プロフィール

りゅうきん

Author:りゅうきん
大学4回生(休学中)
性別:男
血液型:伊達政宗
趣味:スポーツ、ドライブ、食べる、寝る

部活もバイトも水泳

さまざまなものを見たり、食べたり、経験したり。
少しでも成長していきたい。
自転車で日本一周を目指します。


2012.11.20頃
自転車日本一周、達成しました!

2012.11.25頃
帰宅!


現在地:地元

衣食住が揃ってるってすばらしい。

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

54日目 斜里→知床→標津[二人旅その2]

二人以上で走ると気づくことがある。



僕のギア、ぶっ壊れてます…\(^o^)/



人よりペダルが重いチャレンジャー、りゅうきんです。




さて、本日は知床峠を越えるということで、
当初一人で登る予定でしたが、ちださんが乗せられ、
一緒に行くことになりました!笑


なんせ、知床は熊さんが出るんでしょう?
そりゃもう一人より二人、二人より三人いた方が心強いもんです!





さてさて本日のお天気は…






ん?
…雨?

もはや普通に霧?(^o^;)




最初はテンション高かった二人も景色が見れずにうんざり。
なんも見えない…


しまいには雨まで降りだし、道端でコートとカバーを装備し、がっつりと雨対策していきました。





とりあえず、有名な滝があるみたいなので、そこは行こうということで、行ってきました!





なんときれいな滝だこと!!!

こんなきれいな滝があるんですね!!
雨のなか来て良かったですよ!




この滝、その名も、
オチンコチン…





失礼 (o^皿^)\


オシンコシンの滝と申すのでございます。



この滝見たら、心が洗われますね!
来てよかった。





そして、再出発。
道の駅まで行き、今後の作戦を練る。



そして、ついでに腹ごしらえ。



こんな雨の寒い日にはラーメンでしょう!
うますぎる


しかし、食い過ぎて腹痛い二人組。






そんな僕らはここから本日の山場、知床峠に登るのです。




楽しみだぜー (≧∇≦)/



では行こう!!




ちださんのペダル。

シュッ!シュッ!シュッ!シュッ!シュッ!



僕のペダル。

シュ~…シュ~…シュ~…シュ~…




お互い、一番軽いギアにして登ってるんですが、なんでこんなにテンポ違うんだろ…?

ちださんのテンポが僕の2倍速。








僕の、左のギア動かない!\(^o^)/





これを稚内行くときに気づき、結局壊れたまま峠来ちゃった!笑




峠なのに、あえて重いペダルで漕いでるドM少年になってしまったのである。




ちなみに、旅の第2部の時点で、左のギア変えたことなかったから、箱根もギアが重いまま登ろうとしてたことになる。

そりゃ歩かなきゃ登れねーよな。






しかし、今日は負けない!

歩かない!



370m



写真撮る時に一度止まると、そこからの発進が非常につらい。

ペダル直したい (´д`)





上から撮る。



昨日病院送り状態だったちださん。

まだまだ余裕あり!




そして、500m



あれ?
知床さん。

こんなもんすか?


これ以上急な坂ないなら、確実に登られちゃうよ?
この、ドMギア野郎に (。-∀-) ニヒ♪




さて、後ろは…



ちださ~ん!
早く来てー!




やはり、荷物量は坂道で大きな差をつくりますね。

ちょいと先に行ってます!






頂上に近づいてきました。

横は…




なんも見えねー!
柵の向こうが奈落になっとるわ!





そしてそして、まさかの…








雪!?\(^_^)/

氷か!?



いやしかし、どちらにしろヤバイだろ ( ̄口 ̄∥)



今日、7月7日だよー
七夕だよー
時期考えてよー





雪見ながら漕いでると



P!

いよいよこの先に…



ラスト一気にかけあがり





到着!



知床峠、制覇!!!

初の、一度も歩かず峠越え達成!



こんなギアで登るなんて…
成長したぜ




そしてなにより、誰か仲間がいるとお互いに頑張れます!
一人なら余裕で歩いてましたね。




緑の森をバックに撮ったつもりでしたが、もやもやしてますね。




さぁ、降りようか。





!?



道ある?
この先道ありますか?(^o^;)

50m先がもう見えないっすよ?




看板。



君、建て直そうか?

初めから前方しか見れねーよ!
バカヤロー!






しかし、数多の山道を登り、いつでも猛スピードで駆け抜けてきた私に、ブレーキの文字はない。

はい、Go!




次がどっちカーブかもよくわからんが、中央線だけを頼りにノンブレーキ!

50km/hぐらいでシューっと駆け抜け~





ってしてたら、溝に突っ込んでバウンド。

パンクはしなかったものの、ペダルかなにかをヒット!
でも、とりあえず問題なし。





あー!
楽しかった(^-^)

濃霧の中を駆け抜ける経験。
知床峠も相当濃い思い出になりましたね。






登りは暑いが、下りは寒いというチャリの山登り。

ちょー寒いなう。





降りる途中に、無料の温泉があるということで行くことに。



ふーん…
こんなとこにあるの…?




てくてく





オゥフ!



モザイーク!!

いきなり温泉出てくるとは思わなんだ。



しかも、お湯が45℃ぐらいあって、ちょー熱い。
しっかり浸かってやったけどね。




暖まって残り駆け降り、道の駅。



いよいよ、寝食を共にしてきたちださんとは別行動。

しかし、行く先同じなので、また会うかもしれないですね(^^;





僕は、ここからさらに60km漕ぎ、標津のライダーハウスへ。



夜、川向こうに熊が出るから気をつけろって言われました。


熊さん、どこにでも出るのかよ…




明日は根室の方に行こうかな (σ・ω・)σ




同期のみんな、教採がんばって!




走行時間6:15
走行距離125.59km
総距離4842.24km
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

<< 55日目 標津→根室[女性チャリダーと並走] | ホーム | 53日目 湧別→網走→斜里[二人旅] >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。