プロフィール

りゅうきん

Author:りゅうきん
大学4回生(休学中)
性別:男
血液型:伊達政宗
趣味:スポーツ、ドライブ、食べる、寝る

部活もバイトも水泳

さまざまなものを見たり、食べたり、経験したり。
少しでも成長していきたい。
自転車で日本一周を目指します。


2012.11.20頃
自転車日本一周、達成しました!

2012.11.25頃
帰宅!


現在地:地元

衣食住が揃ってるってすばらしい。

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

日本一周の軌跡

どうもこんちは!

りゅうきんです。






意外とちょこちょこブログ読んでいてもらっていたようで、うれしいかぎりでございます。











さてさて、無事に家に帰りましたので、ちょっと初心に戻ってみました。







それは、ブログに関して。











そもそもこのブログを始めたのは、

旅するならブログやったらどう?

と言われたのがきっかけ。



それを受けて、自分自身も、日本がどんなところかという、単純にその地域の景色だったり食べ物だったりを日記として記録し、周りの人に伝えようって思ったというのが大きいです。











そして、自分が一周を始めるにあたって、参考にしたのが、他の人のブログという存在。








自分がその人のブログを参考にしたように、

いつの日か、自分のブログも誰かのためになってくれればいいなぁ…

そんな思いももちながら書いておりました。










ゴールしたらひっそりとブログは終わりにしようかなと思ってましたが、

せっかくここまでやってきたのに、最後にまとめとか書かないのは何か違うかも?

なんて思ったので、リクエストにも応えるということも含めて、ざっくり書こうと思います。












ざっくりとか言いつつ、けっこう長いですが悪しからず。

細かいところはそのときのブログをお読みくださいませ。















今回の旅の名目は、自転車で日本一周。







<条件>


旅をするにあたって、自分で条件をつけました。


・全県庁を通る。

・通ったルートを地図上で線にすると、円を描ける。

・150日以内でまわる



・本土の最端(宗谷岬、納沙布岬、佐多岬、神崎鼻)に行く。(←途中から勝手に条件付けした)


以上、おおまかに3~4つです。





上ふたつの条件から、特に海沿いを通る必要もなければ、ショートカットもなんでもありということがわかると思います。

実際、山口の山陰側は通ってませんし、ワープもしてます。

離島に関しても、種子島や屋久島や宮島など、好きなように巡ってます。











日本一周の定義なんてありません。




ワープとか反則じゃね?

海沿い通らないのはダメじゃね?

ご当地グルメは絶対食べなきゃダメじゃね?

テント持って行くとか、ぬるくね?

1日100km?200kmは走らなきゃダメじゃね?




などなど、いろいろ意見はあると思います。




何がいい、悪いかは、自分で決めましょう。
















自分らしく旅をするのが一番だと思います。










<予算>

70万円ほど(自転車や寝袋等の準備物のお金は除く)



これだけあれば、野宿してる分には、普通に足りると思います。

自炊しない、ラーメン食べまくり、後半はネットカフェ泊まりまくりでしたが、ギリギリ足りました。









手間が掛かりますが、節約するなら自炊でしょう。





しかし、うまくいかないと外食よりもお金がかかります。

大型スーパーとか、地元スーパーの割引等でうまく買い食いも十分安く済みますからね。











僕の場合は、普通に飲食店等でご当地グルメとかも食べてましたが、その代わりに条件付けしたのが




150日以内




という旅日数。





1日5千円という単純計算による贅沢暮らしの代わりに、しっかり期間を決めるスタイルでした。











しかし、旅日数を制限する必要の無い方は、制限しない方が賢明だと思います。








日数に縛られると、意外とゆっくりできないもの。

旅先で出会った人とのんびり停滞したり、地元に溶け込んだり等の時間もとれる方が楽しめると思います。









日数が増えることによって、金銭面では辛いかもしれませんが、お金には変えられない、大切な時間をもつことができるでしょう。








最悪、お金がなくなったら、現地でバイトすればいいですし。








人間、お金が尽きたくらいでそんな簡単に死にません。
日本一周するような人ならなおさらでしょう。
バイトでも住み込みでも、どうにかできるでしょう。




ただ、時間に余裕がある人に限りますが。




















お金は上手に使ってください。










<実際の旅の日程> 



日本一周まで、134日間






しかし、その内20日間以上、停滞・市内探索等により、先に進んでいません。

よって、実質しっかり漕いで進んだのは100日強ってところでしょう。







1日100km漕ぐとして、100日あれば10000kmってところですね。







しかし、天候・体調・出会い等、進めないことが多いと思いますので、余裕を持って考えるなら、



一週間(7日間)の内、2日間は動かない(動けない)



ぐらいの気持ちでいたほうがいいかもしれません。











旅には、ハプニングがつきものです。

何事にも余裕があれば、どんなことにも対応できるでしょう。










例えば、

キャリア折れたから、冬間近に寝袋送り返すとかね。





ただのバk…






















余裕をもちましょう。







<ルート>

1.静岡から海に面していない県をざっくり一周。

2.静岡から太平洋側で北海道。
  北海道は、基本海沿い。
  北海道から日本海側で新潟まで。
  新潟から輪行で静岡まで。

3.新潟から日本海側で島根。
  島根→広島ワープからの、四国一周。
  四国→九州一周からの、山陽通って大阪まで。






以上の分割によって、日本一周しました。


1のルートに関しては、全県庁まわるという条件をつけたため、決行されております。








<道のり>


・1のルート

それまで自転車で20kmまでしか漕いだことのなかった僕にとっては、はっきり言って、鬼のルートでした。

なんでチャリンコ漕いでるんだろ?
と、何度思ったことか…



きつかったのは、

三重県南部。
伊勢~尾鷲あたり。

アップダウンばっかりでだるいです。





また、岐阜の中津川~長野県の塩尻あたり。

こちらもアップダウン。
それも、標高は1000m近くあがらされますので、鬼ですね。

長野行くのに、登らない方法なんてないので、潔く進みましょう。







山梨なども、かなりだるかった。








結論として、行く用がないなら行かない方がいいかと。








まぁ、精神的には鍛えられますし、景色はきれいだと思いますので、迷ってるなら行きましょう!








・2のルート

なんと言っても、箱根峠が気になるところでしょうか?

しかし、峠は、しっかり心の準備ができていれば、意外といけるもんです。

名も無い坂の連続のほうが、精神的にかなりくると思います。






また、栃木県には苦しみました。

ハプニングしかないんだもの。

それはそれで楽しかったですが。





東北は、山あり+県がでかいので、初めは突破に長く掛かるような気がしますが、北海道を経験すれば、どうってことないでしょう。







北海道は、非常に旅しやすい環境。


ここで旅レベルというものが上がり、旅の楽しさを知ることができると思います。

だから、北海道については、旅の初め~中間ぐらいに経験しておき、次に繋げていく流れがよいでしょう。






・3のルート


山陰はちょっぴりエグイです。

内地の旅よりは楽とは言えども、キツイもんはキツイ。

がんばりましょう。







四国はお遍路さんがたくさんいるということで、旅人豊富で楽しいかと思います。

人も優しいですし、景色もきれいです。

ちょっと山があるのがきついところですが。



北海道は遠いし大きいので行くのが難しいという方は、四国を旅されるのを勧めます。





また、九州も同様に旅しやすいです。

なにしろ、人が優しく、道の駅も24時間空いていることが多いというのがポイントです。

北海道を除けば、四国と九州はかなりいい条件で楽しい旅ができるところだと思います。











<僕の旅の特性>

特性とか言っていますが、ただ、旅人の中ではマイノリティな考え方や行動などをしているところがあったので、それについて書こうと思います。







1.トンネル大歓迎




これに関しては、多くの旅人から、

「なんだこいつ…」

と思われるに間違いないです。






なぜ、ここまでトンネルが好きかというと、

トンネルがあるということは、山道を避けれるということだからです。







場所にもよりますが、トンネルは平地です。



多々あるアップダウン。
やられていく精神力。
暑さ・寒さに奪われる体力。



これらを全て解消するのが、トンネル!





初めに何も知らずに山道を行くと、こういう考え方になります。








ただ、そんな僕も、トンネルで


チャリンコに付けてた荷物がトラックに擦られる


という危険な状況を経験しています。







トンネルが危険ということには変わりないですので、あまりにも狭いところは、


ガッツリ車道を走って、車にきづいてもらう


というのが大切だと思います。





以上、トンネルマスターからでした。








2.テントっていらなくね?



難しいところですが、あるに越したことないかもしれません。

が、荷物になるのは間違いなし。





僕の場合、第1部・第2部と、テントなしで行動してきましたが、特に問題なかったです。

北海道にはライダーハウスがありますしね。

第3部でも、テント持ってるのに寝袋のみで寝たことがちらほらありました。





しかし、他の旅人とテントを並べるとか、プライベートの空間が確保できないなど、

不都合も多くあるのは事実です。






総合的に判断して、できればテントは持って行きましょう。









3.ナイトラン上等!

いわゆる、日が落ちてから漕ぐ行為のことです。




メリットとしては、


・車が少なくて漕ぎやすい。

・坂とかよく見えないので、精神的に楽。

・夏場涼しい、汗かかない。


などなど。


この条件だけでもかなり楽なんですよね。

精神的に楽になるのは大きい。





ただ、デメリットがでかすぎるのも確か。

・事故、パンク。

・寒さ。

・寝床探しにくい。


などなど。



以上より、しないのが無難かと。







でも、すると病みつきになる。

それがナイトランの魔力です。




僕の場合、夏場であれば。
そして山道でなければ、ほぼしちゃいますね。










4.3日1回はラーメン食べる


ラーメンうまいもん。

仕方ない。





















ざっとこんなもんでしょうか?

長くなるので、この辺にしておきましょう。









さてさて、次回は、今まであった質問等にお答えしようかと思います。






ついでに、ベスト3とかベスト5のランキングでも書いていく予定です。

きれいな場所とか、きつかった峠とか、うまかったラーメン等。








僕の旅した範囲、そして今回の内容とかぶるところもあると思いますが、悪しからず。










質問あったら気軽にどうぞ。









それでは!
スポンサーサイト

ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

134日目 神戸→大阪[自転車で日本一周、達成!]

なんとかなる。


旅してたら、そんな考えが根付きました。


結局ここまでなんとかなったしな~









どうもこんちは!

なんとかなると、思ってるだけでは、なんとかなりません。

りゅうきんです。






なんとかなると思いつつ、結局は努力しなきゃダメなんですね!

この旅では、なんとかなるだろと思いつつ、ペダルを漕ぐのを止めなかったからここまでこれたんでしょう。





何事も努力、そして、続けるってことが大事ですね(^^ゞ











ってことを、この歳になって実感したわ(^^;












さて、本日は予告通り、自転車日本一周の最終日となります。








目指すは大阪!






距離にして23km程度。







まぁ、迷子になると思われるので、もうちょい漕ぐでしょう。






が、本当にゴールが近づいてる。


もはや余裕で着く距離なので、最後はゆっくり行きましょうか!







早速2号線。



そんなに混んでるイメージはないですね。


チャリ用のスペースは確保されていますが、T字路や十字路が来るたびに段差あるので、車道の方がはるかに楽。





そして、横断歩道がめっちゃ短いのに信号たっぷりなので、みなさん全力で信号無視でした。







青は進め
黄色も進め
赤は気をつけて進め







本当でしたわ!

まだ大阪入ってないのに!笑








そのまま直行でもよかったのですが、ブログ10分で終わりそうなので、ちょっと寄り道してみました!




これは!?


もしかしてもしかすると?








Yes!

甲子園!



高校球児達にとっては、夢の場所だろう。




水泳選手なら辰巳のプールか?

未だにいったことないが。







野球詳しくないから知らんが、阪神のとらちゃん(^^)



こんなかわいいんやね!






入場ゲート!



楽天、ソフトバンクに続き、今日は阪神と、ドームは3回目。

なのに、プロ野球観戦は、一回もしたことない。




一度くらいは行ってみて~な







で、甲子園の入り口前の空間!



あれだろ?

球児達が集まってミーティングする空間だろ?

で、円陣組んで叫ぶんだろ?








勝手な想像がふくらみます。





水泳とか個人競技も円陣組むときゃ組みますが、やっぱり団体競技の団結力には敵わない。


団体競技をスムーズにできるってスゲーと思う!


もはや意思疏通できんもん(ToT)












ってところで、甲子園終わり!


高校球児達よ、ここまでがんばってくれ!









では、僕もゴールまでがんばりますかね。



この辺、道が平坦で楽勝さん♪






ひたすらのんびり、ママチャリにも抜かれつつ、

いよいよラスト県。






大阪府



大阪府は大阪市へ突入!






あぁ、都会だ。



これは、迷子になること間違いなし。


東京でどれだけ苦労したことか…








東は東京、西は大阪。

街の規模が同じなら間違いなくヤバイ。












とりあえず、作戦としては、







国道から外れない!











ふふふ

完璧(^^ゞ












それでは行くかー!



おー!

珍しい!

ヤクルトのおねーさーん!








こんな人混みの中あの荷物ですいすいと…

素晴らしい!














で、ここどこ?



おねーさん追いかけてたら途中で曲がっちゃって、我にかえったらこの有り様やで。




高速道路みたいなのむっちゃ走っとるから、同じようで違う場所だったり。








しかし、GPSは使いたくない。

もはや意地!







適当に進みますと、またもやヤクルトのおねーさんと合流。

いったいどこから!?









しかし、今度は騙されんぞ!

無視無ー視!









それにしても、こんな街中の道しっかり覚えて移動できるとか素晴らしすぎるわ。






……






で、ここどこ?



いやもう、完全なる迷子きたわ。

回りの建物は全くあてにならん。




しかし、意地は押し通し、どっかの高架下まで辿り着き、自力で地図と照らし合わせて場所把握!








……






ふむふむ






……ふむ







……!?








漕ぎ出して1kmくらいで、とっくに国道外れてました!笑










道なりに進んでるはずだったのに……

どうなってんだ、この国は?





いや、僕の頭がどうなってんだ!?













で、迂回に迂回を重ねて着いたよん。






大阪府庁!



今回最後の県。




つまり、









自転車日本一周達成。









あれ?

意外とあっさり締めくくっちゃった?笑






なんか、府庁が意外とショボ………
意外と地味で、実感がないんだもの。








これじゃあいかん。

場所移動。









大阪城のある公園へ!



紅葉きれい(^^)






そんでもって、






隊列きれい(^^)



シンクロ率115%ぐらいやろか?



バッチリ撮るために近づいたわけですが、もうちょい遠目で撮ると、シンクロ率150%ぐらいでした!笑









カメラの先が、それほど良い景色なんでしょうな。








ってことで、わたくしも。



そうです。





大阪のシンボルの1つ。

大阪城でした。








やっと大阪に来た実感が(>_<)



















いやー

ここまで長かった。







途中で帰ったりしたけど、日数にして4ヶ月半。






1年間の3分の1は外でした。

今までの暮らしから考えれば、僕にとっては異常。














でも、その分得られるものもたくさんあった。

普段の生活ではできないようなことを、たくさん体験できた。




誰がなんと言おうと、これは一生の宝だろう。









まぁ、それを生かせるかが、これからの課題なんだろうけど!

特に何も考えてませんがね(^^)















しかし、この経験をしっかりブログに書き続けられたことは、僕にとっては大きいところ。



ブログ見て何かしら影響をあたえられた人もいるみたいだから。





そういうのを聞くと、やってよかったなと思う。


そんで、経験を生かすという面では、自分だけではなく、他人にも生かすきっかけをあたえられたってことにつながってことだから、それなりに頑張ったかいがありました(^-^)










ぶっちゃけ、旅よりブログの方がしんどかったので、一周達成よりも、そういう影響あたえられた方がうれしいです!笑




眠いのに2時間とか、けっこうキツいんだわ!笑
ほんとに、他の日本一周ブロガー尊敬します(>_<)














話したいことは色々ありますが、今回はこの辺で締めくくらせていただきます。








最後まで見てくださいました方、ありがとうございました!












ここからは、家までのんびり散歩旅でもしてきます。















ん?

沖縄?







沖縄は、自転車ではなく、普通に旅行がてらいく予定です。

ので、『自転車日本一周』はこれにて終わりになります。











次にブログ書くのは沖縄上陸。


つまり、

『日本一周』達成の135日目でしょう。









でも、ご希望あれば、今からの散歩旅とかや他の記事も、ちょびっと書きますよ。











質問とかもあったら受けつけてみたりします!笑


どこの坂が一番きつかったの?

とか、

予算いくら用意した?

とか、

利き手どっち?

とか。














さてと、






とりあえず………












早く泳ぎたい!!!( ̄▽ ̄;)












そんなところで、終わりにします(^-^)







以下、大阪まで↓

走行時間2:45
走行距離34.31km
総距離11565.00km







ではでは~(^ー^)
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

133日目 姫路市→神戸市[うなぎ~パイパイパ~イ]

何事も余裕ないと、ほんとに周りみえないですね。


がむしゃらに走ってたら、あっという間に日本一周目前なんですもの。


今更ながら、自分の状況わかってきたような気がします。









どうもこんちは!


余裕あったって周りなんて見てません!笑


りゅうきんです。










さて、本日11月19日は、姫路よりスタートです。



行き先は神戸なので、60km強ってところか。
余裕ですな!






ってことで、まずはご飯と姫路観光から。





姫路駅



写真じゃあれですが、見た目よりは大きくて、人もわいわい賑やかです。


観光地ってことで、寂れた雰囲気もなく。
むしろ、東側は都市開発的な感じで、工事してました。






駅北側



普通っすね。


このぐらいでちょうどいいですが、ちょっと殺風景?








で、余裕ぶっこいてて昼近くスタートだったので、いきなりご飯。


もちろん、ラーメンです♪



来たのは、ずんどう屋本店。



どうやら、姫路発祥のラーメン屋さんらしい。



ってことで、食べてみました。








これはなかなかいけます!

博多のとんこつラーメンを意識してるのか、大盛りはなく、替え玉形式。




姫路から世界へってことで、がんばっているラーメン屋さん。

始めたのもわりと最近みたいなのに、けっこう店舗数も増えていてすげーなと思います。




姫路名物のひとつとして名が広がるよう、がんばってほしいものです。










さて、気づけば残金800円とかいう数字をかましましたので、お金おろーす!

用意した金、ほんとにジャストぐらい。











計画性0ですが、意外性は高いです、わたくし。

絶対几帳面な人に嫌われるタイプだね、はい。





旅人なんてぶっとんでる人多いし、旅にはハプニングつきものだからあんまり気にしなかったけど、計画も出来る人間になっていかないと!













それでは、行きましょう。


姫路城!



法隆寺にならび、日本で最初の世界遺産。


その姿、とくとごらんあれ!!!




ごらんあれ!!





あれ!





…あれ?



ははは


改装中やった!笑




昨日見たスクリーンみたいなのは、これやったんか。







にしても、もはや墨俣の一夜城の状態なんですが?



昔の人は、こんなスクリーンでも、1日で城が出来てたらびっくりなんやろうな。










広くてお綺麗。





ここまではお金もいらんし、ふらっと入れますので、地元の子連れさんものんびりとお過ごしでした。


あぁ、和む。









それでは、ごあんなーい!



門は、わりかし普通ですかね。



石垣はご立派!



いろいろ説明書きがあったんですが、全然覚えてません。

とりあえず、石垣立派!




これは井戸。



さすがに網も張ってありますが、けっこう深い。









では、城の中へと行きましょうか。



改装中ということで、その様子を見れるわけでありますが、なんか200円とられたぞ…

おかしいな…



これ、ぼったくr








さてさて、気を取り直して、いざ拝見!



おー!

すげー!


城改修中、丸わかり!





改修中の映像もあって、わかりやすいし、勉強になるね。








ちゃんと、職人さんの手作業で1枚1枚瓦おいてるってのがすごいよな。

当たり前のことなのかもしれんけど。









この姫路城、さかのぼれば1300年代頃、赤松氏っていう一族が最初につくったのが起源らしい。



それを、黒田孝高から羽柴秀吉、そして池田輝政へと受け継がれていき、改修に改修を重ねて今の形になっていったようである。







黒田孝高ってのは、黒田官兵衛のことで、羽柴秀吉の軍師ね。

くろかんとか略されそうな名前やね。







ちなみに、皆さんも知っている、「やまかん」という言葉。

山を張るとか、そんな意味で使われているか思いますが、語源の1つに、山本勘助っていう武田信玄の軍師がからんでます。





もうひとつは、山師の勘ってことで、山勘。これも1つの語源になってます。









雑談終わり。












姫路城からの風景



景色よさげ♪




姫路の街も、なかなかいいなぁ。

山陽、意外といいところ多くて楽しいわ!








それにしてもこの姫路城、なかなか大きいっすね。


回るの疲れちゃう。







天守閣は外から見れなかったけども、十分立派に見える城。









こりゃもう、世界遺産登録されても文句なし!


存在感が違うわ。







天守の隣がこれだけ立派とか…





駿府城もなんか建てようぜ!笑











では、もうちょいだけ続けます。


城の西側







徳川家康の孫、千姫が過ごしたという場所になります。


特にコメントありませんが、暇なら見に行くべし。








と、ここまでで時間は1時間ぐらい。


普通になげーわ。


熊本城とかもじっくり回るとめっちゃ時間かかるけど、姫路もなかなかでした。








また、天守閣がバッチリ見える頃に訪れたいと思います。



楽しかった!








さてさて、せっかくなのでお土産見ようと思って見てみたらさ。





こんなんあったで!






あなごパイ



ふーん




ふーーーーーーん




ふーーーーーーーーーーーーーーん





うなぎパイのぱくりやろ!?




まぁ、アナゴさんがいくらがんばろうとも、うなぎパイの人気は不動ですがね。







地元の僕としては、むしろ身近すぎて買いませんが…











んで、今日もわけわからんタイトルつけたんですが、



このタイトルは、僕がただ幼児語連発してるわけではなく、



静岡で流れてるCMなのです!!!









僕がおかしいわけはなく、静岡がおかしいのです。

OK?





正確には、僕もおかしいけど、静岡もおかしい…だな!笑









静岡って、けっこう意味不明なCM多いので、動画サイトとかいって検索すればヒットするはずです。

暇ならどうぞ!












さーってと、もう観光も済んだし、今日は19時までに神戸に行けばいいし、楽勝~



ってことで、こんな建造物を撮ったりしていました。






が、ここで気づく。











確かに19時までに行けばいいのだが、よく考えれば、兵庫は2回目でも、県庁所在地である神戸は初。

要するに県庁へ行かなくてはならない。










まぁ、どっちにしろ神戸に向かうんだし、のんびりでいいもんね~



って思うわけだが、





よく考えたら19時って真っ暗やん。












現在15時35分。

神戸まで35km。

日没、17時ごろ。















やばくね!?!?










スーパーダッシュ!!!










景色を撮りつつ、



道中撮りつつ、




神戸市突入!



ずっとサイクルコンピュータ見ながら漕いでるわけですが、この間だけ平均時速27kmとかでした!笑




最後の最後で、なんとつめのあまいことか。












でも僕は、やればできるこ!




ぎりぎり見える時間に兵庫県庁到着!!



時間は17時05分









そうです。

1時間半で35km。





信号引っかかりつつも、けっこうがんばりました!










微妙な追い風、あからさまな平坦に救われましたわ~







で、着いたはいいんですが、神戸って都会っすね。



もうれつな人ごみと、どんよりとした空気が吐き気を襲う。


繁華街に帰宅ラッシュのダブルパンチでしたわ。









こんなとこ住みたくない…


と思わずにはいられない光景でした。







都会に暮らすって大変だな…









で、神戸からもう10km進み、友と再会!!





ご飯は焼肉!



焼肉は愛媛以来やね。

友と会ったら焼肉の流れ~







リバース寸前まで食いましたが、時間たつとお腹は減るもんですね。

その後もちょこちょこ、食べ物つまんでました。






もうチャリ旅も終わるので、食事量を調整していかねば。










長かった自転車旅も、いよいよ明日が最終。



あと25kmも漕げば着くらしい。









終盤という実感が全くないけれど、とりあえず無事にゴールを目指します。




走行時間4:06
走行距離79.32km
総距離11530.69km
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

132日目 福山市→岡山市→姫路市(兵庫県)[VS 2号線in the night]

セブンイレブン・ローソン・サークルK・サンクス・ファミリーマート・ミニストップ・デイリーヤマザキ・Yショップ・COCO・SAVE ON・スリーエフ・セイコーマート・ハセガワストア・ポプラ・エブリワン・アイショップ・RICマート……




とまぁ、記憶にある中でこれだけのコンビニには足を踏み入れているわけですが、オススメのコンビニ聞かれたら迷っちゃいますね。









どうもこんちは!


やはりセイコーマートの恩恵は忘れられない?


りゅうきんです。







100円の焼きそば&パスタさんたちが食べたいっす。












さてと…

本日11月18日(日)




ブログも追いつきましたよ!

いえーい!








昨日は全く漕いでないから足も回復。

むしろ、だるいくらいだぜ!







ってことで、今日は姫路目標にかっ飛ばすよん!



いきなりですが、岡山県入りました!笑


漕いでからほんの数キロの出来事でしたね。








福山って、初めは岡山だと思ってましたが、実は広島だったんですね。

実際に行ってみて納得いたしました。







さて、そんな一瞬で突入という味気ない新県、岡山の景色はというと、



まずは田舎っすね。



想定内、想定内!








で、ひとつ想定外は、道がチョー平坦で走りやすい!



これは倉敷付近かな?



道中の田舎道も平坦で、余裕のよしこさん。









誰?









そんな状況だったので、走ることに夢中になっているうちに岡山市。



すまん!

倉敷!!!






観光し忘れた!



またいつか来るから許してくれい…







ってことで、60km先の岡山市まで余裕で到着。









写真見て分かるとおり、岡山と言ったら、きび団子と尻だよな!














尻太郎


どんぶらこ~どんぶらこ~

って、どざえもんが尻だけ出して流れてくるところをおじいさんが思わず拾っちまった話だろ?

んで、ばあさんが中途半端に切ってしまったもんだから、尻が二つに割れちゃって、今のような尻の形が出来上がって……









てな具合に、優しい下ネタ系だったらずっとベラベラしゃべってられます。それが僕です。











桃じゃなくて尻にしか見えないんだもん。

しょうがないじゃん。










子どもと仲良くなるには、下ネタというか、幼児語言ってりゃ即効ですわ!!

ははは













はいはい。

んなくだらんこと言ってる間に着いたぜ。






岡山駅



あれま!


ご立派!!







もうちっと田舎で小さい感じを予想していたんですが、これは素晴らしい。

さすが新幹線の走る駅は違うねぇ。







駅前も、しゃれおつでしたよ!



静岡なんて何にも目立つもんないからね。





徳川家康の像ぐらいか?




しかし、その徳川家康の存在に気がついたのも、旅24日目という、3年半も静岡にいた人間としては恥ずかしい状況でしたがね。


静岡ってアピール弱いよな。








合併したならエスパルスの像でも置いておきゃいいのに。

てか、ちびまるこちゃんの旗っぽいのならあったけど、あれも実質、清水だもんな。









静岡って、意外となんもないんだな…









はい、そんな岡山は、こんな像で張り合ってきましたよ!



なにこれ。






だれか知らんが、めちゃくちゃカッコイイんやけど。

めっちゃポーズ決めとるし。






岡山おもしれーな!







では、岡山散策。



駅前通りはいい感じ♪




混みすぎず。

待ってれば、車もなんもない状況ができるぐらいでちょうどよい。









ちなみに、上記写真の右の方。

ほぼ見えないですが、走ってます。



路面電車!







路面電車あるところは、その市の駅が廃れてるって思ってましたが、広島と岡山はそうでもなく。









そして、実際街並み見てみて、ここは住みたいと思いました。






残り3県にして、いいもの見せてくれるじゃない。



あと2県、兵庫、大阪にも期待です。







まぁ、大阪はチャリで行ったら終わりそうだがね。










ではでは、この旅重要なポイント、県庁へ!




44県目!





オフィス立派じゃね?


路面電車あるからか、若干駅から遠く感じるものの、実際そんなに離れてもないようだし。

条件的にはいいんでないかい?








あの頃は長かった都道府県も、残り2県。

終わりと隣り合わせっていうのはちょいとつらいぜ。












さて、そろそろ昼時だ。

ご飯どうしよう。








岡山の名物ってなんぞや?










で、困った僕が出した結論はこちら。



とりそば!!



ついにラーメン卒業か!?
と思ったあなた。

そんなわけありません。




これ、ラーメンで検索したらヒットしたんですわ!笑










結構有名店。


座席数はかなり少なく、しかも満員はさけられない。







が、たまたま空いててすんなり入れました。

ラッキッキー♪








問題の味だが、ビジュアルも含めて、どうやらラーメンでもない感じ。


しかし、これがまたうまい!!







レンゲついてくるけど、そばだと思って食べていただければよいと思います。

ほんとに、ラーメンとそばの中間って感じです。








もちろん大盛完食、スープも一滴も残さず、たいらげてやりました!

久々のあっさりスープは、体に入ってきやすいっすね♪










では、観光しよっか!






岡山市内の近場だったら、ここは外せないか?



後楽園!



日本三名園の1つらしい。






その素晴らしさ、とくとご覧あれ!!













なにこれ、美しいんですが。


見るのにすごく時間がかかるんですが。








きれいすぎるってのも困りもんですわ!




デジカメよりもスマホの方が、色をうまくとらえていたので、そっちからあげてます。









いやぁ

秋っていいねぇ!








今まで、紅葉とかって全然見に行ったことなかったんですよね。

正直、記憶にある中では2回目とか!



秋の楽しみ方、今更ながら1つ覚えました!笑












旅中にいろんな景色を見てきたのがきっかけで、こういうのも好きになってきたということが大きいでしょう。



旅に出る前も、出てすぐも、
今までは景色を見に行くとかいう発想も全然なかったですから。




ちょっとずつの成長ですね。










この後楽園のすぐ隣には岡山城もあり。




時間ないので行かないと決めていたんですが、いざ目の前にすると揺らぎました。


結構立派な城ですよね!







次の楽しみってことで、取っておきまする。









そして気づけば14時過ぎ。



日も傾き始めている。


考えてみたら、来月冬至なんだもんな。



本当、月日の流れは早い。









そして、現実にきづく。



15時過ぎで姫路までこの距離。





あれ?



俺、今日いったい何キロ漕ぐの?















ふふふ





合計150kmは、かたいですね♪







今日漕ぐ距離すら知らずに飛び出して来ちゃってました!


相変わらず、かなりの馬鹿っすね…











そしてこの2号線、ここにきて手のひら返してきやがる。





ちょいちょいアップダウン挟みます。










さらに、工事中とかで側道に出なければならない始末。









そしてその側道ってやつが、



壊滅状態。










ぬははは


やりおる。











しかし、楽しい。












で、結局、側道にて兵庫入り!



なんかパッとしないけど、兵庫県は2回目なんですよね。




山陽だろうが山陰だろうが、必ず通るのが兵庫県ですから。









んで、戻ったはいいけれど、山道やん。



速度が出るはずもなく。









さらには17時半には真っ暗。


何も見えん。










そして2号線のバイパス化。

強制的に弾かれる。












そんでもって、側道の行き止まり。












何これ?

僕に対する挑戦?

負けないよ?










絶対裏の側道ルートがあるはずだと探し回るも、暗くて見つからず。









こんなところにも足を踏み入れる。



フラッシュたいてこれですからね。






この柵の向こうなんて見えないですよ!

肝試し状態ですわ。








うまくいけば、幽霊ではなく、獣と巡り会えます!笑







ぶっちゃけ、開けてもいいのかわからんし、
ただでさえめっちゃ恐いんですが、ナイトランを極める者としてここは引けない。











と意気込んだものの、かれこれ30分以上探して兆しが見えなかったので諦めた。


ちょー悔しい。











2号線め。

なかなかやりおるな。









さてさて、無駄に10km漕いじゃって疲れました。








そして、久々にGPS使った。

グーグル先生いなかったらほんとに終わってたわ。









まぁ、夜は無理せず走るのやめるのがいいかと思います。

特に、バイパスは面倒です。








で結局、迂回に迂回を重ねてなんとか姫路へ。



姫路城にスクリーンぽいのあったが、実態は明日確かめます。









とうことで今日はここまで。




ここにきて長い1日でしたが、明日は神戸60km程度。

明後日は大阪20km程度ってことで、もはやゴールなんていつでもできる距離。











今までめっちゃ楽しんだし、後悔とかなんもないので、無事に着ければそれでいいです。


健康な体に感謝して、明日もがんばるそー!







走行時間8:12
走行距離157.88km
総距離11451.37km
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

131日目 福山市[引きこもりも楽じゃない]

意外と運動神経良くて、スポーツなら何でもできるかのように思われがちなんですがね…





僕に球技をやらせたら…









やばいぜ?







おはこんばんちは!


なぜか無性に、テニスと釣りがしてぇ。


りゅうきんです。





水泳だけとか、陸上だけとかのスポーツ経験がない人は、体力テストの成績は良いのに、球技レベルが壊滅していたりする場合が多いと思うのは僕だけ?












さてと…




今日も1日雨だってね…








ってことで寝るわ!







じゃーねー































って終わらせたらさすがにまずいので、昨日撮っといた福山の写真をあげとこう。



ということで、福山市にいます!笑





夕方に入ったので実質何にもしてないですが、自然と都会の割合的にはいい町かもしれません。






駅前



さすがに静岡市よりは小さいものの、似たような雰囲気のおまち。


この人ごみ具合、ちょうどよい。




で、なぜか街中にひょっこりあっちゃう鳥居さん。





いいじゃんいいじゃん。





ただ、静岡に住み慣れてしまった僕にとっては、もう少し都会であったらと思う。

そしたら福山も、住みやすい町に認定されたかもしれない。






まぁ、ここが地元だったら、一番住みやすい都市として揺るぎなかったのだろうけど。






磐田も言うて、ど田舎だけど、地元愛があるから……っていうところが大きいですもん。







客観的に見るなら、今の僕が住みたいところは、静岡市ぐらいの街がちょうどいい。









広島、松山、熊本、札幌、京都、(鹿児島)


この辺りが個人的には好きですね。











さて、もはや福山の見るところがなくてチョー困った。





しょうがないので、道中たまたま見つけたバラ園でもご覧になってください。







花とか見ても何にもわからないのであれですが…




とりあえず、バラです!!!



バラが咲いています!!!









どや?














はい。ネタ切れです。


ネタがねぇんだよ、ネタが。








雑談してもいいんですがね、



恋バナぐらいしかできんぜ?笑










さて、そんな本日もネットカフェからお送りしたわけですが、さすがに飽きてきた。








ブログ書くのも、マンガ読むのも、テレビ見るのも、意外と労力がいるんですね~

あとは、狭い空間に閉じ込められてるのが一番きついな。

前はそうでもなかったのだが…









きっとそう思うのも、完全に放浪癖が身についてしまったからなのだろう。

それが今後の生活に、良い影響を与えてくれることを願います。








さて、明日は天気回復ということで、福山から姫路まで。

距離はそこそこありますが、日曜日で観光って感じではないと思うので、移動中心でがんばるよん。




それでは、ゴールまであと3日ほど、おつきあいくださいませ。
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

130日目 廿日市市→広島市→福山市[観光地は先手必勝]

そういや、旅始めたばっかりの頃、


2号線はやばい。車多いし、幅狭いし、坂ばっかりだぞ。


って、めっちゃ言われてた。









でも、ぶっちゃけると











2号線、案外ちょろくね?












どうもこんちは!

たくさんの情報を得るのも大事だけど、場合によっては、その中から最も重要な情報をチョイスする方が大事だと思う。

りゅうきんです。





まぁ僕の場合、トンネル避けない時点で何かおかしいので、いろいろと型にはまらないことが多いです。



旅の過程なんて全員違うわけですから、2号線に対してこう思うのも、自分だけの旅の過程・経験があったからこそのことでしょう。


大事にします。





さて、昨日は廿日市市という所まで漕いできました。


地名、 はつかいちし ね!


市が2つ連続だけど、廿日市=はつかいち ね!







この廿日市市が広島手前15kmぐらいにあるので、今日は6時半から漕ぎ出して、早朝広島ゆったり観光作戦を決行するぜ!!









くっそ寒い。





気温一桁とか…



素手、無理でした。









寒さは置いといて、ちょろっと漕げば広島市街地。



やっぱり晴れの日は違うね!!



長崎とか行った時は曇りでドンよりだったから、なんか暗いイメージ持ったんだけど、こういった晴れの日に新しい街に来ると、明るいイメージが持てる。




実際、第一印象は好評価です。






ここも路面電車があるということで、町並みにも期待できそう。

路面電車があるところは、比較的街がきれいになっているところが多いですからね。



僕の見た感じですが。




さて、とりあえず行きたい所は先に行っとくってことで、時間との戦い。




平和公園



前回遠目でしか見れなかったのですが、しっかり見れた。




街中にこういう公園があると、本当に落ち着く。

まさに平和。






公園自体はかなり広くて、人が居ないときは本当に良いところだと思う。






そして、このまま前方に進んでいきますと、



慰霊碑ですね。


写真撮るのは不謹慎かとも思いましたが、第三者に伝えるということで、いくつか撮りました。







実際に、こんな朝早くから、ここの前で手を合わせていく人がおりました。

他の慰霊碑に花を添えている方なんかも。






今や完全に観光地ですが、戦争があって多くの犠牲者が出たという過去を経てつくられた公園。


花を添えていた人が戦死者の家族とかだったら、僕みたいな観光者が写真撮ってる行為ってどう見えているんだろうな。







観光が目的で、ただ来て写真撮って、思い出残して終わりって人も多いと思うけど、時間あるなら資料館には足を運んでほしい。

きっと、こういう場所の見方も少しは変わると思うから。








で、話戻るけど、

この写真をよーく見ると、奥に見えますか?






見えますよね!






そう。

原爆ドームですね!





広島のシンボルの1つでしょう。




よくあの原爆の中、こうして残っていましたよね。


本当、すごいことだと思う。






しかし、どれくらいすごいかは、戦争を知らない僕らは誰かから情報をもらうしかありません。

気になったなら、調べるなり聞くなり資料館に行くなりしましょう。








やっぱり、資料館で当時の被爆状況とか、実際に被爆した展示を見ると違うと思います。

行く機会がありましたら、是非一度足を運んでみてください。




教科書を何度も読み返したって知りえないことがたくさんあると思います。






やはり、社会の勉強って、実際にその場に行かないと何にも説明できないし、理解もできない。

教えるのはもちろん、学ぶのも難しい科目だなと思います。






そんな科目の教員免許持っちゃう自分が謎ですわ。












ってところで、観光客がものすごい勢いで入ってきたので退却。


朝早くから来ておいてよかった~






それでは、次なる場所へ。



広島の町並み、けっこう好きだな。


住みたい県の上位にランクインしそう。






そして着きましたのは、広島県庁!!



43県目!


あっという間の広島。


今回の旅、あと3県。




なんだか複雑な気持ちですね。









特による予定がありませんでしたが、朝早かったので時間もある。




広島城へ行ってきました。



堀もしっかりしていて、とても綺麗。




外見はもちろんそうですが、中もよさげ!



秋っていいねぇ!


今まで好きな季節って、秋だけは特に関心がなかったんですが、旅してみると、秋って一番旅しやすいというか、景色に関してはかなり良いもの見せてくれます。


四季のある国でよかった。




本丸



立派ですね!


広島城って全然名前聞かなかったんですが、意外と良いところで驚きました。






駅のほうも結構都会で、自然とのバランスもいい。



広島、めっちゃ良いところ。


離島もたくさんあるし、いろいろ巡ってみたい。


また来たいな~







ってことで駅で大好きな、もみじ饅頭を購入して、おやつ確保!、



もみじ饅頭、マジうまい。






ラーメンだけじゃなくて、饅頭めぐりもしてぇな。








ちょっと名残惜しいですが、広島市とはお別れ。







再び2号線に乗ります。



晴天、本当にありがたい。


山ばっかりだから、青空がよく合う!









2号線、交通量は確かに多い。


でも、場所によってはバイパスがあって、車がそっちに流れるので全然こまない。





この道を通るまでのイメージが嘘のよう。


これが2号線の実態です。







国道2号線、多くの方にとっては酷道なんでしょうけど、僕にとっては最高の道でしたね。


やっぱり天気運は良いようです。





あと、266km。



この266kmを漕ぐと、もれなく大阪着。

日本一周の終わりを示しています。




本当に、現実的な距離になってきた!







東広島市を越え、三原市というところにやってきました。



懐かしい道の駅。





2号線沿いにある貴重な道の駅です。

坂の上にあるのですが、なんと24時間空いてます。

トイレとかの設備も綺麗なので、旅の途中にどうぞ。





僕は、ここでお世話になってから四国入りしましたね。







あのときから1ヶ月。

あっちゅうまやね。









そんな思い出深い三原市の町並み。



注目すべきは、川沿いすぐに、物干し竿があることかな!


増水したら速攻流されると思うのですが、大丈夫でしょうか?






見晴らしも良いですよ♪



三原市だけに。









んなこと言ってたら来たぜ!


尾道駅



四国入りから、完全なる一周。


ついにここまで戻ってきた。



あと1ヶ月余裕があったら四国もう一周しても良いんだけどね~

今回は岡山方面に行きますわ。












さて、尾道といえばなんでしょうか?








はい、そのとおり。


尾道ラーメンです!






しかし、この尾道ラーメン。

いろいろな人に聞いたが、あまりいい評価がない。






じゃあ、確かめてやろうじゃないの。



いろんなラーメンを食べてきた自分の舌で。





一応、有名店に行きました。



出てきたのはこちら。





………




なるほど。




ビジュアル的に、なにか違うのは分かった。






だが問題は味なんだよ、味!!









いただきまー……あれ?



この麺………なに?






今回、思わず初めて麺のアップを撮りました。


見てくださいこれ。








カッ○ラーメンかよ!








これで味がだめだったらもう後はないぞ、尾道ラーメン!!!














詳しい感想は言えないが、はしごするという選択肢は速攻で消えました。










以上、尾道ラーメンでした。




買っといたもみじ饅頭うま!!!










そうこうしているうちに福山到着。







明日は雨なので、福山で停滞は確実。





なんもないブログもあれなので、明日は福山の写真をちょこっと撮って貼りますね。




走行時間7:27
走行距離129.28km
総距離11293.49km
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

129日目 周南市→廿日市市[豚から牛へ、ラーメン道は続く]

東かに西か。


地理や文化や食事などで分けられると思うけど、僕の感覚では、大阪から西が西日本ですね。




どうもおはこんばんちは!

りゅうきんです。






静岡って本当微妙な位置にあると思います。







そういえば私、よく肉まん食べるんですが、四国・九州では、絶対と言っていいほど、肉まんにタレがつくんですよ!


静岡から東では全くなかったのに。







ちなみに、山口県では、

タレお付けしましょうか?

と聞かれました。









食文化って本当に面白いですね。


こっからはどうなっていくのかな~











さて、昨日は山口のチャリダーさんにお世話になり、感謝の気持ちでいっぱい。






でも、僕は欲望の塊なので、もう少しお世話になろうかと思います。

ぐへへへ








っていうのは嘘ですが、

今日は二人で牛骨ラーメンを食べようと約束しており、下松というところにやってきました!




僕がラーメン好きなのを知ってのお誘いだったので、とてもうれしい。






そして、ラーメンが牛骨という、食べたことのない味。

こいつはとっても気になるところ。








ということで、早速行きましょう!





むむ!?



開店前に店に行ったというのに、すでに先客が!


先を越されたぜ…




それにしても、開店を待つほどってことは、相当うまいのか?
牛骨ってやつは。





小中大とあったので、とりあえず中盛で!





だってさ、はしごしなきゃ味比べできないじゃん?笑




まぁ、まずは目の前のラーメンに集中するか!!



おほ!



これ、なかなかうまい!



ちょっと言い方あれですが、
ラーメン大国博多の後だったから、中途半端なラーメンでは絶対不味いと思うところ。




しかし、この牛骨ラーメンとやらは、普通に美味しかった。




牛骨なので、こってりとしたスープが出てくるのかと思ったのですが、意外とあっさり。









細かく言うなら、こってり寄りのあっさり。



こってり lllllllll●ll 普通 llllllllllll あっさり




●のあたりだな。








意外とうまいし、もっと食べてみたいということで、はしごしました。




2軒目!



ビジュアルはほぼ同じですな!




お味の方は、こっちのほうが断然、

濃い味!



けっこう醤油が効いてます!




醤油好きの僕は美味しく食べれましたが、人によっては苦手かもしれませんね。






近くの店でもここまで違うとは面白いな。






たまたま、

薄め→濃いめ

の順番で食べられたからラッキーでした。












さて、もっといろいろと話をしたかったところですが、もうお昼。


出発しないとリアル難民になるので、ここでお別れです。






山口のチャリダーさんは静岡、静岡の僕は山口。

お互いがお互いの地元を知れるという、貴重な体験ができました。




本当にお世話になりました!!





いつかまた来ます。

またお会いしましょう!!!








では、本日は広島に向かいたいと思います。

が、道中にはちょこっと坂があるとかないとか。





その辺山陽さんも、ただでは通してくれないようですね。


さすが中国地方。



とりあえず、今日も晴れてくれてありがとう!


国道に出る前、すでに坂を登らされましたが、気にすんな。







国道の方もちょいちょい坂あり。

しっかし、山陰と比べるとほんとに楽。



山陰経験済みの方なら問題ないでしょう。







お!


これは昨日の山賊シリーズの仲間か?



お店潰れてるように見えますが…



でも、昨日のところは本当によかった。

また行きたいなぁ。






さて、まぁまぁ漕ぎますと、面白い看板に出くわしました。



途中、道が国道と県道に分かれた。

で、流れにのって2号線走ってたら出てきたのがこれなわけ。




まぁ、看板自体は何にも面白くないですが…










ただ、交通量がぐんと減ったんですね。




何でだ?
と思って、キョロキョロしますと、木々の隙間に県道の方の看板発見。




見てみると、



短い!!!



8kmってどんだけ~




即こっちにケテーイ!!








しかし、うかつに県道入ると悲惨なことになることもしばしばありますからね。

それは覚悟していた。







のですが、普通やん。



むしろ平和じゃん。



車びゅんびゅん走る横で、植物撮ってる自分がキモイわ…笑



僕の覚悟返して~







ただ、こっちにはひとつだけ悪条件があった。



トンネル×3本。


内1本は、ちょー狭くて1km越え。















大・歓・迎!!!!!











おかげで2km近くは平坦確保されたし、ラッキーラッキー。





今はキャリアつけてないので、後ろに荷物なくて目立たないような気がしてちょいと不安ですが、その分ガッツリ車道走る。

無事に抜けられましたとさ。









そうして抜けた先には、






錦帯橋



名勝に指定されており、三奇橋にも数えられているとか。





確かに、すごく立派な橋でござりますな。



っていうか、めちゃくちゃきれいだな。



山の奥、てっぺんに城が見えますか?

ここの町、岩国と言いますが、その名のとおりの岩国城っすね。






錦帯橋は、その岩国城と城下町を繋ぐ橋として、重要な役割を果たしているといえるでしょう。

しかし、昔はたびたび流出していたとか。






そんな流出事件を巻き起こすぐらいの錦川のきれいさといったら、半端ないね。



川がきれいというか、川に映った山がきれいというか。


ひっさびさにいいもの見れました。





橋の写真より、こっちの写真の方が好きかもしれん!









錦帯橋へは、国道2号線を通っていれば看板出ると思うので、行きたい方は是非!!



ただ、橋を渡るのだけで300円という料金を取ってくるので、気をつけてね。



お金節約中の方は、僕のように遠目で見ましょう。









さて、そんないいものを見た後だから気分も清々しい。




山陽の道のりも山だらけだったので、こういう景色もきれいに見える。



北海道の時も1枚あげましたが、こういう画は嫌いじゃないですね。



近づくとちょっと嫌ですが、工場って場所によっては結構きれいに整ってて良いですよ♪







てか、きれいに見える見えないは、天気の力が一番大きいですな。








そんなこと言ってましたら来ましたよ!


広島県!!



広島無事突入!


中国地方の県は地味に横長なので、次の県に入るのなかなか時間かかりますね。






岡山が本気出してきたわ。



2日だな。


福山は1日で捉えるよん。






そういえば、広島と言えば前回ちょろっと来ましたね。


安芸の宮島に!



やっぱ、そのあたりの海辺はけっこう綺麗です!





さすがにまた宮島は行きませんが、宮島の写真はちょうど1ヶ月ぐらい前に遡っていただければあると思いますので、見たい方はどうぞ。



そんなに載せてないけど…笑






そんな本日は、久々に温泉。

ちゃっかり露天にも入れてラッキー。




意外とやるじゃん、2号線。







さて、広島市街地にも十分行ける時間はあったのですが、無理に行っても観光客にのまれそうなので、明日の朝一に変更。

観光地はタイミングが大事っスからね。




特に原爆ドームは、学生ムラムラしてるんでね。







明日は上記の予告どおり、福山市目指します。





走行時間4:27
走行距離79.62km
総距離11164.21km
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

128日目 下関→山口市→周南市[晴れときどき氷]

おにぎりとおむすび。

意味的には全く同じものを指すのだろうけど、語源にはいろいろ違いがあるらしい。




西と東で呼び名が違うとか、握った形状が違うとか…


結局、いろいろありすぎて結局よう分からなかったですがね。







おはこんばんちは!


おむすびのほうが高級そうだと思う。


りゅうきんです。






ちゃり漕いでるときって、本当、どうでもいいことばっかり考えてますから、たま~に上記のような変な疑問が出てきたりします。

大体、どうでもいい雑学ですが。





トリビアの泉再放送とかあらへんかな~











さて、昨日せっかく停滞したというのに、本日は朝まで雨予報。


がーん





って思いきや、外出たら晴れていたので出発!







下関ということで、唐戸市場に行ってまいりました。



こういった市場は、函館以来行ってないような気がします。


さて、市場といえばけっこう盛り上がってる雰囲気のはずなんですが、時間が遅かったのかなんともしんみり。







食堂も全然開いてませんでした。

ショッキング。







でも、しっかりお魚にはありつけましたよ♪



カレイの煮付けおいしい


焼き魚も刺身も好きですけど、煮付けも外せないっすね!







活気あふれる時間は終わってしまっていたということで、特に見学もせず。


今回はこれで見送ります。



フグちゃん、バイビー!



今度来たときにはフグを食べましょう!








さて、今日の最終目的地はこの、周南市ってところになります。



山口の姿が見えませんが、山口市は2号線から外れたところにあるので、ここには表記されていないようですね。






ちなみに、今日のお天気はこんな感じです。



え?

晴れてるって?







そう思うでしょ!


ところがどっこい、そうはいきません。







一瞬で天気は様変わり。



雨が降ってきたと思いきや、降ってきたのは





でした!







ちょーいたい!


手とかバチバチ当たってやばかった。








2号線なんて、身を隠すところもないもんですから、耐えるしかないという状況。


氷なんてめったに降ってくるもんじゃないから、半分面白がって漕いでましたが、できればもうこういう状況で体験したくないはないですね!笑






ちなみに、その身を隠すことのできない2号線。



場所によっては、むっちゃ狭い。

もちろんトラックもわんさか通るので、走行するときは気をつけて進みましょうね!







さぁ、そんな悪条件が重なりますが、ひとつだけ好条件!






追い風♪





今まで天気運はよかったものの、風だけはかなり苦しめられてきましたが、今回は見方につけました!





ってことで、平地なら時速25km/hは普通に出る。







遠かった山口県庁も苦しむことなく到着!



42県目!

実際道のりもきつくなかったので、楽勝でした。



2号線が牙をむくのはこれからでしょう。







さて、そんな山口ですが、ひとつ心配なことが。


山口駅



やばくね?






小さくね?

人いなくね?

電車通らなくね?








そうなんです。





山口市は、2号線から外れてかなり奥にあるので、山陽本線からはずれ、新幹線も通らない。

だから、意外とひっそりしているんですね。






また、たまたま僕のルートが、飲食店などを全くと言っていいほど通らないルートでしたので、

山口市=やべぇ

という認識が生まれてしまいました。








いやね。

やべぇやべぇって言い過ぎでもないんですよ、これが。




県庁所在地のまん前がバイパスとかまずないでしょ?笑




そして、本当にお店ないんです。







実際に行ってみてください。








下関のほうがはるかに大きいというか、賑っています。









さて、そんな山口市の衝撃を受けたあとは、その近くにあった公園へと向かいました。



どうやらここに塔があるらしいね。


ってことで見てきましたよ!






ほれ!





京都じゃね!?



塔と池と紅葉のマッチング半端ない!!





もしや、山口市ってこれの力だけで県庁所在地なんじゃね?

とか思ってしまったよ。



山口市さん、すみません。








しかし、そう思うくらいに、この景色は素晴らしかった!




たまたま近いところにあったから行ってみただけだったけど、これは見る価値ありだと思います。




良い時期に来れたんだろうな~






像も置いてありました。



名前見ても誰かわからなかったですが、山口の代表者と言えば、大内氏ですよね。


僕は、大内義隆しかわかりません。








ということで、先に進みますと、

そんな大内氏つながりで発見しました。





ただの城跡なんですが、僕が注目したのは陶晴賢。




先ほどでてきた、大内義隆という人物と深い関わりがある方です!





はい、戦国時代の話です。








長くなるので簡単に説明すると、

大内義隆→陶晴賢→毛利元就

ってわけです。





で、毛利元就からサンフレッチェ広島が誕生したわけです。









ちなみにサンフレッチェってのは、三本の矢って意味ね。


サン(日本語の数字、三)
フレッチェ(イタリア語、矢)







ためになったねぇ!










てな感じで、歴史人物の位置関係を自分の脚で理解して先に進みます。








で、目的地である周南市街地に入る。



視界に入った瞬間、

ぼったくり屋

に見えてしまい、思わず写真に撮ってよく見てみたら違いました!笑







ってことで、徳山駅!

周南市で一番大きい駅です。





この町はお洒落でして、駅前通りがすごいんですよ。



Before









After







そうなんです!!






11月からイルミネーションがはじまっとるらしい!!



この旅人殺しのシステムが11月からとは…







クリスマスまで独りで旅する旅人様、

僕は全力で応援します!!!








そんなガラスのハートの僕は、クリスマスはお家に帰ってますよい。








ところで、なんでここまでがんばって漕いできたかといいますと、

ここで待ち合わせていたチャリダーと再会するため!!!








はじめは北海道ですれ違い、静岡で一緒に飯を食べた、山口からのチャリダーさんと合流できました!


お互いの地元で会う。




なんて素敵なんだ。







そしてご飯屋さんに連れて行っていただけました。



山賊焼とか山賊むすびとか山賊うどんとか。



ここでのおにぎりは、握りじゃなくて、結びだったね。





とにかく山賊メニューがたくさんあるところ!!







かなり山の奥にある感じでしたが、とてもきれいなところでした。



山賊とは思えないでしょ?




移動に食事に、本当にありがたいです。

気持ちだけでもうれしいですが、実際にこうやってもらえると、この上なく感謝の気持ちでいっぱいですね。








今日はここまで。



明日また再会し、そこから広島方面へと進んで行きたいと思います。







走行時間6:47
走行距離125.26km
総距離11084.59km
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

127日目 下関[完全引きこもり]

5日前、確かブログランキング19位だったんですよ。



今見たら9位なってました。









だれだよ!
ボタン押したやつ。


出てこいや!!!













マジ、おごらせてください。









おはこんばんちはでございます。

りゅうきんです。





ブログ読んでいただきありがとうございます。








しかしね…

残念ながら今日は書くことないんだ。









なぜかって?








はい、そうなんです。

1日中ネットカフェにいたんです。











え?

なぜかって?










雨だから!笑










まぁ、もちろん理由はそれだけではないんですが、下関のネットカフェ行ったら、すごいプランがあったんだもん。









24時間パック、2980円。



WHAT!?









さらに学生なら200円引き!?



WHAT!?









なんとランチも100円!?



FOO!









引きこもりケテーイ!!










おかげで、ブログ更新追いつきましたとさ。


更新タイミングは、ずらしていますがね。






《ブログ書いて寝て、マンガ読んで寝て、食べて寝て、マンガ読んで寝て、食べて寝て》×複数回

しただけなので、本当に書くことありません。

残念無念。










それにしてもネットカフェの魔力は恐ろしいな。

居心地がよすぎてどうかしそうだぜ。


ちょっとだらけすぎたかな?









でもまぁ、バランスが大事っていうからね。


旅の生活も日常的な生活も両方送るってことで、臨機応変に生活しましょ。











さて、旅も終盤ってことで、お土産リクエストでもあったらコメントしてください。地元の方。


特になかったら有り金全部、自分に投資して帰りまから!笑










ってことで、もうちょい寝ま~す!笑






明日は、下関から山口市には行きたいと思います!
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

126日目 博多→下関[本州突入]

最近は、軽のキャンピングカーで旅行することが流行ってるらしい。



退職後、道の駅とかサービスエリアとか巡る人が多いんだってさ!


確かに道の駅に行くと、よくキャンピングカー見ますもんね。




そんな僕も、将来そういうことしそうでなりません。









どうもおはこんばんちは!



日本一周人もこれからどんどん増えていくでしょう。

そんな僕もその一人。



りゅうきんです。






ブームなのかブーム先取りしてるのか分かりませんが、とりあえず日本一周達成してやりますよ!!










さて、本日いよいよ九州出ます!!




博多観光に宿泊と、親切にしてくれたあっくんとはお別れ。


本当にありがとう!!





先に帰って地元で待ってます!

また会いましょう!!








そうして出発すると、見覚えあるチャリンコ。




まさかのジュンペイ君と再会!






あらまぁ。

アポなし再会とは。






ジュンペイ君とは行く方向同じなので、一緒に行きます。






本日は晴天!



さて、博多から山口方面へは2.3ルートほどあるんですが、最短距離なのにお勧めされなった国道3号線。



もう、山道にはうんざりしていた僕には、最短という単語が輝いて見えていたため、そのルートで行くことに。







道はこんな感じ。



なんだよ!

余裕で走りやすいじゃん!






何でここを通らないのか、さっぱりわからん、意味不明!









とか思っていたのですが、





場所によっては、



ごめんなさい。


酷道でした。








トラックばんばん、合流パラダイス。

美味しい美味しい、チャリンコトラックサンドイッチが出来かねません。








まぁ、そんな道は何度も通ったのでどうでもいいのですが。





それでも危険なものは危険。


あんまり通りたくない方は、海側の宗像から回って行ったほうが賢明でしょう。







3号線ということで、かなり大きな国道を通っていたからか、いくつか大きな街を通っていきます。




びっくりドンキーとドンキホーテのコンビネーション。



ネタかと思ったわ!笑






北九州市というところまで60km程ありますが、そこまでずっとこの国道だったので、地味にしんどい。


唯一の救いは、追い風だったこと。






坂道も20km/h出るのは大きい。









ろくに休憩もせず、門司までふっとばしました。



遂に酷道とおさらば!!



サンドイッチの危機から海という開放感、すばらしい。






追い風ということでしたが、海は大荒れ。



これは野宿きつそうだな。



そして、向こう側に見える陸、実はあれ、本州です。





そう、もう九州終わりなんです!!






2週間強という、長いようで短い旅。

めっちゃ充実してたなぁ。







そんな九州の最後の観光。



門司もレトロなお街ですね。


九州は、ちょいちょいこういうの挟んでくるから良いですね♪






そして、もちろんご飯は、



お約束のラーメン!


しかし、たまには白い飯にもがっつきたかったので、定食をチョイスしときました。


ご飯うま!!







あーーーーー!!!


早く玄米食いてーよーーー!!!







とか思いながら進んでれば、いよいよ関門トンネル間近。









いよいよ港町。


美味しいラーメン、レトロな街ともお別れ。






それにしても、異国感ただよう建物だな。


最後にいい景色見れてよかった。







さぁ、こちらに見えるのが本州と九州を結ぶ橋。



ですが、



チャリンコはこれを通れません。





では、どうやって渡るのかと言いますと、






こちらになります。



そうそう。


関門トンネル!





地上からでも空からでも海からでもなく、


地下から攻めます!!





自転車は20円。



左奥に見えているのがエレベーターであり、これに乗って地下へ。






すると、








テレテレッテレー!!



ちかつうろ~




ってなるわけです。





こっから国道2号線の始まり。






そして、しばらく歩いていきますと、県境。








いざ、九州から本州へ!!!



正真正銘、自力で渡ったぞ!!!

こらー!!!







通路は、チャリンコ乗ってはならんので、抱えないといけないもんだから世話が焼けるぜ。







てのは嘘だけども、チャリンコ乗ってると監視カメラに映って、アナウンスでおっさんに注意されるから気をつけろよ!笑





これで、九州へも自分の足で渡れることが分かった。

今まで通ってきた道が、自分の足でつながったのは嬉しい♪










上の写真は、何故かチャリンコ持ってる変人×1人以外、普通の写真ですが、






その前は、こんな非常事態でした。



観光客居すぎ、ワロタ








って言われる光景。



正直びびった。








5分以上は余裕で待ちましたわ。






おばちゃん、はよしてくれ。
頼むから。










こうして、無事に本州へ入りました!


ただいま本州!








実に一ヶ月ぶりとなりますが、季節は夏から秋へと変わってた。

秋も冬に近い秋。






寒さが厳しくなる前に帰りたいところですね。











さて、本州は山口県。


山口県は、下関に到着!










いきなり大筒が登場しましたけれども、ガッツリ九州狙ってますね!笑



長州こえーな(^o^;)








また、下関と言えば、壇ノ浦の戦いもありましたね!





源氏と平氏の戦い。


平氏滅亡の地。






そう考えると下関も、

九州への架け橋、歴史や海の幸といった、

注目度が高い街ですね♪








また、すっかり忘れてましたが、巌流島も下関でした!



巌流島って言ったら、宮本武蔵と佐々木小次郎の決闘地ですよね!



こう見てみると山口は、ほんとに歴史がいっぱいだな!!




今回山陰は見てないけど、山陰も気になり始めちゃうわ。









これから、本州の旅。

山口から大阪へと山陽を通っていきます。






残り5県。

旅もラストスパート!







がんばります!











とか意気込んどいて、本州復帰早々、たぶん明日は引きこもり!笑






走行時間4:51
走行距離93.64km
総距離10959.33km
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

125日目 博多停滞[再会と食い倒れ]

少食な僕が今まで摂取してたカロリーは、日によりますが、1日2000前後。





ひどいときは、その半分。

バイトとかあったら食わないしな。




それでも平気でした。










が、現在、チャリこがなくても平気で3000は食ってます。

確実に身体、肥えてます。





お腹空いてないのに、食べ物食べてます。

誰か止めておくれ~









おはこんばんちはでございます。



今、筋トレして身体しぼれば、前よりちょっとは大きくなるんじゃね?

りゅうきんです。









午前は雨予報だということで、午後から博多観光等しようかなと計画。





が、雨は午前から止んでいましたとさ。

めでたしめでたし。









っていうか、本当にめでたい!!

チャリンコ漕げるんだもの!






昨日は、あの福岡ってことで、チャリンコはしっかり地下の監視カメラ付き有料駐車場へ。


がっちがちのガードを誇っていたので、今朝しっかりチャリンコ回収できました。









さて、本日博多に留まるのは雨だからだけではありません。








というか、むしろこっちが重要で、


友と会うため


ですね!!








時間は12時集合ということなので、少しぶらぶら。



こういう看板見ると、都会やな~って思います。


速攻で迷子になるし、困っちゃいました。




もう、下手に動けんもんですから、博多駅へ。








お土産コーナー見ていたら見つけてしまった。



通りもん!!



これは僕の中でめっちゃ有名なのです。














のだめに出てきたから!笑











たまたま見つけて即食いましたが、むっちゃ美味いです


さすが、12年連続金賞!






おまんじゅう大好きだし、これは当たりでした♪







しかし今のところ、饅頭部門は、広島のもみじ饅頭ですかね!

広島寄ったら、また絶対食べよう。








てな感じウロウロしてたら時間がせまったので、スタンバイ。




そして再会!



中高の同級生、あっくんのご登場でした。


ひっさびっさに会ったのでうれしいね(*^^*)






で、さっそくラーメン食べてますが、博多と言ったらラーメンは当然でしょ?笑


どこのラーメン屋さんか忘れましたが、一蘭っていうラーメン屋さんのような、スープに辛いやつがのってるラーメンで、めっちゃ美味かったです。







さて、腹ごしらえが済んだ後は観光に向かいます。









が、その前に僕はお使いをしなくてはなりませぬ。








北は北海道で共に走ったチャリダー、かつ、僕が唯一欠かさずブログ見させていただいている、千田さんからのお頼みとあっては行くしかないですね♪


こういうチャリダー繋がりも面白いもんです!







で、向かった先は、とんがりコーン。



じゃなかった。

福岡タワー!






まずはちゃちゃっとお買い物~♪

ひとまず任務完了!







そういえば、本日11月11日でしたので、



ちゃっかりポッキーゲットしちゃったぜーい。



ちょっと得した気分(^-^)







お使いで来ましたが、せっかく来たんだし登っとこっかね!



にょほほ!






高いねぇ!







下に見えるのは式場らしい。

海に浮かぶ式場なんて、素敵やん!





さすが都会、しゃれてますわ。








そして福岡の風景。



まとまりがあってきれいだなと思ったんですが、

その理由は建物の高さ。






近くに空港があるため、とびぬけて高いビルなどがないらしい。



普段は見られない場所から見ることでわかることもあるのですね!







ここは夜景がかなりきれいだと思われるので、夜景を見に来てもよいでしょう!









お次はドーム!



福岡言うたらソフトバンク!


ドームの周りにソフトバンクのお店があり、契約いている人がおりました。







わざわざドームで携帯買わなくてもいいのに…

最寄の携帯ショップ、ここなんか?笑










こっからは戻りながら観光。




都会ばっかりで自然がないと思いきや、そうでもなかった。









おおきな公園!


天橋立のような感じで懐かしかった!








あの、デジカメ落とした記憶がよみがえるぜ…






にしても、東京もそうでしたが、こういった公園は多くの人々でにぎわいますね。

走る人、散歩する人、釣りする人、絵を描く人、写真とる人。






都会にもこういった光景が広がっていてちょっと安心。







で、ここに来て改めて思ったのは、





走っている人って多くね?










やっぱり僕も、健康のためにはスポーツを続けていこうと思っている人の1人。

ランニングは健康的だし、簡単にできるスポーツのひとつだから、毎日でも、2日に一回でもやってみようと思ってます。





そうすりゃ、トライアスロンも夢じゃない!笑








最近は日が沈むのが早いので、ご飯の前に夜景!



これは、道中にあった、よくわからん建物ですが、異国の雰囲気を放っていますね!

朝でも夜でも、魅力的!









では、お待たせしました。



本題の夜景です。



ほほほ


夜景きれいだなー!!





三大夜景とかに比べても引けをとらない。

というか、夜景はそこの地域の特色が出たりするので、あんまり比べるって感じではないんですよね。






長崎は観光向きに作られた夜景っぽい感じでしたが、福岡は都会の夜景って感じでした。


好みは人それぞれあると思うので、自分の好きな夜景を探しましょう!











さぁ、いよいよお楽しみの晩御飯!

今日のご飯はなんじゃろな?






と言っても、博多と言ったらラーメンしか思いつかない僕には、もはや予想すらできない。


ラーメンはお昼やったし、通りもんくっちゃったし…






あとなんやろ?











そうして、あっくんが連れて行ってくれたのは…










モツ鍋!!!



鍋キター!!!!!



そうか!そうか!



博多はモツ鍋が人気なんやね!!






このお店、博多でも1番の人気店らしく、食事時に行ったら完全に待たされる。

すでに予約でいっぱいのようなお店なのです。









そんな本日も17時半に行ったというのに、予約で入れなかった。





のですが、18時半頃なら空くということで、なんとか行けました!!






さらに、今回の食事時間は1時間半ぐらい。

後ろが待っているようで、かなりの人気(゜ロ゜)







そういったお店は、やはり待つかいあって、めっちゃくちゃ美味かった!!!





こういったお店は一人では行けないし、さらに有名店ということで、貴重なものを食べさせていただきました。






結構食べたのですが、やはりお腹が空いてしまう僕。


お土産に買ってきたお菓子で夜食タイム!



あっくん!!


包丁ーーー!!


皿の上だからって、そんな持ち方しちゃだめー!!笑






そんなあっくんの切ってくれた平戸羊羹。



その大きい一切れは、とてもあったかくて美味しかった。



そして、羊羹にはお茶。



久々に静岡茶飲みました♪






やっぱり僕の口には、静岡のお茶が一番合うかもしれんな。

地元最高♪








さて、いよいよ明日は脱九州!!


博多ラーメンともお別れ!泣







海を自走で渡りますよん!







走行時間2:36
走行距離28.56km
総距離10865.69km
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

124日目 佐賀→博多(福岡県)[恒例のラーメン巡り]

福岡は治安が悪いって聞いていたけど、ほかの県と比べたら確かにそうでした。






住むならやっぱり田舎がいい、りゅうきんです。










その福岡に影響されてか、佐賀もあんまり治安よくない。




昨晩、車にカバンぶつけたのかわかりませんが、乗ってた奴にいきなりキレられた。






まぁ、乗ってた車っていうのは、









パッソだったんですけどね…笑








なんかキレていたのでとりあえず謝って事なきを得る。





そしたらその後、近くのバイクの人にもキレていた。
なぞである。










世の中には、こういった、



パッソ、かっこわらい



みたいな方もいるので、とりあえず謝っとくか、こういった場所には近づかないようにしましょう。







やはり、夜はおとなしくしとくべきです。









さて、そんな今日は佐賀県庁から!!



ん?


これが40…いや、41県目…か?





とにかく、40は超えてるらしい。






どんどん旅の終わりが近づく。



悔いが残らないように楽しまなきゃ!!








まぁ、ここまでやったら悔いなんて残る方が不思議ですがね♪









福岡までは距離が短いので、早く行き過ぎてもしょうがない。



ってことで、まずは吉野ヶ里遺跡を目指します。



佐賀、まじ、田舎。




そして、わりかし平坦。






駆け抜けるにはもってこいの県。

言い換えれば、すっ飛ばされそうな県とも言える。








さすがに、イメージがチンピラのみではかわいそうですので、しっかり観光です(^-^)





吉野ヶ里遺跡



のキャラクターがお出迎え!笑




たまにこういうの見ると、ほのぼのします。




では、ザーッとご紹介します。












こんな感じ!



しっかし、この遺跡広すぎる!




ほったら剣とか出てくるとかびっくりだよ!





この遺跡がひとつの国というか、村みたいなまとまりになっているのですが、
北と南で偉い人と庶民と住む場所が区別されていたり、山や海、星の位置関係で区画されていたり。

地図も何もないというのに、位置関係はしっかり造られていることに驚きました!





昔の人って、本当すごいと思います。










昔の人ってことで、旅して1番すごいと改めて思ったのは、やはり伊能忠敬さんでしょう。






日本全国回った上に、日本地図を完成させるんですよ?

信じられません。




僕なんか、地図があっても混乱・迷子だというのに。








そして、その地図が、寸分の狂いもないというのだから、ただただ感心するばかり。

天才だと思います。








そんな昔の方でも全国巡れたんですから、今の僕ら、しかもチャリンコなんて便利な乗り物があるのですから、巡れないなんて言ってたら恥ずかしいですね。






そんな先人たちが築いてくれた道を通って、無事に帰りましょう!






これは、なくなった人の埋葬状況。





屈葬なんていうのを日本史やってたなら習ったと思いますが、まさにそれ。



これも、色が違うのですが、階級によって分けられていたそうです。







こんな何千年もの前から、食料を得て、家を作り、身分制度をつくったりと、立派に暮らしていたなんて驚き。





ただ紙の上の文字を読むよりも、こういうところにも来て、しっかり見ることってとても勉強になるし、考えさせられます。


そう考えると、やっぱり義務教育ってのは大事だなと思いました。


義務教育を受ければ、こういった一人旅をする力も十分備わるし。







まぁ、勉強って嫌だけどね。

やって損はないと思うから、これからもそれなりに勉強していくつもりです。









でも、机に向かうだけが勉強じゃないしね。

ゲームばっかりやっている現代っ子には、たまには外に出て、こういう経験もしてほしい。











と、教師の卵は思います。








そんな僕も、世間では現代っ子なんだろうな。










さて、話は戻りまして、佐賀といったらもうひとつ抑えたいところがあるのです。




それはこれ!!



またかよ~
とかなしで!笑








佐賀と言ったら久留米。

久留米と言ったらラーメン。






実は、博多ラーメンの起源は久留米ラーメンらしいのです。









食べない選択肢なんてなく、もちろんお味は…




うまーーーーい!!!








今日みたいな寒い日には、ラーメンは天国。


身も心もあったまる。






佐賀にきたら、是非久留米ラーメンを一杯どうぞ!








そうして次に向かったのは大宰府。



僕は特に行く予定はなかったのですが、ジュンペイ君の観光ルートだったので寄りました。






それにしても人がやばい!



大宰府ってそんなに人気なんですね!



驚いちゃった。







そして、日本人以外の人の多さ。

さすが韓国をフェリーで結ぶ福岡。







でも、神社はゆっくりみたいものです。





だがしかし、有名どころは早朝に行かないと無理でしょうね。





有名どころは観光に困っちゃうよ。




福岡手前はほぼ平地。



バイパスのような危険満載道路でしたが、ぶっ飛ばしていくと意外にあっさり福岡市街地。



そしてあっさり、福岡県庁!!



本日2県目!!



久々の1日2県ですね♪


そして、これで九州全県!!





九州も、終盤の終盤ですね!!







博多駅




さすが博多!


なかなかでけー!







ここまでひたすらがんばったからご褒美あげないと。





博多と言ったらこれしかないだろ?





YES!



とんこつラーメン!!!








博多のとんこつラーメンは、細麺!



おすすめは、細麺ばりかた。








やわ→普通→かた→ばりかた

ってな具合で、かたさは変わってゆきます。








どっちかっていうと太麺好きの僕でしたが、博多ラーメン食べたら揺らぎました。










やっぱり、本場のラーメンは違います。

まじで。





ここにきたら、絶対食うべし。







で、もちろんはしごするわけですが、


博多では屋台が出るんですね!



有名どころと思われる屋台はめっちゃ並びましたが、それも経験、思い出。





ありつけたラーメンの味は



格別!!!



屋台でラーメンなんて、まず普段食べられないですから、本当にうまかった。





麺は普通の麺でしたが、やはりスープは豚骨一本!




お時間あれば、屋台もどうぞ♪







屋台は、ラーメン以外にもいろいろありますので、呑みもありでしょう!!











ってな具合で、僕らは本日もラーメンばっかり、デブコースでお休みなさい。









明日は、友に会おうかと思います。






走行時間3:56
走行距離69.54km
総距離10837.13km
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

123日目 佐世保→平戸→佐賀市(佐賀県)[本土4端制覇!]

さて、そろそろブログの巻き返しをはかりたい。


ちゃっちゃと更新してリアルタイムでブログをお届けします!










九州出た頃に!笑







どうもこんちは!

りゅうきんです。









さて、いよいよ本日は本土最西端を目指すということで、4端制覇も目前。





最西端後の道のりは、まだ迷っていますが、ひとまずの目標は最西端。








本土の最西端は、実は佐世保市にありますので、意外と近い位置にあり。

それでも30kmぐらいあるらしいですが、がんばって行っちゃいましょう!









佐世保市は、市街地は意外と都会ですが、少し外れるとやはり田舎。

もはや、ど田舎。







大体、こういうモニュメントがあるところは、ど田舎ですね。



今まで何度も見て感じてきた雰囲気!


岬に近づくにつれ、こうなることは想定内。







自転車とかで岬に行くときは、こういうものだと思って、食料とかしっかり準備していくのが基本です。



特に、佐多岬は!笑









道のりは言うまでもなく山です。



山無くして岬無し。


ここもその岬の1つですね。





長崎は、坂があるともお聞きしてましたから、なおさらですわ。








長崎入ってからこういう光景よく見ます!



線路歩きてぇ…





いいなぁ、こういうの。

まぁ、ここに住みたくはないけどね。







こういう景色が見られる地域っていうのもいいもんです。

静岡も、山に行けばあるのだろうか?










さて、そうこうしているうちに、岬に迫ってきました。








岬は佐世保市にあると言いましたが、佐世保市になる前は、小佐々というところにありました。

今も小佐々はありますが、合併して佐世保市になっている状況ですね。








で、小佐々に入って僕が行ったのはこちらです。



小佐々の町役場。






なぜこんなところに来たかというと、













ここで本土最西端証明書を発行してくれるからである!!!











そうなんです。

今までの岬には、売店等があってそこで証明書が売られておりましたが、今回行く場所は先端の近くには何も無し。






だから、


何もないじゃん!


と、帰ってしまう方がいるらしいですが、しっかり証明書ございます!!


よくわからなかったら、とりあえず小佐々の町役場へ行ってみましょう。








町役場から進むと橋あり。



この橋を越えると最西端方面。


手前で曲がると、観光協会の方へ向かいます。







そしてどうやら、その観光協会でも証明書を発行しているらしいです。




というか、ホームページを見る限り、日中は観光協会の方で発行しているように書かれておりますが、朝の8時半に町役場行ってもできたのでそれで良しだと思います。







役場と観光協会、距離もそこまで遠くはないので、大丈夫だと思います。

お役に立てたでしょうか?









さて、名も無き地味な坂道を越え続け、ついに最西端目前。



ただの田舎丸出しの港に近づいているようにしか見えない…笑









そして、駐車場へ到着。

階段をあがった先にあった。








そう。ついに着いたのである。













本土最西端、神崎鼻!!!



着いてやったぞバカヤロー!!!!!










キャリアぶっ壊れるわ、リュックで僕の身体も悲鳴をあげるわで、一時は旅すらできないではないかという事態に陥ったけど、乗り越えてこれた!








いやもう、本当に嬉しい。









こんな何もないチャリンコでもどうにかなるもんです。


がんばってよかった!







ちなみに、このモニュメントの裏に最西端の文字があります。



こちら側は、崖というか岩場になっておりまして、日中も逆光になるので、ここの岬はやはり夕方がベストです。







また、少し上の公園に行きますと、同じように本土最西端の文字あり。



どちらで撮ってくださってもよいでしょう!


もちろん、せっかく来たなら、どちらも楽しむべきですね♪








また、公園内にはこんなものも。



本土の4端。








北は北海道、南は鹿児島まで、全部回ったのですよね。







自分でも驚き。









それも今回は、自走。

北海道はフェリーでしか渡れませんが、北の先端は青森の大間崎。



そして、九州は徒歩でも来れる場所。

ってことは、神崎鼻、佐多岬ともに完全自力。










そう考えると、本当に、行ける所まで来たって感じがして、本当に嬉しくてしょうがなかった。










人間の足って、自転車って、ほんとにすごいと改めて思った。



時間はかかるけど、こんなところまで来れるんだもの。







いつの間にか、この4端にたどり着くことが旅の目標の1つになっていたから、それがかなって嬉しいし、もう満足している自分もいる。












夢だった、



日本を隅々まで巡ってみたい。



これが自分の足で叶えられたことは本当に大きい。










僕の気の向くままのチャリンコ散歩を、ここまで応援してくれた方、本当にありがとうございました。








でも、全都道府県を回る目標、日本一周があるので、大阪まで、必死に楽しく進んで行こうと思います。

時間あるときにでも、一休みするときにでも、ブログの方、見てやってください。、










あと、いつか沖縄もせめないとね♪

1度行ったことあるのは気にしない!笑













さて、1つ大きな目標が達成されて、身も心も軽くなったのか、諦めかけてた平戸にも行けるような気がしてきた。





ということで、嫌なことも寝れば忘れる単純な僕は、進路変更で平戸へGO!!



西海を目に焼き付けて、先に進みます。







相変わらずの田舎。



佐世保は本当に、中心部しか街ではないらしいな…


ただ、コンビニとかスーパーはあったりするので、飢え死にすることはありません。






久々の道の駅!



大きなカブトムシがいただけで、特に無し。


テントあったらここで宿泊コースもありましたが、しなくてよかったわ!笑





ここまでくればもう目の前。








平戸大橋





異国に行くような気分!





この橋、ツーリングマップルによると、風速15m以上で、バイク通行禁止になるらしいです。

確かに、台風の日とか吹っ飛ばされそうやね。







そして、平戸の建物はこちら。





これは…オランダや!!!


日本じゃない、オランダや!!!







って、写真だけ見れば思うかもしれませんが、実際はすごく田舎。


観光地だからすごく混んでるかと思いきや、全然混んでなくてゆったり過ごせる感じ。





おそらく、ここまで来られる方ってのは少ないんでしょうね。






そりゃ、博多から熊本間に行きますもんね。

あの熊本の観光客量はすごかったし。







で、平戸城とかもさらっと観光。









平戸バイバーイ!

実際見るところそんなに多くないです…









で、ついたのは、今度こそ日本最西端の駅!!!



ここだからな!

最西端の駅、ここだからな!!



佐世保駅に騙されちゃあかんよ!









そして、気づく。


なんとなんと、駅も東西南北の端っこ行ってしまった!!!






電車でも日本中巡れるが、それを自走で来てしまったという、なんとも不思議な感覚。


本当、よくこれました。







しっかし、そんなのんびりしてる暇はない。


こっから山道、ひたすら山道。



佐賀まで80kmはあるのに、くじけそう。







途中あった、カッパのミイラがあるというスポットも、寄ってる時間なく。





ちょー気になったのだが、時間がなく諦め。



いつか絶対行くわ。




というか、気になったそこのあなた、行ってきてください!







そうして着いた。

佐賀県!!!



長崎地味に長かった。

山道だるかった。

でも、飯はうまかった。





もう、チャリじゃ来ないよーだ!!





長崎終えても、佐賀も西側は山でした。



オニー!




もう、探し入るころには真っ暗すわ。



疲れちゃったよ。






でも、ここまでがんばってきたのは寝床確保ももちろんだが、ジュンペイ君との再会もあったから!





旅中は一人。

たまに合流。






やっぱりこういう方がしっくりきますね。







で、わたくし、お腹ぺこぺこだったものですから、ここにきて大盛メニューのお店を検索。




行き着いたのは、ヒデシマライスという食べ物を置いているお店。



カレーソースのかかったオムライスでした♪


量、めっちゃあるなぁ。





ちなみにこれは、大盛で、さらに超大盛もあります。


このサイズで600円台なら文句なし!!








なんとか食いきりましたが、やはりお腹は空くもの。


その1時間後に寿司とアイスを食う暴挙!笑









実際、太ったのは内緒です。



マジ、やせなきゃな。








明日は福岡目指します!!









それでは!!!



走行時間9:38
走行距離170.00km
総距離10767.59km
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

122日目 長崎市→佐世保市[ガミさん見っけ!]

ブログランキングの存在、すっかり忘れてたので見てみたら、順位下がってたぜ!わっしょい!


丸3日とか放置すりゃ当たり前だわ。





そりゃ、何事もね…
毎日コツコツができれば苦労はしませんよね?(^^;









読んでくださってるかたすみません!

コツコツがんばりまーす( ̄ー ̄)









今日からネットカフェ難民となりました。

りゅうきんです。







長崎っていいところなんですがね、1つ言わせていただきたい。



チャリンコ走れないし、街中に駐輪場すらないってのはどういうことやねん!!!



おっさんに聞いたら、みんなその辺に駐輪してるかなぁ

とのこと。


なんじゃそりゃ。







んで、朝起きたらチャリ移動してるしさ。

もう、どうかしちゃってるぜ!







この県は、僕が今までチャリで走った中で、最も走りづらい県に認定されました。





おそらく、路面電車のつくりが悪いかと思われる。

バスと並行して走ってたら意味ないでしょうが!








さて、気を取り直してちょこっとだけ観光。





眼鏡橋!



とりあえず、ジュンペイ君に連れてかれて到着。


どっかで見たことある光景。

雑誌かな?





観光ポイントの1つですな!






昨夜は遅くまで活動してたせいで、朝も遅い。



ジュンペイ君は、軍艦島へのフェリーに乗らねばならなかったので、ここでお別れ。




また会いましょう!







さて、僕はこれだけは見ようと激坂登り。


ほれ、到着。



見たことない人いないんじゃないかな?

平和記念公園にある像ですね。





そのデカさと言ったらもう、僕の何倍かわからないほどデカかったのだよ。




とりあえず、でかいんだよ。OK?








サイドには折り鶴、像の正面には祈りの泉が。





この噴水は、当時の人々が水を求めたことを想起させるとともに、ここに訪れた人の喉の乾きを潤すという、平和を訴えています。




って、近くのおばちゃん(たぶんガイドさん)が言ってたよ。






ゆったりしたかったのですが、いかんせん観光客が多すぎて、ゆったりするどころではなく。

だが、お腹も空いたし、名物も食べたかったので、カステラ食べながらまったりしてました(^^)







さて、長崎市内ではやることやった。



先に進む個とにする。


この街をチャリで走る気もしないしな。





で、しばらく漕いでますと、一人のチャリダー発見。






旅ですか~?

なんて話をすると、この人見たことあるぞ…ってなった。





そして看板見て、確信に至る。









こりゃ、ガミさんだわ!笑



他の方のブログ見てたときによく出てきた顔だったので知ってましたわ(^^)





もちろん、このガミさんもブロガーです。






とりあえず、貼っときますわ!

http://ameblo.jp/20311281/











とりあえず、佐世保に行って佐世保バーガーを食う!
という目的は同じだったので、一緒に進むことになりました!



いい景色でしょう?


そりゃ、山登って上からみてるからねぇ





長崎県、うわさには聞いていたが、なかなかの山道。





海に沿ってるから平坦かと思いきや、

そんなことあるわけねーだろ!笑

ってな具合に、道は続く。








あ~

気づいたら世間はもう秋なのですね♪



紅葉の中を突っ走るのは気持ちがいいね!





長崎って、海外の出入り口だったから、それなりに文化的影響は大きかったと思いますが、これとかけっこうヨーロッパっぽい。





こういうのも、普段なかなか見られないですから新鮮です!



長崎でも、特に平戸はこういう建物が多いみたいですから、日本離れした光景が見られるかもしれません。




ただ、この坂で豆腐メンタルと見せかけ筋肉が悲鳴をあげているので、平戸行き、大検討中ですがね。






そうしてちんたらちんたら、ひたすらゆっくり進みます。

そのうち大きな橋あり。





佐世保入り♪




それでも坂は続く。


駅に行くまでの市街地も登るとは。





長崎いじめロード。







そして、なんとか佐世保駅到着!!



おっしゃー!!



一段落!






で、駅に入ってみると、



日本最西端の駅でした!





まさかそんなはずは……






平戸経由で、日本最西端の駅に行くはずだったのに、最西端は佐世保なの!?








しかし、このJRってやつが怪しいな。


きっと、日本最西端とか言っておきながら、(JR)日本最西端なんだろう。






本当の最西端駅は、平戸のほうにあるからここで満足しちゃあかんぜ!










さて、佐世保と言えば佐世保バーガー。

もはや、佐世保バーガー以外、佐世保について何も知らない。







ってことで、行きました!





ん~♪

うまうま




モスバーガーみたいな感じって言ったら失礼だけど、高級なバーガー!

かなり美味しいハンバーガーでございました♪





あと、ポテトも味が5種類ほどありまして、どれも美味しそう。

実際食べた2種類は、なかなか美味。






街に入ってから、佐世保バーガーの看板や文字などまったくみなくて、ひっそりと売ってる感じでしたが、やっぱりグルメはグルメのようですね!





ガミさんと楽しく食べれてよかったです。








そんな僕は、本日ネカフェ。

もはや難民ですからね。







テントや寝袋さえあれば、ガミさんとも野宿できたのに残念。

ここでお別れです。




山口までは同じですが、僕は山陽、ガミさんは山陰ということで、ガミさんの方が厳しいコースを行くことになります。

無事にゴールまでがんばってください!!






それでは今日はここでおやすみん♪







明日はいよいよ、本土最西端。

いってきます!!!





↓本日曖昧↓

走行時間5:00
走行距離80km
総距離10597.59km
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

121日目 島原→長崎市[キャリア逝く。絶体絶命。]

意外としっかりしてるように見えて、全然しっかりしてなかったりする。

それが僕です。






どうもこんちは!

何も考えてないから、ハプニングとか大っ嫌い。









でした!!

りゅうきんです。










さて、今朝は道の駅で起床。




テント?

もちろん張りませんよ。








僕、生粋のジベタリアンですから。








ジベタリアンとは……地べた上等ってことですかね?









まぁ、とりあえず、コンビニとかどこでも地べたであぐらかいて休憩しだします。

周りから見れば、ただの変な奴です。













で、起きたらチャリダーいました。


ジュンペイ君。


僕の2つ下。







チャリンコ屋さんで働いていた経歴を持っているので、何かあったらいろいろ聞けそうです。




目的地は同じなので、また会うだろうと、まずは別々に出発。










の前に、ここの道の駅は土石流の跡地が残っていた。





完全に埋もれた家が何軒も。




それまで実際に使われてた家が、こんなになるんて恐ろしい。

生き埋めなんてごめんですよ。




自然災害って本当に恐いですね。







食べ物や水、空気や景色。
いろいろな物を恵んでくれる自然。

だけど、地震や津波、台風や落石。
そういった厳しいさも見せる自然。




災害なんて起きるのは仕方のないことだから、うまく共存できるようにしていきたいですね。












さて前日のフェリー、長崎は島原に上陸しましたので、もちろん行ってきました!


島原城です!



おーう!


なかなか立派じゃん♪




城内はすごく広いわけではないですが、本丸が立派でした。










島原城と言えばこの人か?


天草四郎時貞



歴史上の人物としては意外と覚えられている方な気がします。





この人物もなかなか謎が多く、豊臣秀吉の子の豊臣秀頼だとか、
もしくは豊臣秀頼の子だとか、さまざまな説があるようです。






そういう説ってのは、どっから生まれちゃうのか謎ですね。








そんな謎多き天草四郎さんの横に、なぜかこの方が。



そう、なんと織田信長。






もはや意味不明です。




こんなとこで何してんだろ?笑









城壁にはこんなものが!



鉄腕ダッシュのロケ地だったのね。



水鉄砲合戦とか面白そう





合戦と言えば、地元静岡は、雪が降らないので、一度雪合戦なるものをやってみたいのう。








長居すると日が暮れるので、お次。



島原には武家屋敷が残されているらしいのでそこへ行く。



これが武家屋敷のとおりらしい。



水がめっちゃきれいだが、飲めないのだとさ。

喉乾いてたから、あわよくば飲もうとしてたわ









3軒ほどあったのだが、長くなるので、1軒だけバーッと紹介する。











昔の感じがそのまま残されておりますね♪


こういうの好きだ。








けっこう和室とか好きなので、旅中ならいっそう、ここに住みついてやろうかなんて思っちゃいます。





和室に庭、のんびり暮らすにはもってこいな環境ですな。


そんな余裕も何もないけれど、いつかこんな暮らしも経験したいもの。








城下町ってか、武家屋敷あるようなところだからか、近くの学校の壁はこんなん。



学校に不法侵入しようもんなら打たれます!笑



覗きはダメよ!








では、出発しよう!


目的地は長崎市!





めっちゃくちゃ田舎ー




てかこの、線路と田んぼの景色最高♪




やっぱり僕は、田舎があるとこじゃないとやっていけない。








東京の街中とか、一人で住めない気がしますもん。



田舎っこは都会ぶらず、田舎あるとこに快く住みましょう!








と、ここで休憩中に、先ほど出会ったジュンペイ君と合流。




目的地同じだし、道もほとんど同じルートになるし、とりあえず一列で漕ぎましょー!



















はい。


ここでついに、この旅最高のハプニング発生いたしました。



















キャリア逝きました(^o^;)



普通に漕いでたら、



ガッシャーン!

てな感じで、後ろを走ってたジュンペイ君の目の前に荷物ばらまき。











マジ、マリオカートみたいなことしてすまん。

事故なくてよかった。













だが、キャリアポッキンという事故は起きてしまったことには変わりなく。

旅終了の危機ということにも変わりはない。










テントも寝袋も雨具も服も、全部これ頼み。

これが使えなくなった今、わたくし、大ピンチ!









いつか折れると思っていたけど、まさかこんな道中のこのタイミングとは。

キャリアもやってくれるぜ。







でも、このキャリア事故が起き、内心ウキウキしてる自分がいて、ちょっと気持ち悪い。















で、何を思ったかこうなった。



バイビー


先帰ってお留守番してなさい!!






目の前にYショップあって宅急便とか書かれてたから、聞いたら郵送可能だったので、つい…











テント、服はなくなく送り返す。





でも、それだけでは面白くないので、寝袋も送り返してやったわ。


















ボク、マジ、ワイルド。









ただのバカなんですけどね。









ジュンペイ君もブログやってて、ここに違う角度からの変人りゅうきんも乗ってるので見てやってください。

http://japanwogurutto.blog.fc2.com/










で、そのあと僕はどうしたかっていうと、



とりあえず県庁まで20km走ったわけ。



イエース!


長崎県庁着いてやったぜ!






もちろん自分の足できました。










こんな装備でね!



えっと……







まず、ザック一個だろ?


そんで………













終わり。






装備すくねぇ。











今まで背負ってたリュック(写真左)じゃ小さすぎて入るものも入らんので、少しジュンペイ君に持ってもらい、長崎まで粘って、新しいの購入。







結局寝袋入るスペースなかったからこれで良しだわ。







普通のロードバイクに、登山バッグを背負う、登山家と化しました!笑





どっかへいくと、登山するの?
と聞かれるようになっちゃったけど、気にしない。

















あー

ハプニング楽しー!!!!!!










ところで、なんで寝袋まで返したかというと、




テントはおろか、寝袋なしでも、日本一周してるやつはいるんだ!
バカヤロー!!



ってことを、言いたかっただけなんですわ。








どうせ、ネットカフェにお世話になるから、全然旅っぽくないけどね。









まぁそれはそれで旅できますよってことで、しっかり県回っていきますので、これからも、

こいつ本当バカだな。

ってな目線で見守ってやってください。










さて、旅終了を回避したわたくし、ジュンペイ君にお礼はしなくては気が済まない。


先輩ですからね、もちろん奢ってやらなくちゃね。






ちゃんぽーん!!!!!



うまーい!!!



上から見ると少ないように見えるけど、普通にありますから大丈夫!




にしても、うまーい!!!





今までラーメンばかり食べてきた僕にとっては新鮮な味。

野菜もたんまりあるし、めっちゃ好きですね!








では、原爆博物館へ向かうとする。



おっと、場所微妙に間違えた。






わなげがあったので、久しぶりにやってみたが、まるで入らん。

10回ぐらいやって、やっと入りました。





昔は祭りとかであったけど、最近はあんまり見なくなったな~





こっちだこっちだ。



さて、戦時中の様子を伺います。















心が痛みました。







ちょっと写真はのせる気になりません。











原子爆弾が落とされたことで発生した熱線や爆風により、変形した金属だとか、コンクリートや瓦、そして亡くなった人や大怪我した人の写真。





原爆っていうと、原爆ドームが目立つ広島に目が向きやすいような気がしますが、長崎も相当なものでした。






そのころの写真を見ると、今自分自身がいる場所はもちろん更地。











それがここまで発展した。

戦争の苦しみに負けず、復興活動を行った人々の力ですよね。






そんな今の長崎の街を見てください。



こんなにも美しく。



これが、70年前は更地というのだから恐ろしい。





形あるものいつか壊れるなんて言いますが、もう壊してはなりませんよね。











新、世界三大夜景。


長崎に行ったら是非ご覧になってください。









さて、最後はもちろんこれでしょう!!



ちゃんぽん!!!

しかも、めっちゃ高いよー!!




だが、その値段するだけあって、うますぎた。

スープがまろやかで重たそうなのに、意外とあっさりして飲みやすいという、不思議なスープでした。




ちゃんぽんは、ラーメン感覚でずるずる食べられるので、ラーメン好きならちゃんぽんももちろん行けるでしょ!






では、お次。


皿うどん!



あんしか見えませんが、下には麺が入ってます。





その麺ですが、うどんから連想されるようなものではなく、焼きそばに近い。


それも、ふにゃっとした麺ではなく、ベビースターのように固い麺。










もう、てっきりずるずるするものだと思っていた僕は、バリバリの麺が苦手で終わった。





僕は本場の皿うどんを知らなかったよ。

ここで、皿うどんとはこういうものなのかと学べてよかったわ。









細麺と太麺があったから、太麺にしたらまた違うようなものが出てきた…かもね!!







今日はハプニングがあったけど、何とか無事に乗り越えられた。

リュックが重くて背中痛いけど、頑張るしかないね!






明日は最西端へ向けて、佐世保へ向かいます!




走行時間4:41
走行距離85.12km
総距離10517.59km
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

120日目 水俣市→熊本市→島原(長崎県)

はーい!

おはよー!



11月は6日スタートしましょうね。









ってことで、いきなりですが、




そう!

昨晩出会ったチャリダーさんだぜ。

同い年の出会いなんてうれしいねぇ。






そして、共通の知り合いがいるってのがまた面白い。

旅人ネットワーク狭すぎだわ!笑








そんで、今更ながらネットってすげぇな。







一緒に旅したかったところだけど、方向が逆なのでここでお別れ。

たまたま寝床が同じだった、貴重な出会いでした!






けっこう近くだし、また会いましょう!!








おうおう!





山って聞いてたが、遠くにあるな!



こういうの地味にくるわ。




久々の昨日からの今日ですからね。

だるーい筋肉痛がちょっぴりありまする。







で、ちんたら坂登ってたら来ましたよ。例の方が。



リアカーで日本縦断中のおっちゃん!!!



旅中に出会った方も結構多いはず。




共に移動中だったから、あんまり長く話せませんでしたが、貴重な出会いをありがとうございました。


それにしても、徒歩ってすげーよな。







最初にチャリから入ったら、それよりきついものには手は出せんよ~




無事にゴールまでがんばってください!










さてさて、坂だか峠だかがあるって聞いてましたけども、



なにが太郎だよ!



うるせーよ!!











水俣方面から行くと、津奈木・佐敷・赤松の順に太郎が待ってます。


合わせて三太郎峠って言うらしいです。





うるせーよ!











ちなみに、津奈木太郎が一番やっかいです。







数々の峠越えましたから、普通の坂でしたけどね。










どっかの太郎のとこにあった木には、ミカンらしきものがなっていた。



九州入ったらミカンをよく頂くのですが、九州とかミカンってあんの?






うまいのはうまいですが、すっぱいのはすっぱいです。






何この小学生の感想文。











んなこと言ってたら着いたわ!



いきなり加藤清正さん出てきちゃ、こっちもびっくりですわ!!


てっきり熊本城にいるかと思ったのに、こんなところにもいるんですね。






ってことで、こんなところ方面にある県庁到着!!!



洒落た県庁だな!

熊本城がありんす。








ってか何県目?

38県目!?




もう、10ないじゃん!!



旅終わるじゃん!!









そりゃ、22日までに大阪目指してんだから、旅終わるわな。

あと2週間たのしまなきゃ!!!













あー

もう世の中は秋ですねー



とてもきれいなの。



でもね、近づくとくさいの。



それでもきれいだから近づいちゃうの。











この時期大学行きたくないわ。

毎回できるだけ息せず道中駆け上がってますからね!笑









オフィスは結構でかかった。



まぁ普通なあれだな…








街中には、路面電車~♪





松山や鹿児島もそうでしたが、熊本も路面電車走ってるんですね。


道は広かったりするので自転車も走れるから許すわ。





ただ、街中行くと、チャリの機動力がまるでなくなるのでできるだけ避けたいところ。









さて、そんな街中に突っ込みました!

熊本城!!!



マジで立派!


こりゃ観光客も多いはずだわ。









本当多いな……










何このイベント?

道通れないけど……












帰るわ…










ってことで、500円消し飛んだ。







本当、人居すぎて話にならん!!!






時間あんまり取れない自分もあれですがね。

どっちにしろゆっくり観光できるような感じではなかったです。







平日でもこんなにいるとはね。

特に、修学旅行生は困りもんだ。








本丸までの道中のほうがきれいだぜー!





と言い聞かせながら帰りましたとさ!



確かに、結構きれいでした。



2枚目は、桜の時期ならむっちゃきれいなんだろうな~










とりあえず、おなか空いたぜ。

市内入ってからもめっちゃ漕いだからな。








県庁からここまで遠くて、4kmは漕いだような。

熊本城は駅寄りだから、駅からも街からも遠いここの県庁はどうなってるの!?

路面電車の県は、駅から県庁遠いのか?










ってことで、ラーメン食べようぜ。



街中でヒットしました、桂花。





熊本ラーメンとやらのお味を拝見させていただこう。



おほほ!!


うまし!!






麺うまいし、スープも美味しい♪


博多に比べたら、麺はまだまだ太めですが、わりかし太めは好きなので結構きてますね!




2軒目決めてたのに、ガッツリ大盛り、スープもごくごくいっちゃいましたわ。







ではでは、お約束の…




はしご!






黒亭さん。



検索したら上位に出てきたので有名なのでしょう。



しかし、立地場所は、すごくひっそりしたところにありました。








でも、夕方5時だというのに人の入りようがなかなか。

平日なのにやるわね。




では、拝見。



ふーむ!


これもなかなかおいしい!





なんていうか、熊本ラーメンはスープがうまいのか?

飲みやすいというか。

替え玉とかする前に、ごくごく飲んじゃいます。







でも、個人的には、さっきのお店のほうが好きかも!

正直、好みの問題ですね。




この熊本ラーメンも、元をたどれば博多ラーメンにつながるところもあるので、是非食べ比べをしたい。







熊本駅は意外とちっちゃいな。



路面電車のある県は、県庁と駅が遠いのと、その駅自体があんまり目立たない感じです。





松山もひっそりあったし、鹿児島も鹿児島駅より鹿児島中央駅だったし。








でも、夕日をバックにした路面電車と一般道路のコラボはなかなかきれいな感じ♪



こんなおしゃれな街に住んでみたいわ。





こっからフェリー乗り場まで10km以上。



逆風、激風。






間に合うか微妙でしたが、意外と遅くまでフェリーやってて余裕でした!



これで熊本もあっというまに終わり。




もっと時間かければよかったかな?
と思いつつ、次なる県に向けて期待を抱きます。







ということで、長崎県突入!!





したところで本日は終わり。








明日は、旅の終了の危機(笑)

です。








お楽しみ…?

に!!!







走行時間6:27
走行距離122.82km
総距離10432.47km
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

119日目 鹿児島→水俣市(熊本県)[タメ出会いラッシュ!]

おいテメー!

ラーメンばっかり食いすぎなんだよ!

表出ろや!



って言われたので、鹿児島出ることにしました。







どうも、こんちは!

血液の半分ぐらいはラーメンスープ、りゅうきんです。











バイバイ鹿児島。


いいところだったよ!!!






街広いし、田舎あるし、歴史あるし、食い物うまいし。

また来たいよ♪









もちろん、火山灰があまり降らない風向き時に!笑









久々にまともにチャリ漕ぎます。




が、初っ端見せつけられたのは、



むーん


熊本200kmか。







初めて200kmを見せつけられたのは、長野の山中に埋もれてたときの上越の看板でしたかね?









あのころは、


無理だろ、あほだろ、チャリで行くかよバーカ!



とか思ってましたが、今200kmとか見ても、全然動揺しませんね。








そのあたり成長しているのでしょうか?











感覚が狂ってるだけだな。











地図を見る限りでは山っぽい道のりだったんですが、



山っぽかったです。はい。





そんな予想通りの山道丸出しで、俺はつまらんよ。



こういうのは、予想に反して平地とか現れるべきだよ。

まったくもう。






久々に漕ぐと地味にきついのよ!









ぬお!?



このタイプは、新潟で見ましたね!



歩行者が横になってるやつだね。







屋根の下に作りたかったからこうなったのだろうか?

だったら、新潟で横になっていたのは何だったのだろうか?









この、薩摩川内市ってとこらまで出れば、海見えてきます。





ちなみにこの薩摩川内、




かわうち、とか、かわち

じゃなくて、

せんだいって読みます。






多くの方にとっては、せんだい=仙台だけど、
ここら辺の方にとっては、せんだい=川内のようである。







そんな川内を越えて阿久根って方面にひたすら北上!







これが西海の景色。


日本もついに西側の海まで来ましたか。







もう、北はてっぺんまで海見てきたから、そう考えるとなんかすげぇ。

よくここまで来たなぁと思う。









んで、やっと道の駅まで到着したので休憩。








食パンにチョコクリームっていう贅沢なおやつを食べていると、一人の女の子に話しかけられました。



普通にチャリンコ好きな女の子かと思ったら、埼玉から沖縄まで自走で来たらしい!











はんぱねぇ

女子力

はんぱねぇ










聞いたら、その地でバイトとかしつつで繋いでるんだって!





家出たとき、1万円しか持ってなかったてのがもうね。

そこいらのチャリダーさん達びっくりよ?











いや待て。



金もそうだろうが、この荷物量は誰しもが驚くだろ???







僕なんて、テント持ってないだけでびっくりされたんだからさ。


そういうレベルじゃないもんね。






今まで見てきた中では、何もかもがダントツにすごい子だと思いますわ。










とにかく、いい出会いができてよかった!!








これで僕と同い年。

すばらしいよ、ほんとに。









男と女、有利な点・不利な点はそれぞれあると思うけど、女の子はやっぱり男よりも危険が多いと思うから、そこは気をつけて旅してほしいと思います。





また会いましょう!









ってことで、同年代旅人に元気づけられて漕いでましたら、またもや出会いが!!





キレネンコーーーーーー!!!!!!



うっほーーーーーーーー!!!!!





キレネンコ!!!!!





うっほーーーーーーーー!!!!!










ってしてたら夜だよ。



あ、熊本入りました!笑



疲れたわっしょい。













あ、ところでキレネンコってのは、ウサビッチっていうアニメーションに出てくるキャラのことです。
わけわからんウサギです。





そんなそいつが、僕は大好きです。はい。
















そんで、久々に野宿。



なんと、ここの道の駅は24時間ですと!!

さっすが♪





そして、ここの管理人の方がジュースをくれました。





くれましたって言っても、手紙とお金が添えられてテーブルに置かれておりました。


どうやら、僕があまりにも疲れている様子だったので、話しかけずにこのようなご配慮を……






もう、泣いたね。

心の中は、水浸し。






ここには、新しく旅ノートが置かれたので、是非一言でも、旅日記を書いて行ってください。











そして、しばらく飯を食べていると、チャリダー出現。










はい、まさかの同い年!



お隣の県。



まったく同じような状況での旅。











飲んだね!!

飲めないのにね。




飲めないけど、体裁としてでも飲めるだけ飲みたいよね。













さて、そんな彼は、次のブログで紹介しよう。










うまい飯ってのは、誰と食べるかってのがポイントだ。




走行時間5:58
走行距離116.98km
総距離10309.65km
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

118日目 鹿児島停滞[雨ときどきラーメン]

風呂に毎日入れるってのは幸せだ。





1日目、入れない日もあるさ。
2日目、さすがに明日入るか。
3日目、マジ頭かゆいぃいぃ。
4日目、最後に風呂入ったのいつ?
5日目、風呂って何?






最高何日風呂入らなかったかは秘密です。


とりあえず、ごめんね。
その時出会った人。







はーい!
おはよう。

11月4日、行きましょう。







とりあえず、本日は鹿児島を探索しようと思います。


が、見てよこの天気!



どんよ~り。


あぁ、もう降るね、こりゃ。


今日の夜から雨予報だから観光で時間かけようと思ったのに…

昼から降りそうな予感。




もう昼で降るなら、いっそのこと昼にしかできないようなことするか!!!







昼と言ったらご飯。


ご飯と言ったらラーメン。



ケテーイ!






GO!





一件目は、バガボンドさん。



僕の好きなマンガ、上位に入るあのタイトルのお店。


最近、バガボンド連載復帰してくれたのでめちゃめちゃうれしいです







っと、話しそれたわ。







ここは、わりとモリモリ盛ってくれるお店でヒットしました。


二郎ってあるし。






鹿児島ラーメンって推しではないと思いますが、ガッツリいきたい人は行くべし。





二郎系だから、マシマシとか言いたかったけど、
つけ麺もおしてたので、たまにはつけ麺!



ふっとい麺サイコー!!!





自分の経験上、やはり太い麺のお店はうまし。
好みの問題かも知れんが。







二郎系のラーメンとか結構好きです。


ラーメン二郎には行ったことない田舎もんだから、一回行ってみたいな♪









しかし、ふっとい麺法則を一件だけ破った店があったな。








TICHIGI県、おつでした。












さて、ちょいとお散歩!




天文館あたりをうろつきます。







ここら辺、だいたい屋根あって、雨降っても困らないので雨の日でも探索可能。


ただ、観光と言うより買い物とかご飯とか、そっち系になるので、旅って感じではないです。









あぁ、鹿児島住みてぇ。














灰なければ。











そろそろラーメンおいしく入りそうな余裕ができたかな?


では、いこうか。






こむらさき。



よくわからんが、ここがヒットしたので行ってみる。






店内は、広さの割りに従業員たくさんいてびっくり!

人気点な感じは出ていた。







では、いただきまーす!



………








…ん?









僕、最初に絶対麺を食べるんですがね。

何か違和感がありました。





隣の二人組みはうまいうまい言って食べてたのに。










確かに、スープはまぁまぁ美味しいんですがね…


麺が……











なんだろ?









鹿児島ラーメンって、好き嫌い分かれるのかもね。









ここで大盛り頼んでしまってたので、かなり後悔しましたが、スープとお水で流し込み。




うかつに大盛りとか言っちゃいかんな。









これからは、できるだけ替え玉作戦でいこう。











ちょっと散歩して減量。









僕の胃袋の容量的にラスト!







くろいわラーメン本店!



ぶっちゃけちゃうと、おっさんの接客、おつです。







問題は味ですね。







庶民的な味で安定感あるらしいがどうでしょうか?



なるへそ!!!







けっこううまい♪


さっきのどこかのラーメン屋と比べたら!笑






麺もスープも美味しいですな!

ここにきて全部飲んじゃったてのは、僕の口にはあっていたのでしょう。







庶民が通うのは分かりますね。











さてさて、予想通りの雨きたよ、雨。




もうチャリ漕げないよ。





引きこもり決定。















あれ?




今日、俺、何した?










ラーメン食って、ラーメン食って、ラーメン食ったね。













そうだね。

デブまっしぐらだね。

やったね!









とぼとぼ歩いてたら、ミスコンみたいなのしてたよ。



リハーサルだったけど。







まぁ、僕にはコンテストなんて無縁だね。









出るなら、女装コンテストぐらいしか出られんぜ。
















おばちゃんが女装コンテスト推してくれたぜ………


顔小さいからあなたならイケルってさ。












しらねーよ!

あんた誰だよ!

















とりあえず鹿児島の人は、やたら話しかけてきます。








うろうろしただけ全然漕いでなので、走行距離カット。
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

117日目 屋久島→鹿児島[火山ばい!]

今日からは写真拡大できるはずだぜ!

コノヤロー!






今更ながら…

117日目にして、ブログ全然わかんねーよ!

コノヤロー!








ってことで、今日屋久島帰っちゃいます、りゅうきんです。





本日は、11月の3日ですかね?

土曜日だね。

もはや、旅人に曜日は無縁だね。







屋久島では、民宿がこれでもかってぐらいに僕を誘ってたので、りゅうきんホイホイって感じで3日間もゆったり生活してました。



おかげで、いろんな人達と話したり、友達になれたり、楽しく過ごすことができました(^-^)





本当に、屋久島に来れてよかったです(^^)








やるべきことはやった!


やり残したことと言えば……








強いて言うなら、もののけの森の、苔の写真と、太鼓岩の写真を撮り忘れたことだ!






感動のあまりつい…ね!笑








ここは、また近々必ず来たいと思いますので、今回の所はこれでよしとします!



屋久島、バイバーイ!



ここでの思い出、一生忘れない。











浜辺で砂に滑って、原付ウイリーしたこと、忘れない。









チョコレートクリームをチョコレートジャムと言ってしまうあたり、



ある意味忘れない。














そんな思い出を残してくれた屋久島からは、直接鹿児島へ。



帰りは屋久島フェリー2とか言う船に乗るんですが、こっちのほうがいいですわ。





行きは、はいびすかす、っていう船に乗ったんですが、学割証明書がないと学割効かなくて、結局高かったんだもん。





ただ、鹿児島→屋久島の場合は、はいびすかすに乗ったほうが、屋久島着が朝になるので、その日から行動しやすくて良いかと。






そこは好みに応じて選びましょう!













チャリンコは、一番最後の乗船ってことで、良い場所はほとんどなく。




まぁ、ブログか寝るかの2択だったので、椅子でも何でも良かったから関係ないですね!








結局疲れて寝てしまい、気がついたら桜島!



この山は、毎回もっくもくやね!




そんなに毎日もっくもくしてたら疲れちゃうで?
たまには休まんかい!








反対見ると、きれいな夕陽!



今日が終わる。








毎日が一瞬で過ぎていく。


早い。


でも、充実してる。


楽しい。


だけど、ちょっと休憩もしたい。










で、街が見えてきた!



もうちょい暗かったら、夜景も綺麗だったかもね♪






そんなことを思いつつ、鹿児島中央駅に向かうと、



おほ!!


きれいやん(^○^)





やっぱり鹿児島良いとこじゃん!






街だし、田舎だし、見所あるし。


余裕で住みたい!









火山灰がなければ。










全ては、火山灰の問題だね。










それだけ火山灰ってのはひどいもんで、鹿児島市民には、こんな袋があるとさ!



火山灰を片付ける袋!!



配られるため、非売品!






そんじょそこらのお土産よりも、この袋の方が、県外人にとっては価値ありそうな気がするが?笑










ちょっくら短いブログですが、本日はなんもしてないのでこれで終わり。







恐らく、明日雨みたいなんで、明日もなんもなーいブログになりそうやな。






まぁいいか!












とりあえず……







よく寝ような!








走行距離等は、ほとんど漕いでないのでカット!
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

116日目 屋久島登山[縄文杉までちょっとお散歩♪]

ブログ書くのが難しいこの頃。


感情をどう表現したら伝わるのか。


そればっかり悩みます。







悩んでるとか言う割りには、読み返したらそうでもない文章書いちゃってるけどね!








今回も、写真クリックしても画像表示されないかもしれないので、遠目でお願いします(>_<)












朝も早くからおはよーございます。



現在時刻3時半。

しっかり起きれましたよっと。



なんでこんなに早いかというと、縄文杉まで行こうということで、往復8~10時間かかると言われる道のりを歩むためでございます。






登山口まではバスでなければ行けないというシビアな状況。

さらに、チケットもあらかじめ購入しておかないといけない事実。





と、昨夜の20時過ぎに知って困った僕は探しついた。

朝4時からやってる弁当屋さんでチケット買えるらしいということに。




ってことでチケット購入!!

バス乗り場まで原付でGO!!!




順番待ち、2番目という早さで来れました!笑





そうしてバスに揺られること40分。







登山口に到着でございます。



が、



暗すぎて見えん。





そう、ヘッドライト忘れまして、着いたはいいけど何にもできない状況なんです。






5時過ぎに着いたのに、結局6時まで待って出発。





しかも、本日一番の冷え込みらしく、めっちゃ寒い。

朝ごはん食べながら待機です。








で、最初はとりあえず誰かについていく。






明るくなってきたので写真公開。







こんな感じです。





最初は8.5㎞、ずっとトロッコ道が続きます。





だからこそ出発できたのもありますが、途中で穴あったりとか、トロッコ道から少しでも外れると転落なんていう場所もあるので、明るくなる頃に出発が賢明です。





11月初めなら、6時出発だと明かりなしでもなんとか行けます。

それでも、誰かについていきましょう。










さて、トロッコ道が続くということで、上り下りがなくて楽っちゃ楽なのですが、精神的にきつい。




飽きるんですわ。






これを一人で2時間とか3時間とかトボトボ歩いてたら発狂しちゃいそうでしたので、カメラ片手にパシャパシャと行きました。







もののけの森と似てるところもあって、とても良い!

やっぱり、少し雰囲気も違う。
その場所独自の雰囲気というものがありますね。




トロッコや山だけでなく、時々川もありますので、なんとかめげずにやって来れます。



写真では伝えられない、空気とか音とか、そういうのも素晴らしいので、やっぱり実際に行かないと感じられないものは多いですね。



さて、8.5㎞なんとか歩き終えましたので、ここからいよいよ、



登山です。



今までのは、散歩です。

登山の前の、長すぎるウォーミングアップと言ってもよいでしょう。





もう、トロッコ道でなくなっただけで気分が新鮮で楽しい。





と思ったら、意外と整備されてて、そんなに登山っぽくなかった。


もっと、枝とか森とかをかき分けて進むものかと思ってたので、本当に散歩状態になってしまう。スニーカーだし。




急なところは急だし、滑るところは滑るので、落ち着いて行きましょう。



完全に遊び始めました!笑


こういうくぐる系の道は全然なかったから、楽しい♪


登山には、こういう道が付き物だと思っていたので、やっと出会えたって感じ。






とりあえず遊びつつ、ウィルソン杉っていう杉まで到着。



何に見える?




ハートに見えますよね?





この杉は、中に入ることができ、そこから上の景色を見ることができます。

その時に角度によって、このようなハートの形に見ることができるのですよ。





森っておもしろいよね。







途中には湧水もあったりで自然豊か。





北海道とかもたくさんありましたが、キツネがいるから飲まないほうがいいと言われました。


ここだったら、多少は安心して飲むことができます。



鹿とかいますがね。








そうして登っていると、いきなりひょっこり現れました。






縄文杉!



でっけぇ!



時代を感じさせる杉。







保護のために柵があり、触ることができないのが残念ですが、見る価値あり。





木の幹とかもそうですが、ちょっとがんばって上見てもらえれば、また違った面が見れます。


じっくり鑑賞してやってください。










ここまで4時間足らずで来れましたが、それでも疲れる。



縄文杉の感動よりも、ここにたどり着いた感動のほうが大きいような気がします。









上の小屋でちょっと休憩し、帰りは一緒になった人と帰ります。




誰かと一緒にトロッコ道を歩けるのは救いです。





本当に、遊びながら行かないと持ちません。

精神力が。




これを一人で帰るとなると、苦行でした。






あと、このトロッコ道は、現役で使われています。

登山用に作られただけだと思ってましたが、ちゃんと使われているんですね!!







そうして後半飽きながらも、






無事に下山完了!



片道11km。

往復22km。



走行時間自体は6.5時間で行けました!






その代り、結構早いペースでいったせいか、



ベッロベロになっちゃった。



登山でなったというより、トロッコ道でボロボロに。


トロッコ道の最初は、スニーカーだと足の置き場に困る造りになっており、適当に歩いてたらこうなっちゃいましたわ。






スニーカーでも登れますけど、綺麗なまま行けるかと言われるとその保証はないですので、装備は各自で工夫しましょう。












さて、意外と早く登れたので、屋久島もう一周ぐらい行けるかもなんて思いましたが、お腹すいたのでまずはエネルギー補給。










いろいろ悩みましたが、ここでのチョイスは紀元杉に行く!!!










登山口までの道のりを逆走。

坂は急だし、一車線しかないし、バスくるしで、なかなかハードな道のり。



分岐点まで来るのにも疲れちゃいました。


というか、寒い。





チャリだとくっそ暑いと思いますが、原付だとただただ寒い。


標高も800mとか普通に越えてました。










そんで1時間以上かけまして、やっと着きました!



紀元杉!!!



むちゃくちゃ感動ですわ!!





だって、杉に触れるんですもの!!








写真だけ撮りに来て、1分も経たずに帰る方々もおりましたが、ここの紀元杉は、触れる杉ということがポイントですからね。

じっくり触ってください。









ここまでがんばったはいいけれど、帰らなきゃならんかったっけ!!





紀元杉で遊びすぎて時間のことすっかり忘れてましたが、日没までに間に合いました。




日が沈む方向ではなかったので夕日は見れませんでしたが、山と街と海のコラボを見れた。

相変わらずいい景色だな♪








これで、屋久島の旅は終わり。


山降りてるときは、めっちゃ寂しい気持ちになった。

それぐらい、充実していた2日間だった!!!




本当に、来てよかった!(^o^)











最後に、まさかの、写真クリックしてもしっかり写らないうっかりミスをかましましたが、それぐらい、自分の目で見るべきということでお許しください。



要望あれば、一枚ぐらい貼り直します!笑







それでは!
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

115日目 屋久島一周[チャリダーからライダー、もののけの森へ]

第3部からちょうど一か月。

あっという間の30日間。



いよいよ11月っすね。




寒いよりは暑いほうがマシな僕にとっては厳しい季節になってきました。







はーい、おはよー!!








今回と、次回のブログ、写真の貼り方ミスったのか、クリックしても画像表示されないかもしれないので、遠目でご覧ください。


数少ない見ている方、いつもありがとうございます。
そして、本当にすみません。












ついにいよいよ、屋久島!!!


見ていきたいと思います。







こいつで。



今日明日の2日間、この子にお世話になります。

このjogこそ、屋久島での相棒。




頑張っていきます。










チャリ旅じゃねーじゃん


とか思われた方もいるかと思いますが…










その通り!笑








いろいろ考えまして、こういうことになりました。

すべては時間。天気です。








では、久々の原付。

行きたいと思います。








天気は曇り予報でしたが、なぜか晴れ間が。



何がおきてるのかさっぱりですが、いい景色が出迎えてくれました。





初っ端からフルスロット。







って言っても、場所によっては法定速度すら出せません。

それだけ山。





だからこその



こういった景色。






とは言え、そこら辺の山登ったって、こういった景色は見れないかもしれん。



屋久島っていう地形だからこそ、海と山がうまく見えるのかもね。








そして30分ぐらい走ってると着きました。







白谷雲水峡。



おそらく、今の僕にとって、日本で一番来たかった場所。






もののけ姫の舞台である。







しかし、知っている情報は上のそれだけ。



もののけ姫の森であること以外何も知らなかった。






だから、こっから登山するとかすら知らなかったのだ。






相当なアホである。

そんな僕はもちろんスニーカーだ。





まぁ、登山とわかっていてもスニーカーだっただろうけど。

道具ないし。金もないし。









まぁ、行くしかないですね。







と、登り始める。








が、ここは、奥までのルートが2種類。



最短ルートでは往復4時間。









僕にとっては、最短ルートですら往復4時間って感じ。

お金も時間も限られた僕にとっては、この時間はきつかった。







本当は最短ルートとじっくり見れるルート、両方の景色を見たかった。

悩んでる時間ないてもんはないというのに、ひっさびさに、めっちゃくちゃ悩んだ。








そうして、一番来たかった場所であったというのに、最短ルートを選んだ。












でも、それでよかった。








連絡とか何にもとってないのに、友と会えたから。



こんな離島で、こういうことがあるのかと。


静岡から屋久島っていったらむっちゃ遠いぞ。







でも、会った瞬間は、どっかで偶然ではないと思っていた自分もいた。






それでも、出会えたことはすごいこと。

素直にうれしかったし、元気でました!!!










そして、森の中へと進む。









何も言うことはない。

いい意味で。








まぁ、ひとつ言うのなら、写真を撮ろうとすると緑がうまく映らないってことだろうか。

だから、僕の持ってるカメラでは、この変な色でしかここを伝えられません。









だんだん奥に行くにつれ、もののけの森が近づく。



この時点で感動、鳥肌ものなんですが、まだまだこんなもんじゃない。





そして、この後現れる。











もののけ姫の舞台、苔むすの森。







立ち尽くした。








緑なんですよ。

すべてが。








苔って、その辺にあるのはそんなに綺麗なイメージないのに、ここまで魅せるのかと思わされた。


庭園とか行ったけど、この場所を見たときの感動は半端じゃなかった。









苔。

やばい。
























で、そろそろその写真まだ?

と思う方もいるかと思いますが、





















写真を撮り忘れた。
















下山途中に気づきました。


写真撮ってないと。










下山し終えて、もう一回登ってやろうかと悩んだよ。ほんとに。












感動するもの見ると、写真とか忘れて、目の前のものに圧倒されるんですよ。





いろんな名所を見てきたけど、写真撮り忘れはなかったのでビックリした。









ブログやるものしてはどうかと思うが、やってしまったものはしょうがない。


もっといいカメラ持って、また来よう。












さて、話は戻る。


もののけの森に圧倒されて、不思議な気分で進んでいると辻峠。



ここを越えれば頂上も近い。








歩くというより、よじ登る。


そんな道もありつつ、越えていく。











そうして頂上に着いた。







圧倒されて、半泣き状態。




立ち尽くして、時期に疲れて座り込んでた。



ここから飛んでみたいなんて感情もあったかな。












今、こうしてブログ書いていますが、感情を言葉で表現できるなら苦労しませんよって感じです。













実は、写真の天気は曇りなんですが、ここに着いた瞬間は、まだ晴れていたんですよ。




もう、目の前の景色から目を離せなくて、気づいたら曇ってた。








で、帰ろうとしたら写真撮ってる人に気づいて写真撮るのを忘れてたことに気づき、これに至ります。













僕が座ってる岩は、太鼓岩っていうもので、これがここの頂上になります。







ただ、太鼓岩自体の写真も撮り忘れるという愚行をしてしまったので、映像は各自で探して見てください(^_^;)







いろいろとやらかしすぎですな。













どれほど感動するかは人によって全く違う。

でも、ここは僕にとっての最高の場所だったのかもしれません。











晴天だった天気も一変、帰りは雨に降られながら下山。





でも、森の中なので、意外と濡れず。




一度に、晴れ曇り雨と、いろいろな姿を見ることができたのは幸運だったのかもしれないな。














また絶対来たい。



来年、どっかで行ってやろう。



それぐらい魅了された。
















そして、放置していた寝袋がびちょびちょになって待っていたのであった。





















~~~~~完~~~~~
















ってしたいとこだけど、続きあるので書くわ。








さて、もう大満足の僕。


これ以上どうしろというのか。










はい。

最短ルートをチョイスした理由を思い出せ。









屋久島一周行くぞこら。







そうでした。


最短ルートだったからか、足が速かったのか、結構ゆっくり立ち尽くしたのに、2時間半ぐらいで行き来できたので、屋久島一周できそうな感じなのです。





もちろんGO!!!!!







千尋の滝





落差60mという滝。



遠目からでしか見られないのが残念でしたが、とてもいい景色。



近くよりも、遠くで見るほうがいいものあったりしますから。










とは言え、両方の選択がほしいですよね。






大川の滝





落差88mというなんともすごい滝。


ちょっと遠目の写真ですが、ここの滝は近場で見ることができるので迫力あり。


観光客も多かったですね。





この二つは、屋久島でもメジャーな場所でしょう。







そうして屋久島も南西から北西へとさしかかる。





2車線あった道もこんなに狭く。

車で観光しなくてよかったと思うような道も多々あり。








そんな森のような道なので、



動物がやばい!!!



猿と鹿が大量におります。




会えないほうがおかしいだろう、というぐらいたくさんいますので、チャリの方とかは気をつけて行ってください。



基本は避けますが、近づくと攻撃的になる猿もおりましたので。






で、なんとか夕日に間に合った。



ギッリギリ。


屋久島一周、約105km。



自動の乗り物ならあっという間です。

登山してからでも普通に間に合うとか、いい島だ♪







しっかし、波がすげぇ!!





この辺は山の関係で、夕焼けまでは見られないためか、全然人がいなかったので大はしゃぎ!!

絶対楽しいでしょ、ここ!!





なんで夕日見ないんだ、もったいないとか言われそうですが、
なんでここの海で夕日見ながら遊ばないんだ、もったいない

って言えそう。





要するに、一回だけじゃ、屋久島の良さは網羅できるわけがありませんよってことですね。





こうして、屋久島一周完了し、ナイトラン。






明日の縄文杉に向けて移動し、準備。



食糧ないが、大丈夫か?




明日は3時半起きで、縄文杉目指します!!!
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

114日目 種子島→屋久島[世界遺産に上陸]

旅してやりたいことはたくさんできたけど、今の旅中って環境だからこそ、それがやりたいのかも。


いつでもできるっていう環境にあると、案外やらなくなったりしちゃいます。








今の気持ちを忘れないようにしよう!!









とか言って、ちょっと背伸びしてみる20歳プラス1歳、りゅうきんです。









はーい、おはよー!


困ったときはコープへ行こうってことで、コープ裏。



ベンチあり、なぜかトイレオープン、屋根もちょこっとあって、申し分ない条件。

もちろんお邪魔になりまする。








てか、もはやここでしか過ごせませんでした。




一本、道外れたら街灯なくて迷子になるんだもん。



生きててよかった!

離島だから人的には安全かもしれんけど、動物系はどうなってるのかっていう心配がありますからね。




蛇とかは出るらしいし。



公園とかで野宿するならできるだけテント張りましょう。




そういえば、コープなければ終わるって言いましたが、どのくらい終わるかというと、



レジが3つもあるのに結構しっかり並ばないと、なかなか会計できないぐらいの需要がある。


そのぐらい、コープがないと困っちゃうような島がここ、種子島なのです。





離島の人は優しい。



コーヒーをあげるのは定番?

ありがとうございます。




あ、そういえば宇宙食買ったって言いましたが、パッケージはこんな感じ。



はい、アイスとたこ焼き。


鹿児島までがんばって持っていけるのか?

触ったら固いんで、下手したら粉々になってるかもね……




さて、いよいよ種子島も終わり。

たったの1日でしたが、自分のまわりたいところは回れたので満足。



っていっても、やっぱりいいところなので、もうちょっと居たかったな。



サーッと坂を駆け下りるとあっという間に港。







しかし、時間早すぎのため、ちょっと寄り道。





島間神社。



また神社かよって突っ込まれそうですが、今日はこの先にある岬を目指してきたんですよん。





とはいえ、神社も誰もいないし、この雰囲気や景色を一人で楽しめるのは素晴らしい。



わくわくしかしない。

岬行かなくても満足してしまったっけ。





あ、でもちゃんと行きましたよ。





あー

曇っているのが残念としか言いようがない。




この森を抜けて、青い海が広がってたら最高でしたよね。



でも、これただけでもよかった。

雨降ってないし。






ここら辺の地域はやっぱり晴れづらいのかな。


また、晴れたときに来たい。






ということで、いよいよ屋久島。



1時間も乗ってれば向こうに着いちゃいます。





が、この船。








マジ、ゲロ船。






今まで乗った中では一番揺れた。



横になれるので余裕かと思っていたら、なんとなんと船がドッカンドッカン音を立てる。



揺れるっていうか、何かにぶつかってる感じ。





ブログでも書こうとか思っていたのに、それどころか寝れもしないという苦痛な時間でございました。




世界遺産にいくためには、こういう苦労が必要なのか……?笑








でも、無事に着けました!

屋久島上陸!!!



ここが屋久島……



まるで実感がない。




でも、どうやら世界遺産に来てはいるらしい。



とりあえず、情報もなければ、動くエネルギーもない。




エネルギー補充。



味はね…

いいんだよ。

そんなもん。



どういう気持ちで、どういう状態で食うのかが大事だ。

以上。





でも、こうみると屋久島って感じがします。



島まわってないので何とも言えませんが、島全体がどっから見てもこういう感じだと思う。


海と森。


いったいどんな世界が広がっているのか楽しみである。







さて、ちょっとだけお散歩♪



世界遺産やべぇ。




ドラえもんもいるのか、屋久島は。



そりゃもう、遺産どころではないな。





見ると二つの穴が。




未来





過去





もしも行けるんだったら、過去と未来。

どっちに行きたいですか?












僕だったら、どっちかっていうと過去ですかね。


考え方次第だけど、未来ならいつか行ける。


しかし、過去ってどうあがいたって行けないですからね。
















そんなどうあがいたって行けない過去だからこそ、

人生に置き換えて考えるなら、今をしっかり生きたいなって思います。














ちゃんと生きてんのかな?

俺。

















あ、このドラえもんのとこって、城跡だったんですね。



この島に城っていうのが全く似合わなそうなんですが、そういう時代もあったんですね。


戦とかもあったのかなぁ。



そしたら、こんな雄大な自然、よく残っていたもんだよ。






とにかく自然がたくさん。







自然と触れ合えないことなんてない。







いよいよ明日から屋久島に入る。


今はただ降り立っただけで、屋久島っていうものを何にも見てないし、わかってもいない。







どんなものが待っているのか、どんな経験ができるのか。

わくわくがとまらん。









そんな今日はハロウィンでしたね。



仮装パーティーとか、そういったものとかけ離れた生活してるから、そういうのも懐かしい。






やっぱり、バランスって大事だと思う。

たまには安全な暮らしをします。




走行時間2:03
走行距離28.86km
総距離10192.67km
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

113日目 種子島[銃弾国の縦断、コープにホープ]

日本一周をどこまでこだわろう。



県庁通過と円を描くこと。
前に言った通り、これは頑張るとして、


ワープもありな気がしてきた最近。



長崎とか、どこまでどうやって円を描けばいいんすかね?笑








どうもこんちは!


乗り物は上手に使いこなしましょう!


りゅうきんです。







離島は日本一周ってより、寄り道っすね!笑











さて、いよいよ離島に渡りました!


着いた先は種子島(^-^)









しかーし!










フェリー到着夜。


船から追い出される。


野宿するしかない。








おはよう!



ってな感じでこうなっとります(^^;





ウホホ

いい公園(^-^)





水道あり、トイレあり、東屋あり、遊具あり。

なんといい環境\(^_^)/








遊具で寝るのも全然アリだったんですが、雨が危ぶまれたので大人しくテント。



種子島で船から追い出されたら、この公園にいらっしゃい!







確か、鉄砲伝来碑!



いやっほーう!


鉄砲キター!!


目的達成!!











なわけなかろう。



この種子島、鉄砲以外にも見所はたくさんあるんや。





だがまず、鉄砲伝来関係は一番興味があったから押さえておこう!






ってことで、鉄砲館!



船の形しとるんだ~



どうせなら、鉄砲の形しててくれたら面白かったのに…






ではさっそく、館内を案内するぜ(^-^)/









あいや待たれい!



館内撮影禁止でごわす。







残念無念。






ちなみにこの方は、 種子島時尭さんです。





鉄砲伝来時にここを治めていた方で、鉄砲の主役だろう。




戦国好きとしては、彼とは出会いたかったので、かなり満足でござる!











さてと、鉄砲館は十分堪能したので、ちゃっちゃと先に進みましょうか。








!?



たっかー!!


離島ガソリン、たっかー!!






今本州がどうなってるかは全くわからんけど、明らかに高いのは分かる(^_^;)



おそらく本州ハイオクよりも、離島レギュラーの方が高いっすよね。







屋久島どーしようかな(^^;








まっ!

とりあえず南目指して行きます!



種子島は、上から、

西之表、中種子、南種子

っていう構成になっておりまする。








目標は、今日1日で全部回る!


総距離は迷子なければ70kmで行けるはず!





いっくぜー(^-^)




種子島は平坦だと言うおっさんに聞いていましたが、



まぁね。




海はきれいにパーっと広がってるんすよね。

まぁ、平坦ですね。




ちょっくら曇ってるのは残念ですが。






それはそれでいいですけど、せっかくなら晴れててほしかった(>_<)







道もきれいにスラーっと!



こりゃ走ってて気持ちいい♪



ここら辺は平坦、国道!






種子島には、ビックウェーブが多いらしく、サーファーにとってはウハウハらしい。



この辺は全然だろうが、南はサーフィンゾーンなので、暇ならビート板持参でやってくれたまえ。







で、走ってたらなんか見つけちゃった。



やべぇこれ。



思わず混ざって撮影もしちゃったわ( ̄▽ ̄;)









タネガシマンらしいよ、これ!笑


もっと全国的に推すべきだろ、これ!笑


放送されたら毎回見るわ、これ!笑








種子島と言ったら、タネガシマン!

覚えておくんだ!













タネマシンガンじゃないから気をつけろよ!











さてーと、この辺りで風景もいい感じになってきましたね!



種子島って、名前の通り島ですから、内側は山なんですわ!




序盤は森っぽかったんですが、この辺りは荒れ地系…?








でも、これこそ島!

離島!








で、





道が微妙に本気気味?



んふふ




おっさん、これのどこが平坦やねん。

おっさんはいったい、種子島の何を見ていたのか?








まぁね、絶対こうなるとは思ってたけどね。





これ国道で、おっさんも国道通るはずなのにね。

嘘ついちゃいかんよね。








でも、坂上がったら山羊いたから許す!



さすがに木に繋がれていたけど、放たれてたらよかったのに…






自分の離島イメージは、いい意味で無法地帯でしたから、ちょっと残念っす。




北海道のキツネみたいに、種子島の山羊的な。




まぁ、そんなことはありませんので、僕みたいなイメージ持ってる方は、撤回~!









でも、屋久島は動物ホイホイのイメージでいいと思います。







で、中種子着いたんですが、なんもなし!



あったのは、このコンビニとコープと、コープと……コープ……




コープないと終わりっす(^o^;)




行こうとしてたハンバーガー屋さんはお休みだし、本当に困っちゃいましたね~




コープさまさまっす!







結果、もちろん中種子スルー。







引き続き攻めます。






日本一大ソテツ!



日本一、大ソテツ。







日本一やぞ、こら!



ちょっと言い方あれだが、ふっつーの神社に、ふっつーに生えてたぞ、コラ!



国道沿いにあるぞ、コラ!








さぁ、国道終わり。





国道は続きますが、道を外します。

行きたいところがあるのでね(^○^)







そうして国道外れたら、種子島本気見せつけてきました。









これこそ、








TA!NE!GA!SHI!MA!








離島スゲー!!!







サトウキビ畑とか、南国感たっぷり♪




こういうの大好きなんですよ、ほんとに。






なんかしらんけど、身震い、鳥肌、涙目、そんな状態になりますね。








来てよかった!種子島(^-^)





と、この時点で思うのはまだ早いな!









見所その1


千座の岩屋



どういった場所かと言いますと、干潮時にだけ洞窟に入れるという、時間にシビアな場所でございます。





浜の方も変わってますね。



よーく見ると、波打ち際の手前に、川みたいな水の流れがあります。




浜なのに川が流れているとか、不思議ちゃん!




誰もいないし、波の音しかしないし、とても気持ちがいい♪





では、千座の岩屋の方に進んでみる。



穴空いてる!



あれか!



これがさらに干潮時に近かったら、海側からも普通に入れるらしいですよ!






入れそうなものの、足びっちょびちょになったら困るんで、裏へと回ります!



おほほ!

秘密の洞窟って感じ(^^)






中は……



スゲー!!



洞窟!!



ちゃんと繋がってるんだ(^o^)





ちょうど干潮時過ぎみたいで、水位も徐々に上がってるのがわかる!





やべー……超楽しいわ……



来た方がいいよ、ここ!


濡れてもいいなら普通に入れるし、楽しいよ、ここ!





洞窟入るなら、昼過ぎって感じですかね!

僕は13時~14時とかに来たので。





離島ええなぁ( ̄∀ ̄)







ここが中種子の東側になるので、真下に進むと宇宙センターの方になるのだね。


では、進もうか!



平坦とか言ってたおっさんいたら、速攻で車から引きずり下ろして運転して上るわ。






峠までいかんけど、坂じゃすまされない。




いわゆる……










なに?笑






とりあえず、山道状態で、アップダウンがひどいっす!




層みたいなの見えてるし、めっちゃすごいんだけど、それどころじゃなくヒーヒー言ってました(ToT)











やっと見えたロケット。







見所その2



宇宙科学館、到着っす!




ここ、無料で入れちゃうので、種子島来たなら寄っといて損はないんじゃないかと。




無料なのに、館内充実(^o^)v

宇宙好きならたまらんでしょ!








毛利さんの手形ありましたが、



ほぼぴったりでおもしろかった!




宇宙飛行士になる才能あるかもな(^_^;)







おみやげ屋さんでは宇宙食があったので購入。


たこ焼きとアイス!







メチャクチャ気になる!!

特にアイス。





常温でアイスをどう表現してくるのか?

鹿児島行ったら食べようかな(^^)








はいはーい!

本日最後は種子島最南端行くよ!



平坦に見えるだろ?






登ってくんだぜ?

これ。





宇宙センターの方から、最南端目指したら途中激坂だらけで、脚終わった。


イエス。徒歩。






日没も近づいてるというのに、一向に進めませーん(>_<)








そんなこんなで歩いて乗ってをしていますと、ついにたどり着いたんだ。









見所その3





門倉岬!



この岬こそが鉄砲伝来の地であり、種子島最南端の地である。




岬だったらやっぱり景色なんだろうけど、ここは景色っていうか、ここの雰囲気自体がとても良い。



公園みたいになっており、静かで時間の流れがゆっくり。




ずっと居座ってたい感じ。








ここで寝てやろうかとも本気で思ったんだが、食料なんもないからあきらめた!










あ……宇宙食ならあるわ(^o^;)








種子島の中で、一番来たかったのはここ。
自分の中では一番良い場所で、本当に来てよかったと思った。



当初はいく予定なかったけど、やっぱり来てみるもんですね♪








日没迎え、最寄りのコープまで。


最寄りっていっても、長い坂道の道のりを10kmですが。



国道外れてると明かりが全くない場所もあり、寝床捜しどころではなくなったので、コープで寝ます(^-^;







困ったら、コープ!




合言葉は、放課後コープ裏集合な!




おやすみなさい~






走行時間5:40
走行距離88.82km
総距離10163.81km
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

112日目 指宿市→鹿児島市→種子島[ちぇすとー!!!気まぐれ離島旅!!!]

一昨日やらかした、チャリンコvs普通車の事故。




今日も脚は問題なし。

しっかり無傷で済んでるようですね!








どうもこんちは!

事故、ダメ、ゼッタイ!

りゅうきんです。








ふと思い返せば、去年もママチャリ乗ってて原付きにタックルされましたっけ。




明らかに不注意で斜め後ろから突っ込んできたわりには、向こうはこけて、僕がチャリ倒さず耐え抜きましたがね(^^;



その時の周りの目といったらもうね、僕が原付きぶっ飛ばしたかのように冷たい目でしたよ、まったくもう。







いつまでも痛がってるから、

警察呼ぶか?

と言ったら、スッと立ち上がって速攻で消えてったが、これってひき逃げだったのか?笑








そんな程度で済んでるのが謎ですけど、幸運です。



チャリダーのみなさま、気をつけて旅してくださいませ。







さて、前置きが長くなったところで、テントから出ますわ。



道の駅、いぶすきで寝たんですが、




昨晩、警備員のおっちゃんが、

野宿するならここらにテント張るといいよ!

と言うもんだから堂々と。





今朝も、

そろそろ起きてね~

と声かけてくれて、もはや目覚まし時計。







一人のテント泊では、久々の安眠、快眠でした(^-^)




屋根もあるっちゃあるので、良いとこよ!ここ!





とりあえず、天気は良きかな~



ただもう、道が狭いな~(^o^;)



歩道なしの路肩なしが出てきた時はまいっちゃったよ!





指宿と鹿児島を結ぶ道がこれしかないもんだから、車もバンバン通るゆえに、チャリだと迷惑極まりない。




許して、ソーリー。









そしたらおっと!




電車現る!



鹿児島向かってるのに、そんなに車両ないので心配です(^^;



鉄道も、地域によって全然違うのでおもしろいね!







それそれ、鹿児島市!



この辺まで来るとよくわかるのだが、






火山灰辛いです(ToT)






なんか目ショボショボするし、顔きたねぇし…



いや、洗ってないとかは置いといてね(^_^;)








鹿児島市に近づくにつれて桜島が近くなるから、火山灰がちょいと嫌ですが、道は広くなってくれましーた!



そうそう!

やればできるじゃない♪






この交通量、2車線は欲しい。







快走快走♪

鹿児島県庁~♪



キター!

南端鹿児島!

今回折り返しポイント!







地味に長かった。

佐多岬とか生きて帰れるのかと何度思ったことか。


まぁ、一度も思ってな…








県庁立派やね!



街中ってよりも、ちょっと外れに位置してるので、ひときわ目立ってる感じですな♪


きれいだし。


花咲いてるし。






鹿児島県、良いところ(^-^)








さて、鹿児島と言ったら?





まぁ、いろいろあるでしょうけど、1つは歴史かな?







大久保利通とか、坂本龍馬とかおりましてん!




まだ、港に行く途中ですよ!

ちょろっとしか走ってないのに。






どんだけ像好きなん?

ここの薩摩国!







とりあえず、手続きできるなら先にしようと港目指してる。



あーもう!


南国やん(^-^)



いいね♪いいね♪








沖縄いきてー!!!

泳ぎてー!!!








そういえば、もう泳ぎ方忘れたわ。




今回、海水パンツも忘れたわ。






まだ幼い頃、プールに水着履いてって、家にパンツ忘れたわ。



数回やったわ。



そんな日の帰りはスースーしたわ。












鹿児島市の港といえば、やつが近いな。






桜島!!!



もっくもっくしとるがな!


どおりでマスクしてる人とか、被り物してる人が目立つわけや。




こんなん毎日とか、鹿児島での生活は大変そうだ。






火山灰なければ、暮らすには良いところだと思う!

鹿児島市は!(^_^;)








ところで、フェリー乗り場どこやねん。



看板を、こんなにびっしり使いこなしてるのは初めて見たわ!



で、フェリー乗り場どこやねん。









結果的に、全然場所違った\(^o^)/



とっくに通りすぎてましたわ。










県庁から10kmもどらにゃいかんらしい。


もはや、後で直接行くわ。









ってことで、街中探索しましょ!









フランシスコ・ザビエル






西郷隆盛






国道3号線・10号線・225号線、合流地点。






島津斉彬






桜島爆発記念碑



爆発記念って、そんなに記念?笑






もう、800回近く爆発してるんしょ?

たったの1年間で!!!








こんなに見所たくさん鹿児島市、これでもまだまだ3割も見てないかもね(゜ロ゜)





とにかく、見所たくさん、像が多い。










写真も、シャッターの回数が増えますよーん。


ちぇすとー!!!











都会ありの田舎あり。





歴史って好きよ!








さてと。





いろいろ見たし、楽しんだ。





お昼食べたけど、小腹も空いてきた。







とりあえず街中Go!



チャリすら入れんほど街中やね。







それでは、




いっちゃう?




熊肉?



じゃないよな!








鹿児島って言ったらシロクマ。








シロクマと言ったら、これや!!



うまそー!!!


しかも、なかなかのサイズ(^-^)






あ、因みに昨日別行動しましたクボタ君と、シロクマ集合からの再会して来てます!






レギュラーサイズでこの大きさとか、初めに言っといてよ!



結局食べちゃうけどさ。




冷たくーて、頭いたいーて!







このシロクマ、練乳たっぷり♪
フルーツぼちぼち入ってまして、めっちゃ旨かった(^○^)




これ、夏に食べられたら最高ですよ♪





はい、ごちそうさまでした(^-^)







はい、ありがとうございました(^^)



そうなんです。


まさかの4回目再会のクボタ君とは、ついにここでお別れ。


(;_;)ウルウル





いやもう、本当にお世話になったし、めっちゃ楽しかった!





僕は離島、彼は沖縄。





それぞれの地で、いい旅ができますように!







しかし、お別れでも、またいつか会える気がしてならない。



今度会うときは、おそらく札幌か小樽だろう!




別れは案外あっさりといこう!

また会える日まで元気でな~!






あ、彼のズボン上げすぎは、海外留学生の帰国をイメージしたものになります。

彼なりに考えてくれました。


最後まで楽しい子だな(^-^)






さて、そんな僕はぶっ飛ばしてフェリー乗り場まで。



なんとか間に合いました!

イェイ!






明日からしばらく楽しい楽しい離島生活の始まりです。



わくわくo(^o^)o








総距離が………


10000km越えた!!!




走行時間4:32
走行距離77.85km
総距離10074.99km
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

| ホーム |


 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。