FC2ブログ

プロフィール

りゅうきん

Author:りゅうきん
大学4回生(休学中)
性別:男
血液型:伊達政宗
趣味:スポーツ、ドライブ、食べる、寝る

部活もバイトも水泳

さまざまなものを見たり、食べたり、経験したり。
少しでも成長していきたい。
自転車で日本一周を目指します。


2012.11.20頃
自転車日本一周、達成しました!

2012.11.25頃
帰宅!


現在地:地元

衣食住が揃ってるってすばらしい。

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

78日目 柏崎市→伊那市(長野)[初めての輪行で改札バーン!]

初めてやるゲーム。

まずやってみますか?
それとも説明書が先ですか?





トラウマにより、とりあえずセーブの仕方だけ確認しときます。



更新遅くなりました。
りゅうきんです。



あれはまだ、スーパーファミコンの時代だな。






今日は、風の丘米山で起床!



部屋は、イスとテーブル、畳もあり快適!
寝床にしたら文句ないと思います。


が!
暑さと虫はどうしようもなし。



虫は電気消すとして、暑さはドアが開いていても耐えられません(>_<)

上半身か下半身か、はたまた両方か、とりあえず裸になって回避しましょう\(^_^)/



なかなか坂の上に位置するので来るのが大変、風の丘。
さすが、丘というだけありましたわ。



今日はいよいよ輪行ということで、上越市の直江津まで目指していきます。




輪行ってなにか書きましたっけ?
書いた気もしますがおさらい。

自転車を袋詰めにして、荷物の1つとして電車や新幹線などに持ち込む方法のことです。




では出発。



坂道をバーっと下っていきまして。


本日も大晴天の道を進んで行きます。



晴れはうれしいんですが、非常に暑くてつらいのがこの時期。




道のりもなかなか山だったので、体力と相談しながら。



景色はかなり良し!

下が海ではなく、地面になっているタイプの橋はなかなかスリルあります。



上越まで34km



後ろに、富山とかいうのが控えていますが、残念。
今回は無視して帰ります。

正直、この暑さでは1日攻略はきついでしょうし。





で、しばらく漕いでいますと



直江津港の看板!

直江津が出てきたってことは、駅もそれなりに近い。




このあたりで、初めての輪行のワクワク感と、自転車旅が一旦終わる残念な気持ちがぶつかり合い、


結果ニヤニヤしてた(^_^;)


まぁそんな時は、サングラスつけて帽子深く被っておけば問題ない。



あとちょいで駅!



佐渡にもいずれは行く予定なので、直江津港はキープしとこう。

佐渡には、時の人もいるらしい。
なかなか楽しみだ。





そしてついに着いてしまった。
直江津駅(^o^)



直江って付いてるから、直江兼続でもいるのかと思って期待してきたのに、
勇ましくポーズ決めた像しかなかった。




さぁ、ここから輪行開始ですよ。



とりあえず外では暑いので日陰へ。


そしたら、ばーちゃんがエレベーターから降りてきた。







チャリで!笑






ということは、上の改札までチャリで行ける可能性あり。


エレベーターにチャリ突っ込んでいってみました。



直江津駅、めちゃくちゃ広いじゃないですか!!

上には連絡通路なるものがあり、チャリでも乗らなければ行き来できるようですね。



まさか改札口のまん前から輪行できるとはありがたや。

人も多すぎずなので、直江津からの輪行は良しですね。



Before



After



はい。
こんな感じで袋詰め完了!



一瞬で終わったように見えますが、なんだかんだ休みつつで1時間ぐらいしてましたわ(T_T)

入れ方すらわからず、説明書読むところから始まりましたので。



そして、説明書の最後には、

「実際に輪行する前に、一度練習しておきましょう」






無理な環境の人間もいるんだよ!!




ですが、不器用な僕でもできたので大丈夫でしょう!

できれば、1度輪行練習されることをオススメいたします。






ということで、いよいよ電車に乗り込む。



改札口で、バーーーンってなったのは言うまでもない。


駅員さん、そんな目で見ないでくれ……
ただ自転車運んでいるだけなんだ……
爆弾とかじゃないんだ……






こんな感じで陣取りました。
本当、ご迷惑おかけします。


ちなみにこれは長野行きの鈍行。



都会みたく、ガッツリ人がいるわけではないので、なんとか許されるレベルですね。
僕は、新幹線ならまだしも、関東で鈍行の輪行は無理です……




車窓からの景色。



めっちゃめちゃいい景色(^-^)

新潟~長野の間も相当な山ですね。



さすが、天空の城長野。
長野攻略には、楽な道はないようだ。


しかし、登ったときの景色は最高。
1度はチャリでチャレンジすべき!
僕はもう、お腹いっぱいです(^^;





そして、長野~松本までは快速を使ってみました。
新幹線みたいなものです。



それぞれの車両がつながる扉に入ると、荷物を置けるスペースがありました。つなぎとめておけるチェーンもついておりますので、鈍行よりもこちらの方が輪行しやすいと思います。


また、車両の1番後ろの座席にも、席のすぐ後ろがスペース空いていたので、そこにチャリを置くことも可能。
しかし、僕のときは、誰かのバックやら荷物やらがすでに置かれてしまっていたので、先ほどのスペースに。


車両によってこのスペースがないこともあるかもしれないので、事前にチェックされた上で、自由席でなく指定席を取ったりするのも手かもしれません。





そして、松本からは再び鈍行で。

行き先は伊那市駅。



人はそんなにいませんでした。
さっきの写真のような席に自転車立て掛けれたので助かった。



そして伊那市駅到着。


直江津から全部鈍行だったら、何駅分だろう?
50駅はあるかな?



13時過ぎに乗り、着いたのは18時でした。




そして、高校の同級生、やこさんと再開!(^^)v


長野寄ることがあったらソースカツ丼をご馳走してくれるということで行ってきました!笑





わざわざ車まで出してくれて本当に助かりました。
自転車再び組み立てなくてよかったです。


その後、山道を通って銭湯まで連れて行ってもらったりで、やっぱり車やベーなと実感。
坂もそうだけど、夜も楽々走れちゃう、こんな優れた乗り物すばらしすぎですわ!




その後は、とあるお部屋を提供していただいた。



ここが今晩の寝床になるわけだ。
安全すぎて快眠の予感(*^^*)




そして、やこさんと色々話をした。

僕は、旅中に1つ自分が興味をもったことがあり、旅が終わったらやってみようかなと思っていたことがあった。


そしてなんと、そのやりたいことが、やこさんの口から出てきたときにはビックリした。
ここで繋がるのか~って。


時間もあるし、なんとか会いに行きたいなと思っていたが…
自分としては、こういう話を聞くことができるから、引き寄せたのか、引き寄せられたのかなって思った。



今は旅が目の前にあって、それが自分がやりたいことであり、やるべきことでもあるから、
その先がどうなるかまだまだわからないけど、

今回話ができて、その興味を持ったことを、旅後にやりたいという気持ちが強くなった。






久々の再会、見ず知らずの人からの話しかけ、ソースカツ丼の提供。


出会うきっかけは何であれ、どこで自分のヒントが舞い込んでくるかわからないので、そのヒントを大切にして、今後に生かしていければいいなぁと思う。



普段の生活の中にも、そういうヒントって沢山あると思うから、気づけるところは気づいて拾っていこう。





明日はいよいよ第2部最後になるでしょう。
輪行からの走行。


無事に家に帰れるかな?





走行時間1:37
走行距離32.77km
総距離7185.97km
ブログランキングを始めました! 下の、「日本一周 自転車」 を押していただけるとうれしいです! ポチ!(*'-'*)
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

<< 79日目 伊那市→水窪(静岡)→磐田市[日本半周達成!] | ホーム | 77日目 新潟市手前→柏崎市[やるかやらんか、続けるか続けないか] >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。