FC2ブログ

プロフィール

りゅうきん

Author:りゅうきん
大学4回生(休学中)
性別:男
血液型:伊達政宗
趣味:スポーツ、ドライブ、食べる、寝る

部活もバイトも水泳

さまざまなものを見たり、食べたり、経験したり。
少しでも成長していきたい。
自転車で日本一周を目指します。


2012.11.20頃
自転車日本一周、達成しました!

2012.11.25頃
帰宅!


現在地:地元

衣食住が揃ってるってすばらしい。

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

77日目 新潟市手前→柏崎市[やるかやらんか、続けるか続けないか]

旅で一番心強いのは人間。
寝るときに一番恐怖なのも人間。



良い人に巡り会うことができたらそりゃ最高だ!






おはこんばんちはでございます。
騒いでる人を横目に爆睡。
りゅうきんです。





今朝は道の駅豊栄にて起床。



なんと、道の駅発祥の地でした(^-^)/

そのような所で過ごせるとはなんともいい気分だ!




そして、ちょっと探索すると、裏にダチョウファームなるものが!



お!?

ダチョウいる!?



ウホホ!

ダチョウおった!!




とりあえず一体だけか。
近づいてみると向こうから寄ってくる。人馴れしてるかも。


メガネなどに反応して突進するかもと警告板があったので、メガネかけて近づきました。


なんもなかった~






さて、新潟市は都会らしいから、出勤ラッシュ前、気温が上がる前に攻略しに行くか。



道の駅の周りはこんな畑なのだ。

チャリンコは、裏からしか入れないから注意しよう。

どうしようもなかったら、その時は考えて自己責任で実行に移してみよう。
正直、夜だとさっぱりわからん!





当然の如く、7号線には乗れないので、113号線から。


裏から回れば楽勝!

この辺で左折してみるか…



ここもかよ (;∀;)

新潟やりおるな…




しょうがないのでそのまま真っ直ぐ行けるとこまで行って回避。

新潟県都会だわ。





珍しいタイプ ?



横向きには何のメリットがあるのか?






懐かしのラジオ体操集団。



やっぱり夏休みは休もう!!
暑い(´Д`)



そして、出勤前の街中を突っ切りまして…


ついに!!







到着!
新潟県庁 !!!



ついに第2部ラストの県到着!


これでもう家に帰らなきゃ!!






と言っても、早く漕ぎすぎたせいかまだ時間はあるので、次回の旅に向けて上越市まで進んでおきます。



いつか佐渡に渡る予定ですが、いろいろ船が出ている場所があるみたいなので、移動しておくと、今まで通った線で本州にもきれいな円が描けます!




ついでに新潟駅にも様子見に。



意外とちっさいな…(^-^;



あれだけチャリンコを弾き飛ばすルートで繋いでおきながら、中心地はこれですかい?新潟くん!笑



まだ朝早いので、コインランドリーとか行って準備。


ちょうど9時半過ぎに道の駅へ向かう。





道の駅、新潟ふるさと村!



情報によると、どうやらここの道の駅は広いらしい。

今度こそは期待に応えてもらおうか…






………






期待に応えろなんて言って悪かった。






応えすぎ!笑

資料館やら物産館やら公園的なものやら遊び場まで!




ここくれば、
新潟行ったぜー!
って言えるぐらいの情報を集めることが可能だと思う!




そして、この資料館みたいなところも無料だし。
旅人は是非立ち寄るべき!

いや、旅人じゃなくても来るべきだ!






資料館。
資料館と言っても、僕が勝手にそう呼んでいるだけだけど。

昭和や大正時代の様子。



こういう雰囲気、わりと好きだ。


田舎や、祖父母の家で、まだこれに近い雰囲気が残っている家庭もあると思うから、大切に残してほしいと思う。





これなーんだ?



雪を降らす道具です!


まさかの冬の再現もしているという…
子ども達おおはしゃぎですわ!(^_^)




そしてその中で、静岡から自転車で来ている大学休学中って人もおおはしゃぎしてたよ。
上越まで言って輪行するらしいよ。
夏暑いからとか、当たり前のことを言っておったわ。

いい歳こいて、まだ子どもと同レベルとか…笑わせるわ~

早く大人になれよな、全く。これだから最近の若者は…











子ども心を残した大人も大切なんだよ!きっと!(>_<)






この雰囲気好きです!



奥にいる人形とバス停っぽいやつ、あの時代背景がなかなか好きなんだよね。
なんだかわくわくしちゃうわ!






ってな感じ、この30倍ぐらいの枚数写真撮りました!笑

ゆっくり回ってたらどんどん時間たってしまう。




時間に余裕のある方、夏バテ知らずの体力ある方は、是非ゆっくり時間をかけて回るべき!

もっと見たかったな(*^^*)






では、ご飯コーナーへ行こうか。



ここが物産館的な所だ!



広い。


写真撮ってる後ろにも、お土産屋びっしりあるから、ここにくれば新潟土産にも困らないのでは?






そして、B級グルメ横丁!



なんと!
歴史に土産に、B級グルメまで食べれてしまうだと!?



美味しい店探しももちろん良いですが、こんな暑い日には、一ヶ所で済ませたいそこの汗だくのあなた!


是非どうぞ!






そんなこんなしてるともう、13時。
熱中症大歓迎の時間帯になってしもうた(ToT)




そして、ここである方と連絡をとる。

今から柏崎市に向かうのだが、そこで会おうとのこと。

そうなったらもう、進むしかないよねー!!




もう道は間違えないぜ!



今日は海岸線攻めるから、そこんとこヨロシク!!










先に結論言うとさ。





もうこんな暑い日にこの道、2度と通らないわ!笑






最初は、昨日の夜の道と変わらず!



平地だし、走りやすい(^^)v



畑もあるし、景色もいいねー!



これ余裕じゃん!

やっぱり海岸線楽勝だねー!








…ハァハァ



…アレ?
なんか登ってね?



まぁこういうこともあるってさ!




景色は最高なんだけどさ…



道、険しくね?


いや、きっとここだけだ。
もうちょいがんばろう。





日本海側の山。





この辺、本当に良かったです!


写真じゃちっぽけなんだけど、自分の目で見たときは、吸い込まれそうな存在感で立ち尽くした。



大好きなもののけ姫の景色と似たような感じを受けたな。
屋久島は絶対行きたい!






そして、このトンネル。



この、今までとは違う雰囲気。

文字通り、山に穴掘ってあるだけなら同じだけど、
存在感が何か違った。


横はすぐ崖と海だから、波の音も反響してて、画だけでなく、音も楽しめる。

僕にとっては楽しむという感情じゃなかったかもだが。
すごく身震いした。





5感全部使ってそこにいる感じ。

やっぱり、人間、こういう経験しなきゃダメだなと思う。





旅してから今までにもこういう出来事はいくつかあったが、そうなるたびに考えさせられたりして、成長のきっかけになってきた。


こんな素晴らしい体験したり、こういう感謝もてたりできるなら、もっと早いうちにやっとけばよかったと思う。






目的は人それぞれだと思うけど、迷ってるなら旅出ちゃいな!








そして最近思うのは、



1と100の間よりも、
0と1の間の方が大きい。



途中になってもいいから、
何事もやっとくべき!経験すべき!





もちろん続けるのも大切。
でも、始めなきゃ続けるもなにもない。


始めてみて、それが続けられるのなら、自分のモノにしていけばいいのではないか。











海岸線続き。



穴が空いて通り道になってる。
自然ってすごいよな。






そして、現実へ。



また激坂かよ!!

倒れそう( ̄▽ ̄;)




良いものを得るには、それなりのリスクがいるってことだろう。

チャリンコで必死こがなきゃ、ここまでの感情にはなれなかったと思うから。






トンネルもけっこう暗い。



自称トンネルマスターの僕も、車来られると少し嫌だった!




滝もある!





さらには美術館。



ちなみに、写真に映っている範囲は全て壁です。
騙されないように…




海水浴場のお土産屋コーナー。



こういうのはちょいちょいあるけど、
40kmよく知るコンビニは一件もありません。

一件、自営業的なコンビニあり。


こんな道とは知らなかったので、結局食わずで進んでた。

北海道のオロロンよかキツい!笑






そして、ついにアップダウン攻略。



さすがに疲れましたが、この夕陽は一級品。









この海岸線、佐渡経由で通らない人もいるみたいだけど、是非通ってほしいと思う!

気候条件や食糧に左右されると思うので、通る方はある程度準備して行きましょう。
春秋なら普通に行ける程度なので是非!(^o^)v





また、上越までならもっと楽な道も教えてもらったので、無難に行きたい方はそちらをどうぞ。







日の入り前に目的地行きたかったがキツそう。






そして真っ暗になり、ラストの激坂越えて、
道の駅、風の丘米山へ。



天空の城かと思うわ!
坂キツすぎ。





ここで、コメントいただき待ち合わせしてた、おぴょぴょさんという方に会いました。



旅の話や戦利品、いろいろいただきありがとうございました!



ちょっと貰いすぎかな…(^_^;)



そして、いきなり知らない人と会うなんて、なかなかできない経験。ありがとうございました!








長くなりました。


いよいよ明日は上越から輪行です。

夏休みで人多くないかな~
輪行できるだろうか?




まぁ、お楽しみに!





走行時間7:11
走行距離131.50km
総距離7153.20km
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

<< 78日目 柏崎市→伊那市(長野)[初めての輪行で改札バーン!] | ホーム | 76日目 酒田市→新潟市手前(新潟県)[ナイトラン+サングラス=覚醒] >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。