走行時間4:38
走行距離86.51km
総距離7272.48km
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

78日目 柏崎市→伊那市(長野)[初めての輪行で改札バーン!]

初めてやるゲーム。

まずやってみますか?
それとも説明書が先ですか?





トラウマにより、とりあえずセーブの仕方だけ確認しときます。



更新遅くなりました。
りゅうきんです。



あれはまだ、スーパーファミコンの時代だな。






今日は、風の丘米山で起床!



部屋は、イスとテーブル、畳もあり快適!
寝床にしたら文句ないと思います。


が!
暑さと虫はどうしようもなし。



虫は電気消すとして、暑さはドアが開いていても耐えられません(>_<)

上半身か下半身か、はたまた両方か、とりあえず裸になって回避しましょう\(^_^)/



なかなか坂の上に位置するので来るのが大変、風の丘。
さすが、丘というだけありましたわ。



今日はいよいよ輪行ということで、上越市の直江津まで目指していきます。




輪行ってなにか書きましたっけ?
書いた気もしますがおさらい。

自転車を袋詰めにして、荷物の1つとして電車や新幹線などに持ち込む方法のことです。




では出発。



坂道をバーっと下っていきまして。


本日も大晴天の道を進んで行きます。



晴れはうれしいんですが、非常に暑くてつらいのがこの時期。




道のりもなかなか山だったので、体力と相談しながら。



景色はかなり良し!

下が海ではなく、地面になっているタイプの橋はなかなかスリルあります。



上越まで34km



後ろに、富山とかいうのが控えていますが、残念。
今回は無視して帰ります。

正直、この暑さでは1日攻略はきついでしょうし。





で、しばらく漕いでいますと



直江津港の看板!

直江津が出てきたってことは、駅もそれなりに近い。




このあたりで、初めての輪行のワクワク感と、自転車旅が一旦終わる残念な気持ちがぶつかり合い、


結果ニヤニヤしてた(^_^;)


まぁそんな時は、サングラスつけて帽子深く被っておけば問題ない。



あとちょいで駅!



佐渡にもいずれは行く予定なので、直江津港はキープしとこう。

佐渡には、時の人もいるらしい。
なかなか楽しみだ。





そしてついに着いてしまった。
直江津駅(^o^)



直江って付いてるから、直江兼続でもいるのかと思って期待してきたのに、
勇ましくポーズ決めた像しかなかった。




さぁ、ここから輪行開始ですよ。



とりあえず外では暑いので日陰へ。


そしたら、ばーちゃんがエレベーターから降りてきた。







チャリで!笑






ということは、上の改札までチャリで行ける可能性あり。


エレベーターにチャリ突っ込んでいってみました。



直江津駅、めちゃくちゃ広いじゃないですか!!

上には連絡通路なるものがあり、チャリでも乗らなければ行き来できるようですね。



まさか改札口のまん前から輪行できるとはありがたや。

人も多すぎずなので、直江津からの輪行は良しですね。



Before



After



はい。
こんな感じで袋詰め完了!



一瞬で終わったように見えますが、なんだかんだ休みつつで1時間ぐらいしてましたわ(T_T)

入れ方すらわからず、説明書読むところから始まりましたので。



そして、説明書の最後には、

「実際に輪行する前に、一度練習しておきましょう」






無理な環境の人間もいるんだよ!!




ですが、不器用な僕でもできたので大丈夫でしょう!

できれば、1度輪行練習されることをオススメいたします。






ということで、いよいよ電車に乗り込む。



改札口で、バーーーンってなったのは言うまでもない。


駅員さん、そんな目で見ないでくれ……
ただ自転車運んでいるだけなんだ……
爆弾とかじゃないんだ……






こんな感じで陣取りました。
本当、ご迷惑おかけします。


ちなみにこれは長野行きの鈍行。



都会みたく、ガッツリ人がいるわけではないので、なんとか許されるレベルですね。
僕は、新幹線ならまだしも、関東で鈍行の輪行は無理です……




車窓からの景色。



めっちゃめちゃいい景色(^-^)

新潟~長野の間も相当な山ですね。



さすが、天空の城長野。
長野攻略には、楽な道はないようだ。


しかし、登ったときの景色は最高。
1度はチャリでチャレンジすべき!
僕はもう、お腹いっぱいです(^^;





そして、長野~松本までは快速を使ってみました。
新幹線みたいなものです。



それぞれの車両がつながる扉に入ると、荷物を置けるスペースがありました。つなぎとめておけるチェーンもついておりますので、鈍行よりもこちらの方が輪行しやすいと思います。


また、車両の1番後ろの座席にも、席のすぐ後ろがスペース空いていたので、そこにチャリを置くことも可能。
しかし、僕のときは、誰かのバックやら荷物やらがすでに置かれてしまっていたので、先ほどのスペースに。


車両によってこのスペースがないこともあるかもしれないので、事前にチェックされた上で、自由席でなく指定席を取ったりするのも手かもしれません。





そして、松本からは再び鈍行で。

行き先は伊那市駅。



人はそんなにいませんでした。
さっきの写真のような席に自転車立て掛けれたので助かった。



そして伊那市駅到着。


直江津から全部鈍行だったら、何駅分だろう?
50駅はあるかな?



13時過ぎに乗り、着いたのは18時でした。




そして、高校の同級生、やこさんと再開!(^^)v


長野寄ることがあったらソースカツ丼をご馳走してくれるということで行ってきました!笑





わざわざ車まで出してくれて本当に助かりました。
自転車再び組み立てなくてよかったです。


その後、山道を通って銭湯まで連れて行ってもらったりで、やっぱり車やベーなと実感。
坂もそうだけど、夜も楽々走れちゃう、こんな優れた乗り物すばらしすぎですわ!




その後は、とあるお部屋を提供していただいた。



ここが今晩の寝床になるわけだ。
安全すぎて快眠の予感(*^^*)




そして、やこさんと色々話をした。

僕は、旅中に1つ自分が興味をもったことがあり、旅が終わったらやってみようかなと思っていたことがあった。


そしてなんと、そのやりたいことが、やこさんの口から出てきたときにはビックリした。
ここで繋がるのか~って。


時間もあるし、なんとか会いに行きたいなと思っていたが…
自分としては、こういう話を聞くことができるから、引き寄せたのか、引き寄せられたのかなって思った。



今は旅が目の前にあって、それが自分がやりたいことであり、やるべきことでもあるから、
その先がどうなるかまだまだわからないけど、

今回話ができて、その興味を持ったことを、旅後にやりたいという気持ちが強くなった。






久々の再会、見ず知らずの人からの話しかけ、ソースカツ丼の提供。


出会うきっかけは何であれ、どこで自分のヒントが舞い込んでくるかわからないので、そのヒントを大切にして、今後に生かしていければいいなぁと思う。



普段の生活の中にも、そういうヒントって沢山あると思うから、気づけるところは気づいて拾っていこう。





明日はいよいよ第2部最後になるでしょう。
輪行からの走行。


無事に家に帰れるかな?





走行時間1:37
走行距離32.77km
総距離7185.97km
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。