プロフィール

りゅうきん

Author:りゅうきん
大学4回生(休学中)
性別:男
血液型:伊達政宗
趣味:スポーツ、ドライブ、食べる、寝る

部活もバイトも水泳

さまざまなものを見たり、食べたり、経験したり。
少しでも成長していきたい。
自転車で日本一周を目指します。


2012.11.20頃
自転車日本一周、達成しました!

2012.11.25頃
帰宅!


現在地:地元

衣食住が揃ってるってすばらしい。

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

57日目 根室→納沙布岬(最東端)→釧路[返せ返せー!]

本州は、めっちゃ暑そうですが、根室では長袖が手放せません。

暑いのと寒いの、どっちがマシですか?






どっちも無理ッス( ̄▽ ̄;)
りゅうきんです。



チャリダーを苦しめる雨がやっとこさあがり、僕の足も荒ぶっています。
今日はついに、本土最東端、納沙布岬に突撃です。



ライダーハウスのおばちゃんが、荷物置いていって良いと言ってくれたので、リュックのみでらくらく出発。




先が見える!
昨日の道の写真と比べると一目瞭然。


景色が見えるってすばらしい。




最東端に近づくにつれ、過疎化が進んでいく。



110年もの歴史に終止符を打たれた学校。

通り道に3校ほどありましたが、この片道20kmの間に3校って、
どんだけ学校作ってるんだ?(^o^)





さて、相変わらずなんもない道なので、ひたすら漕いで、
はい!到着。



ここが、日本で最も早い朝を迎えられる地、納沙布岬でござる!


ということは、この時僕は、皆様より微妙に早い時間を過ごしていたということである!





ピンと来ないから不満足…(-_-)



とりあえず、北方館というところへ。



ここでは、北方領土視察証明書というものを無料でもらえるのだ!

ただ、もらえるのはお一人様一枚のみであるため、現在4種類ほどある証明書をコンプリートするには少なくとも4回は、この地に訪れなければならない。


さすがに4回も来る気はしないぜ…





いろいろモニュメントがあったので、少し見回る。




返せ!




しかし、もはやあっという間にやることなくなったので、釧路へ向かうために来た道を戻る。

来た道を戻るとか、チャリ旅には地獄である。




そして、再び20kmの道のりを約1時間で走行。

途中、久々に日差しが出てきてテンションあがるも、汗びっしょりでくっさくさ(;´д`)




ライダーハウス帰ると、おばちゃんが旗を持ってきた。


納沙布岬でくれるもの…?らしく、
僕はそんなものもらってない!(T-T)
と言ったらくれた!



返せ!返せー!





2日間も泊めてくれたおばちゃんに別れを告げ、釧路へGo!


果てしねぇ…



釧路まであと120kmなのだが、既に40km漕いでるダメージが…

さらに、根室から厚床までの30kmは、またまた同じ道をそっくり戻るという始末。



精神的ダメージは、肉体的ダメージを増加させる。



そんな時は、美人でも探して心を癒そう。



無理だった!\(^o^)/





いやしかし、やはり景色はきれいなもんだがら、同じように見えてても、所々いいなぁと思う絵もありまする。



線路ですな。
ちなみに、電車は1両しか走ってないです(^^;





もはや休憩することもないまま、一気に70km近く漕いで道の駅へ。



味覚ってことは、うまいもんぎょうさん置いとるんやろ?
なぁ、ねぇちゃん?

こちとら腹空かしてここまで来とるんや、なんか出しーや!









なんもねぇ! ( ゚A゚;)

あったのは水族館という名の、ちょっとしたお魚見れますよコーナーと、お土産屋さんと、微妙に食事できるところ。




しかし、この微妙に食事できるところでは、なかなか望むものが見つけられなかったため、
入り口付近の喫茶店という名の、おそらく喫茶店で、
奥でパタパタ扇いでサボってたねぇちゃんにソフトクリーム作らせて帰ってきた。





よく考えたら、コンビニでハーゲンダッツ買った方が良かったわ…

しかし、ねぇちゃんが作ったというところに価値があるんだな!
そうだ!そうだ! ヽ(゚∀゚ヽ 三 ノ゚∀゚)ノ





そんなサボりねぇちゃんが作ったソフトクリームを食べながら眺める景色はなかなか良い。



どうやら海が近い。

ということは、道も安定と予想できる。

ということは、別に休憩とかそんなになくても行ける。









ということには、ならないのが現実。



ここに来て、イジメのような坂!
何m登らせるん?


僕の胃袋には、ポカリスエット少々に、ねぇちゃんが作ったソフトクリームしか入っとらんで!





余裕でハンガーノック!\(^o^)/



ご飯はキノコとか採って食えばよろしいか?





しかしな。
僕の本来の特性は少食。

ズバリ、お腹空いてても活動可能なのだ!
ハハハ!



ポケ〇ンで言うところの、HPなくても動きだし、PPなくても技うち放題ってやつである。
無敵!( ̄ー ̄)





朝ごはん食べずに腹ペコで体育を乗りきってきた僕に死角なし。



根性で山道乗りきり、平地へ。




ニトリや電機屋、数多の飲食店を通りすぎ、ついに、釧路駅!



釧路は普通に街である。



道もなかなかきれいになっとる。
見かけだけ。




そしてこの道、
信号ない上にこんな意味不明なつくりしとるもんだから、行きたいところに渡れない。



渡り方がわからんため、とりあえず突っ込んだら、オワタ。




腹ペコも限界通り越してよくわからなくなっていたので、とりあえずラーメン屋さん探し。



繁華街という名の、入り口付近はシャッター街に突撃。

ラーメン大盛りを頼むも、身も心も満たされぬまま寝床へ。




美味しいご飯屋さんはある程度チェックしとかなきゃダメですな。






と、寝床へ帰ると、
標津で一緒になったライダーさんと再会!

チャリダーと再会ならあるあるだが、ライダーさんと再会ってのは珍しい。

並んで寝ます!笑






とりあえず、明日以降、再び雨が2~3日続くらしい。
ってことは、明日の寝床で停滞となるわけだ…


本来の予定では、これから襟裳岬に行きたかったけど、周りになんもないから、攻略に2日かかるので却下。



そこで今回は一度、帯広へ!!
襟裳岬へ再出発と沈没の2ルートを確保することにします(^^)v


帯広は何がオススメなんですかね?



とりあえず、土曜日まで粘って競馬をしてみたい。





5000km突破!! (>∀<)b




走行時間8:12
走行距離176.60km
総距離5127.79km
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

<< 58日目 釧路→帯広[pit in] | ホーム | 56日目 根室[方向オンチ炸裂] >>


コメント

高校のとき三年間で多分一回も話したことないと思うけどコメントしてみる(笑)

俺も大学院試終わったらバイク乗って一週間ぐらいで北海道方面に旅しようかなって考えててこのブログめっちゃ参考になりそうだから助かります!(^^)/

江塚くん→
コメントありがとうございます (o`・ω・)ゞ
見てくれてる方いてうれしいです!

参考になるかわかりませんが、
回り方とか、行く場所とか、泊まる場所・方法とか、
参考にできるところは是非!(^-^)

楽しい旅にしていきましょう!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。